【男女別】結婚したのに寂しい…経験者200人が実践した対処法

【男性編】結婚したのに寂しい時の対処法ランキング

順位 割合 結婚したのに寂しい時の対処法
1位 31% 楽しい交流方法を考える
2位 21% 考え方を変える・目先を変える
3位 20% 自分時間を楽しむ・何かに集中
4位 10% 写真を見る
5位 9% 周りに頼る・他者と交流する
その他 9% 上記以外の回答

続いて、男性編をご紹介していきます。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた結婚したのに寂しい時の対処法アンケート』によると、1位は『楽しい交流方法を考える』、2位は『考え方を変える・目先を変える』、3位は『自分時間を楽しむ・何かに集中』という結果に。

割合で見てみると、1位の『楽しい交流方法を考える』が約31%、2位の『考え方を変える・目先を変える』が約21%、3位の『自分時間を楽しむ・何かに集中』が約20%となっており、1~3位で約72%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に男性編の結婚したのに寂しい時の対処法9選をご紹介していきましょう。

男性編1位|楽しい交流方法を考える

楽しい交流方法を考える

どんなに忙しくても毎日連絡を取り合う

結婚したらどうしても時間が合わず、話す機会も減ると思いますが、どんなに忙しくても毎日連絡を取ります。お互いが安心出来るようにするためです。

そして初心を忘れないように、毎日スキンシップも取ります。

また、恋人同士だった時のようにドキドキしたいので、妻に行きたい場所や食べたいご飯を聞いて、サプライズも重ねて一緒に行っています。デートも欠かさず、映画や遊園地など2人が楽しめる場所へ行きます。時には旅行も良いですね。

あと、家事は自分が出来る事をします。何でもかんでも相手にやらせるのではなく、必ず協力して家事をします。普段からこういったことに気を付けていれば、喧嘩もなく良い関係がずっと保てると思います。

30代後半/流通・小売系/男性

手書きのメモでやり取りする

子供ができてから、夫婦の時間はなくなりました。私は家族が寝ている時間に出社。家族が寝静まる頃に帰宅。家族と顔を合わすのは土日だけ。

子供ができるまでは、朝晩と妻に会う時間がありました。しかし今は妻も子供と一緒に眠ってしまいます。子供が小さいので、仕方がないことも理解しています。しかし、同じ屋根の下に暮らしているのに、誰とも会わず、誰とも話さない日々がとても寂しかったです。

そこで、メモに手紙を書くようにしました。最初は本当に付箋に「お疲れ様」とか「ありがとう」と書く程度でした。

すると、妻や子供からもお返事が返ってくるようになりました。そうなると、楽しみが増え、イラストを描いてみたり、シールを貼ってみたり、小さなサプライズを楽しむようになりました。

短いメモ程度ですが、手書きでやり取りしたことで、確かにつながりを感じることができました。

30代後半/医療・福祉系/男性

話したいことリストを考える!

結婚したことで一緒にいられる時間が増えましたが、その分、パートナーが不在の時は寂しさが倍増します。

そんな時は、妻が帰ってきた時に直接話したいことをリストにしておきます。そうすることでワクワク感があり、少し寂しさが薄れます。

普通にメッセージアプリで話せるような内容ではなく、行ってみたい旅行先を考えたり、何かの豆知識を調べてみたり、YouTubeのおすすめ動画を探してみたり、友達の面白い話の構成を考えてみたりと、少しわくわく感のある内容を考えるのが、寂しさを紛らわせるコツです。

パートナーが帰ってきた時にこれらを披露することでお互いに盛り上がり、楽しさが倍増するので、一人の時間の寂しさを紛らわすだけでなく、二人の時間を充実されられるおすすめの対処法です!

30代前半/IT・通信系/男性

男性編2位|考え方を変える・目先を変える

考え方を変える・目先を変える

サプライズをして喜ばせる

2人で出かける機会が減り、お互いの時間は子供優先になってしまっていました。寂しさを感じたので、初デートや付き合いだした日などの記念日に妻へのプレゼントをこっそり買い、子供が寝た後にサプライズで渡して喜ばせています。

たまに妻から渡された際に私のほうが忘れており、逆に喧嘩になることもありますが(笑)、お互いのコミュニケーションを取るには良いかと思っています。

妻には、「使いすぎ!これからどんどん養育費もかかるんだよー?」と怒られたりもしますが、洋服など身につけるプレゼントを渡した際は、次の日に必ず着ているので、内心、喜んでくれているんだと思います。それを見ると私も嬉しくなりますし、ウチの場合はサプライズが一番だと思っています。

また色々なことを溜め込まないように、よく会話をするようにしています。お互いの仕事のことや子供のことなど、他愛も無いことも含め会話は大事にしています。

40代後半/メーカー系/男性

少し豪華なスパ施設などに行き、普段とは異なる刺激を受けること

結婚生活が寂しく感じる時には、決まって仕事でも良いパフォーマンスが発揮できなくなってしまいます。

そんな時は仕事を早く上がり、大好きなサウナに行くようにしています。サウナに入ることで交感神経と副交感神経が刺激され、自律神経が整うため、リラックスすることができるのです。

普段行くようなサウナは地元のスーパー銭湯でも良いのですが、どうしても寂しく感じる時は、少し豪華なスパ施設などにも足を運びます。そういった場所で入浴と食事をする中で、店員さんとの会話を楽しむことも目的の一つなのかもしれません。

普段とは異なる刺激を受けることがリフレッシュの秘訣なのではないかと思っています。

20代前半/公務員・教育系/男性

男性編3位|自分時間を楽しむ・何かに集中

自分時間を楽しむ・何かに集中

ひたすら自分の趣味に合った動画を見続ける

妻は普段から忙しいし、体調も万全ではありません。体を壊したお義母さんの面倒も見ているので、実家に帰宅することも増えました。仕方ないとわかっていながらも、時には寂しさを感じてしまいます。

そういう時は、ひたすら自分の趣味に合った動画を見続けます。私は廃墟探索、車の修理、プラモデル作り、魚釣り、ダム、野球などが好きなので、こういったものを視聴しまくり、とにかく一人を感じないようにしていました。誰かと繋がっていると感じられれば、心のスキマは埋めることが出来たりします。

それでもふとした瞬間に孤独を感じてしまう時は、もう寝ますね。時が経つのを待つしかないから。

私は妻を愛していて、いつまでも一緒にいたいと思っているので、今は我慢の時だと考えています。

40代前半/医療・福祉系/男性

一人で楽しめる趣味を見つける

対処法は、奥さまに依存し過ぎるのを止める事です。

おそらく貴方は奥さまと恋人だった時の関係性を未だに引きずっているのだと思います。正直な話、夫婦になると、恋人時代のような形で生活する事は非常に困難です。特に奥さまは家族の生活を管理するので忙しくなりがちなので、それまでのような愛情表現をしなくなるのだと思います。

まずは貴方も「我々は夫婦であり、恋人関係ではない」という事を自覚して下さい。

奥さまが居なくても一人で楽しめる趣味を見つけたりすると、結婚したのに寂しいと思わなくなるのでオススメです。

40代前半/不動産・建設系/男性

男性編4位|写真を見る

写真を見る

携帯に入っている家族写真を見る

私はトラックの運転手をしていて、週に1回家に帰れるかどうかの生活をしています。1年前は毎日家に帰れる仕事をしていたのですが、家族6人を養うためトラックに乗りました。

結婚してから11年、妻とは毎日おはようのキス、いってらっしゃいのキス、ただいまのキス、おやすみのキスをしていましたが、今は週に1回しか帰れないのでとても寂しいです。

また、勤務中はほとんど1人なので、とても家が恋しくなります。

今は基本的に日曜日が休みなので、家族で公園に行き、楽しそうに遊んでいる子供や奥さんを写真に撮って、よく寝る前に眺めています。そうやって少しでも家族に寄り添わないと、トラックドライバーは持ちません。

30代後半/流通・小売系/男性

男性編5位|周りに頼る・他者と交流する

周りに頼る・他者と交流する

SNSなどでDMのやり取りをしたり、行きつけの飲食店に行く

主に寂しくなる時はスキンシップが足りていない時です。

そこで、配偶者とタイミングが合わない場合の対処法として活用しているのがSNSです。投稿を見て気が合いそうな人を発見したら、DMのやり取りをしています。ただ文字だけのラリーですが、誰かは繋がっているのだと安心することが出来るので、たまに行っています。

また、対面でお話をしたり、近くに誰かがいる空間に行きたい時もあり、そんな時は自分が行きつけの飲食店に顔を出すようにしています。自分の趣味嗜好をさらけ出すことが出来、家庭内では出せない部分を解消することも出来るので、いい息抜きになります。

このように日常生活に支障をきたさないように努力しております。

40代前半/メーカー系/男性

結婚したのに寂しい時の対処法まとめ

この記事では、結婚したのに寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

結婚したのに寂しい時の対処法アンケートでは、女性側の1位は『自分時間を楽しむ・何かに集中』、男性側の1位は『楽しい交流方法を考える』、となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

【女性編】結婚したのに寂しい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 結婚したのに寂しい時の対処法を回答
調査期間 2022年05月27日~06月11日
回答者数 女性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 結婚したのに寂しい時の対処法
1位 35票 自分時間を楽しむ・何かに集中
2位 24票 考え方を変える・目先を変える
3位 19票 正直に伝える・話し合う
4位 12票 周りに頼る・他者と交流する
5位 4票 スキンシップをする
その他 6票 上記以外の回答

【男性編】結婚したのに寂しい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 結婚したのに寂しい時の対処法を回答
調査期間 2022年05月27日~06月11日
回答者数 男性100人
年齢 20代~60代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 結婚したのに寂しい時の対処法
1位 31票 楽しい交流方法を考える
2位 21票 考え方を変える・目先を変える
3位 20票 自分時間を楽しむ・何かに集中
4位 10票 写真を見る
5位 9票 周りに頼る・他者と交流する
その他 9票 上記以外の回答