妻と合わない…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法9選

【3位】相手の良いところに目を向ける

相手の良いところに目を向ける

相手の良いところを思い出す!

妻と合わないと思う時は多々あります。ただそれは自分が相手に求めすぎているからかも知れません。

私はまず状況を客観視し、「自分も相手を責められるほど出来た人間じゃない」と思うようにしています。

確かに、相手が出来ていないところを見ると、合わないと思うこともあります。ですが夫婦は支え合うものなので、「出来る方が補えばいい」と考えれば、多少は気が楽になります。

そして相手のネガティブな側面ばかりではなく、良いところを思い出しましょう。そうすると落ち着いて考え直すことが出来、良い方向に行くと思います!

20代後半/結婚3〜5年目/男性

【4位】聞き流す・適切な距離感を意識

聞き流す・適切な距離感を意識

家事のフリしてなるべくその場を自然に離れる

最近、年をとってきたせいか、妻がお酒を飲むとなんだか口うるさくて嫌になってしまいます。楽しいお酒にならないのです。テレビを見ながら文句ばかり言っているし、聞かれた質問に答えると否定してくるし、ちょっと意見が合わないと持論を相手に分からせるまで続けるしで、とても面倒くさい人になります。

完全に無視するとまた怒ってしまって困るので、適当に相槌を打って深く話を掘り下げず、家事のフリしてなるべくその場を自然に離れるようにしています。

黙ってテレビを観たいだけなのに、口うるさく話しかけてくるので、苦手な音楽を聞いているようなイメージをして、なんとか相手の存在を消すようにしています。

50代前半/結婚11〜15年目/男性

【5位】癒しや楽しみを共有する

癒しや楽しみを共有する

一緒に笑える時間を自然に作る

妻は頑固な性分なので、嫌だと思う事は譲らない事もあります。そういう時はその話題を避け、口も利かずにいますが、お互いに引き際は弁えているので、それ以上に関係が悪化する事はありません。

また、うちにはペットがいて、二人ともとても可愛がっています。その子達の相手をしていると自然と笑ったり、取り留めない会話がスタートしたりするので、ひとまず一緒にペットを可愛がります。

その後にお菓子やコーヒーなどを楽しみながら話が再開し、自然と解決に向かう事もあれば、妻の希望する所に連れて行って楽しい時間を共に過ごすと一気に解決したりします。

ぶつかった時に悪化させない事と、一緒に笑える時間を自然に作る事が秘訣だと思います。

50代前半/結婚11〜15年目/男性

妻と合わない時の対処法まとめ

この記事では、妻と合わない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

妻と合わない時の対処法アンケートでは、1位は『落ち着いてから話す』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

妻と合わない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 妻と合わない時の対処法を回答
調査期間 2023年09月09日~09月24日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 妻と合わない時の対処法
1位 40票 落ち着いてから話す
2位 21票 無理に合わせない・尊重し合う
3位 11票 相手の良いところに目を向ける
4位 10票 聞き流す・適切な距離感を意識
5位 9票 癒しや楽しみを共有する
その他 9票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2023年09月09日~09月24日
回答者数:100人