彼氏とのLINEがつまらない…女性100人が実践した対処法18選

【3位】ハッキリ言う・話し合う

ハッキリ言う・話し合う

なんでも直ぐに話して解決をする

長く付き合って慣れてしまうと、楽しかったLINEもつまらなくなってしまったり、面倒に感じたり、時間がもったいなく感じたりしてしまいます。

別にLINEに拘る必要はありません。電話で用を済ませたりも出来るので、彼にもその旨を伝えて話し合いをするのがいいと思います。

そんなつまらないことが原因で喧嘩したくないし、なんでも直ぐに話して解決をするのが一番です。

LINEは既読になるまで時間がかかったりすると、心配になったりしてしまうので、良い面も悪い面もあります。二人でお互いを良く分かり合える仲でいましょう。

40代前半/専業主婦/女性

理由を伝えて終わらせる

基本的には、相手がスタンプできたらスタンプで返す、一言できたら一言で返す、というように相手に合わせて返します。

そのうち面倒になったら、既読スルーをして、寝る時に「おやすみ」だけ返したりします。または、「これから〇〇するから後でね!」と言って、一旦LINEを終わらせます。

私はこまめに連絡をとったり、グダグダLINEをするのが苦手なので、既読スルーもするし、付き合う時に「まめに連絡はとらない」と正直に伝えていたので相手も理解してくれています。

ただ、お互いが不安にならないように、「友達と遊びに行くね!」や、「おやすみ」などの連絡は毎日するようにはしています。

30代前半/専業主婦/女性

つまらんと突っ込み、笑いに変える

ハッキリとつまらない旨を伝えることが大事です。ただし言い方を間違えると険悪な雰囲気になってしまうので、注意しなければなりません。

関西には「しょーもないこと言うなや!」と突っ込むことで、つまらないことも面白くするという高度な技があります。

本当につまらなかったとしても、「あなたの話はつまらないわ」と真正面から言われると発言した人は傷つきます。その点、「しょーもないこと言うなや!(ハリセン)」とか「お前の話はつまらん!(お爺ちゃん風に)」というように返せば、つまらない彼の話がボケになり、忠告するほうはツッコミ担当という形になるので、笑いが生まれます。

気まずくならないため、そこから話題も変えやすいのではないでしょうか。ぜひお試しください。

40代前半/自営業/女性

【4位】不調だと話す・寝落ちしたフリ

不調だと話す・寝落ちしたフリ

体調不良を訴えて離脱する

付き合ったばかりの頃、仕事からくたくたで帰ると彼からLINEが来ることがありました。その日、彼は休みだったみたいで、出かけた場所の写真や、食べたものの写真がたくさん送られてきたのですが、正直仕事で疲れていたので、どうでもいいと思ってしまいました。

ただ付き合ったばかりということもあり、まだ素を出せていない私は無視するわけにもいかず、頑張って返事をしていました。

しかし相当楽しかったのか、今日の出来事を延々と送ってくる彼に嫌気がさしたので、「ごめん。ちょっと体調悪くて、寝たら治ると思うから…」と会話を遮り、寝たふりをして、そのあと一人で深夜までゲームをしました。

疲れている時に聞かされる興味のない話は地獄ですよね(笑)余計疲れてしまうので、無理せず離脱して良いと思います。

30代前半/サービス系/女性

寝落ちしたフリをする

私は束縛されるのが苦手です。用もないのにダラダラとLINEをするのは向いていないと思っています。

ところが、彼氏は正反対の性格で、「恋人とはいつも繋がっていたいし、何をしているのか知りたいタイプ」なんです。だからどうでも良い内容でLINEを寄越します。会った時に話せば良いことなのに、今、あえてLINEする必要があるのかと疑問ですし、私はこういう時間を自分の趣味などに使いたいのです。

あまりにも耐えがたい時は、既読もせず、スマホを見ないようにしてその日は寝てしまう事も。そうすると翌日、「何故おやすみが言えないのか」等の文句をぶつけてきます。

本当に面倒になってきて、最近は眠くなくても寝落ちしたフリをしてスルーすることが多くなりました。彼も、私が疲れていつも寝落ちしてしまうと思っているようです。

40代前半/サービス系/女性

【5位】LINE電話を使う

LINE電話を使う

LINE電話をする

最初は楽しく続けていたメッセージのやり取りも、だんだんお互いに一言だけの返事やスタンプなどが増えていき、惰性で続けている感じがしてきました。

話したい事が長文になる場合、状況説明が難しかったりするのでメッセージを送るのが面倒になり、”また会った時にしよう…”と億劫に感じて、どうしても当たり障りない事ばかりになってしまいます。

そういう時は、思い切って10分でもLINE電話に変えます。電話にする事で相手の声が聞け、レスポンスがリアルタイムな分、お互いの感情が分かるので新しい話題が見つかったり、本当に話したかった事を話せたりしました。

30代前半/IT・通信系/女性

彼氏とのLINEがつまらない時の対処法まとめ

この記事では、彼氏とのLINEがつまらない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏とのLINEがつまらない時の対処法アンケートでは、1位は『距離を取る・連絡頻度を見直す』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏とのLINEがつまらない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏とのLINEがつまらない時の対処法を回答
調査期間 2022年10月27日~11月11日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏とのLINEがつまらない時の対処法
1位 40票 距離を取る・連絡頻度を見直す
2位 21票 話を変える・気軽な話題を提供
3位 16票 ハッキリ言う・話し合う
4位 10票 不調だと話す・寝落ちしたフリ
5位 5票 LINE電話を使う
その他 8票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年10月27日~11月11日
回答者数:100人