彼氏が甘えてくるのがしんどい…女性100人が実践した対処法18選

彼氏 甘え て くる しんどい

「彼氏が甘えてきてしんどい…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「事情を説明し、理解を得る」や「やめて欲しいとはっきり言う」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法18選をご紹介しています。

彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法
1位 27% 事情を説明し、理解を得る
2位 17% やめて欲しいとはっきり言う
3位 16% 距離を取る
4位 15% 他の用事で気を引く・相手を頼る
5位 9% 甘える原因を考える・気遣う
6位 8% 好きにさせる・甘えを肯定する
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法アンケート』によると、1位は『事情を説明し、理解を得る』、2位は『やめて欲しいとはっきり言う』、3位は『距離を取る』という結果に。

割合で見てみると、1位の『事情を説明し、理解を得る』が約27%、2位の『やめて欲しいとはっきり言う』が約17%、3位の『距離を取る』が約16%となっており、1~3位で約60%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法18選をご紹介していきましょう。

【1位】事情を説明し、理解を得る

事情を説明し、理解を得る

しっかり事情を話し、納得してもらう

同い年の恋人は頻繁に電話をしたいと思っており、しかも電話口で甘えてくるタイプでした。しかし私はあまり甘えられるのが得意ではなく、自分の時間が欲しいタイプなので、毎日の電話は遠慮したいと思っていました。

それで理由も告げず、連絡頻度を無意識のうちに減らしていました。その結果、彼は私が自然消滅を狙っていると勘違いして落ち込んでしまいました。

これまで頻繁にあった彼からの連絡が来なくなったので、私は具合が悪いのかと思い、彼の家にお見舞いに行きました。そこで自分の意図を話したことにより、やっと誤解が解けました。

自分の時間が大切なのはその後も変わらなかったので、しっかり事情を話し、納得してもらえて良かったです。

20代/学生/女性

私も甘えたい!など正直な要望を伝える

彼氏にも甘えたい時があるようなので、なるべくは「甘えていいよ!」と言うようにしています。普段は大人っぽい彼氏から甘えられるのって、何となく嬉しいんですよね(笑)

ですが、たまには自分も甘えたいし、甘えられてばかりでは疲れてしまう・・・と感じるのも事実です。

そういう時は、しばらく彼を甘えさせて、満足したかな?と思ったタイミングで、「私も甘えたい時があるから、その時は甘えてもいい?」と言うようにします。

思っていることは、しっかり言葉で伝えたほうが良いと思います!

30代/会社員/女性

どんな時は甘えてきて欲しくないか話し合う

高校時代にお付き合いしていた彼はすごく大人しく、他人の目を気にするような人でしたが、家の中に入ると甘えモードに入っていました。私の後ろをついて回ってきたり、トイレの前で私が出るのを待っていたり、何をするにもベタベタしてきました。

私は月経がとても重く、毎月寝込むほどツラくなってしまいます。そういう時に彼がベッドに入ってきて、ちょっかいを出してくるので、すごくイライラしてしまい、何故か「おすわり!!」と言ってしまいました(笑)

いま考えると本当に恥ずかしいですが、彼はちょっと引いたようで、離れてくれました。

その後、彼には月経のことをきちんと伝え、どんな時は甘えてきて欲しくないかというのをしっかりと話し合う時間を作ったりして乗り越えました。

20代/会社員/女性

今は甘えて来られるのが難しいと説明する

私が何か重要な調べ物や仕事をしている時、構って欲しそうに甘えてくる彼氏。最初はふざけながら「今は待ってね」と言っていましたが、どんどん甘えてくるので困りました。

そこで、相手を傷つけない言い方で、納得してもらえるように「今、〇〇してるから、あと〇分待ってくれる?」と言ったり、一緒にできることなら「一緒に〇〇をしてくれる?」と言ったりします。

ただ否定するのではなく、ちゃんと「今はどうして甘えられるとしんどいのか」等、自分が思っていることを伝えるようにしています。

20代/会社員/女性

真剣なトーンで説明する

彼氏と同棲しているのですが、コロナ化でお互いに自宅での仕事が増えて来て、一緒にいる時間が多くなりました。彼は自分の仕事を終えると暇になるのか、私に色々ちょっかいを出してきたり、膝枕で甘えて来たりし始め、私の仕事が一向に進まなくなる事が多々ありました。

最初は何とか対応していましたが、次第に私も仕事が進まない事にイライラするようになり、最終的に突き放して大喧嘩となりました。

その後、お互いに距離が出来、ぎくしゃくしたまま別れてしまいました。もっと私の心が広ければと思いましたが、相手にも状況を見て甘えてほしかったです。

今にして思えば、爆発する前に真剣なトーンで説明しておけば違ったかも知れません。甘える方も甘えられる方も、もっとお互いを見るべきですね。

20代/自営業/女性

【2位】やめて欲しいとはっきり言う

やめて欲しいとはっきり言う

嫌われてもいいと覚悟を決め、はっきりと言う

同棲していた年下の彼氏は、普段から甘えてくることが多くありました。しかもうまいことを言って私に家事や炊事を押し付け、大学の課題まで手伝わせることもありました。

何もかも人に甘えて生活している彼氏の将来が心配になってきたので、一度、きちんと言わなければダメだと思いました。

そこで「嫌われてもいいや」という気持ちで、彼が甘えてきた時に「自分でやったほうがいいよ」「それは違うと思うよ」と、はっきりと言うようにしました。

すると彼の方も、自分は甘えすぎているのかも・・・と気がついたのか、態度を改めてきました。

20代/専業主婦・主夫/女性

「ちょっと今、無理。ごめん!」とはっきり言う

私は年下の彼氏と付き合うことが多かったので、よく甘えられた経験があります。

大抵はお姉さんぶって激甘対応をしますが、たまに疲れている時や気分が乗らない時は、「ちょっと今、無理。ごめん!」とはっきり言っちゃいます。はっきり言わないと伝わらないことが多いし、ずっと甘やかしてばかりだとろくな男になりません。

結局、甘えられてばかりがイヤになって別れたりするので、初めの教育は大事だと思います。

普段は甘えさせておきますが、本当に無理な時ははっきり「今日は無理!逆に私が甘えたい!」と言っていました。

40代/専業主婦・主夫/女性

しんどい時は無理せずビシッと言う

元彼はとても女々しくて、よく甘えてくるような人でした。普段は別にいいのですが、仕事で疲れている時や体調が悪い時にそのような態度を取られると、正直イライラしてしまいます。

そこで「疲れててしんどいからやめて」と言ったら、向こうもパッとやめてくれました。どうやら、いくらかは私の雰囲気や態度を読み取って、甘えられるタイミングを計っていたようです。だったら普段から、もう少し気遣いを見せて欲しいと思いましたね。

ビシッと言ったら、向こうも申し訳ないと思ったのか謝ってきたので、しんどい時は無理せずビシッと言うのも大事かもしれないです。

20代/自営業/女性

【3位】距離を取る

距離を取る

あからさまにそっけない態度を取る

彼氏は学校やバイトでストレスが溜まっているようで、毎日私の家に泊まりに来ています。こちらも暇ではないし一人の時間が必要なのに、いつまでもダラダラしながら不平不満を撒き散らされると、フラストレーションが溜まります。

そこで、あからさまにそっけない態度を取っていたところ、彼氏も私のイライラに気づいたのか謝ってきました。その際、彼から「ストレスが溜まっている時ほど、〇〇(私)が必要だ」という説明をされました。

嬉しかったのですが、ここで許すと同じ事の繰り返しになるかもと思い、「私にも一人の時間が必要だから、急に来られるとしんどい」と正直に気持ちを伝えました。

その結果、「これからはいきなり来ないから許して」と言われ、仲直り出来ました。

20代/学生/女性

物理的に距離を取る

恋人の「甘え」は自分に対しての愛情表現であり、また相手が安心感を持ってくれているとも取れるので、微笑ましく嬉しい気持ちもあります。なので無碍にはせず、まずは受け入れるようにします。

しかし、それが続いたり限度を超えている場合は、ひとりで外出するなど、物理的に距離を取ります。

また、それよりも根本的に解決を目指すのであれば、「今はちょっとしんどい」など、濁さずはっきり伝えます。

今後も続けたい関係性なのであれば、早めの改善を目指したいと思います。

20代/会社員/女性

忙しくして距離を取る

普段は彼から甘えられても、あまり気にしていませんでした。それも彼の性格だと思っていたくらいです。

しかし、仕事の繁忙期に差し掛かった時に、生活リズムが変わってなかなか会えなくなり、満足に連絡も取れなくなりました。

そんな余裕がなかった折に、酔っ払った彼から電話がかかってきて、会う約束もしていないのに「今から家に行く。一目でいいから会いたい」と言われました。不規則でほとんど休みが取れない生活が続いていた上、事前に状況を説明していたのに延々と粘られたので、めちゃくちゃしんどかったです。

その後、彼は家に来ましたが、会社にいる事にして無理やり帰ってもらいました(笑)これに付き合うと味を占めるので、可愛そうですが距離を取りました。

30代/会社員/女性

【4位】他の用事で気を引く・相手を頼る

他の用事で気を引く・相手を頼る

なにか趣味を作ってあげよう!

彼は私より6つ年上なのですが、全く年上に思えないほど私に甘えてきます。私はベタベタするのがあまり好きではないので、正直やめてほしいのですが、彼は打たれ弱い性格なので、本音を言うともっと面倒くさいことになります。

ある時、ふと「彼は他に没頭できる趣味などがないから、私にばかり構うのだ」と気づき、なにか趣味を作ってあげよう!と思い立ちました。

以前、彼が家庭菜園に興味があるという話をきいたのを思い出し、彼をホームセンターに連れて行き、野菜の苗や土やプランターなど、家庭菜園グッズを一緒に買いに行きました。すると彼はすっかり家庭菜園にハマり、毎日土いじりに忙しそうで、私にかける時間はかなり減りました(笑)

若干寂しい気持ちもありますが、私も自分の時間が増えてよかったです。

20代/アルバイト/女性

別のことを手伝ってもらう

彼氏は、私がゲームをしている時、食器を洗っている時、ご飯を作っている時、ドライヤーで髪を乾かしている時、テレビを見ている時など、あらゆる場面で隙あらばくっついてきます。

彼は自分から「人前でベタベタするのはあんまり好きじゃない」と言っていたのに、手を繋いできたり何かとくっついてきます。

年上彼氏なので可愛いなぁと思いますが、包丁を使っている時は危ないので、別のことを手伝ってもらうように伝えます。大きな子どもがいるみたいです。

長く付き合っていくと、こういう事も減っていくのかなぁと思うと、少し寂しい気もします。

20代/会社員/女性

頼み事をする

これまで1ヶ月に1回程しか会えなかった年上彼氏と、最近同棲を始めたので毎日顔を合わせることになりました。最初は楽しかったのですが、彼が毎日のように甘えてくるので少し男らしさが感じられなくなってしまい、鬱陶しさを覚えてしまいました。

困って友達に相談したところ、「頼み事をするといい」とアドバイスを貰いました。

そこで、普段頑張って自分ですることを彼に頼んでみたり、「男らしくてかっこいい!」と褒めたりしていると、頼りがいがある彼氏に変化してくれました。

とは言え、なんでも甘えてばかりだといけないので、飴と鞭を使い分けようと思いました。

20代/会社員/女性

【5位】甘える原因を考える・気遣う

甘える原因を考える・気遣う

「何かあったの?大丈夫?」と声をかけてみる

彼が甘えてくるのはなぜか、ちゃんと考えてあげる必要があると思います。理由無く甘えている時もありますが、何か問題があって甘えたい気持ちなのかもしれません。

実は私がそのタイプで、心が疲れている時は彼に甘えたくなります。つらい時に彼がしっかり甘えさせてくれるから、安心できると感じています。それを「忙しい」とか「ちょっと後で」などの言葉で放置されると、溝ができてしまいます。

恋人に我慢させてしまうのは良くないので、「何かあったの?大丈夫?」と声をかけてみます。相手が「ちょっとつらいことがあって、疲れた」のような深刻な気配を醸し出してきた場合、なるべく時間を作って寄り添ってあげられたら良いと思います。

もし自分が忙しくて余裕がなく、相手の雰囲気も「甘えたくなっちゃったー」というような明るい感じだった場合、緊急度は低いと判断し、先にやるべき事をこなすようにします。その際「仕事が終わったら、私も甘えていい?」などと話しておくと、相手は待ってくれると思います。

30代/専業主婦・主夫/女性

自分から連絡をしてあげる

恋人が甘えてくる理由を考えてみましょう。自分と恋人との時間が少なくないでしょうか?週末しか会えないけれど仕事が入ってしまったり、他の予定が入ったりしていないでしょうか?

付き合っているから安心とはいえ、いつも自分のそばにいてほしいと思っている彼氏はきっと多いのです。仕事が忙しくても、帰りが遅くなっても、必ず自分から連絡を取ってあげるべきです。

例えば、いつもは連絡しない時間帯、朝の出勤時やお昼休みにLINEを入れてあげたり、夜寝る前に少しだけ電話をして声を聞かせたりするだけで、彼氏は「恋人は自分のことを考えてくれている」と思うものです。

たまにはこちらからアプローチをして、「いつも気にしているよ」というアピールをしましょう。

50代/専業主婦・主夫/女性

【6位】好きにさせる・甘えを肯定する

好きにさせる・甘えを肯定する

めんどくさがらずに受け止めてあげる

恋人が甘えてきてしんどい時もありますが、「相手も仕事や職場での人間関係で疲れることもある」ということを忘れないようにしています。そうすることにより、「私はこの人にとって、甘えられる落ち着く場所なんだな」とポジティブに捉えることが出来ます。

また、相手もずーっと甘えてくるわけではないので、一瞬だけ思う存分甘えられれば気持ちも治ると思います。

逃げれば追いかけてくるという男性の心理を利用し、めんどくさがらずに受け止めてあげることが一番の対処法だと思います。

30代/会社員/女性

逆に自分のタイミングで甘えに行く

彼氏が甘えてくる時は大抵、寂しさを感じている時でした。私が忙しくて構えない時期があり、少し冷たくしたことで自信がなくなり、自分は愛されているのか?と不安になっているんだな…と思いました。

しかし私はマイペースな所があり、彼から甘えてこられるとウザくなってしまいます。

そこで、こちらから甘えて彼の気持ちを満たす様にしました。すると彼は、ウザく甘えなくなりました。

こちらのタイミングで甘えることで自分のペースが守れるので、それからはストレスが軽減されました。

40代/専業主婦・主夫/女性

彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法まとめ

この記事では、彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法アンケートでは、1位は『事情を説明し、理解を得る』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法を回答
調査期間 2022年11月18日~12月03日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏が甘えてきてしんどい時の対処法
1位 27票 事情を説明し、理解を得る
2位 17票 やめて欲しいとはっきり言う
3位 16票 距離を取る
4位 15票 他の用事で気を引く・相手を頼る
5位 9票 甘える原因を考える・気遣う
6位 8票 好きにさせる・甘えを肯定する
その他 8票 上記以外の回答

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年11月18日~12月03日
回答者数:100人