彼女に飽きた…別れたい…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,別れたい,飽きた

彼女と付き合っていて誰もが経験するマンネリや倦怠期。どうしても「彼女といることに飽きた…別れたい…」と感じることもあるものです。

普段は大好きな彼女だからこそ、たとえ今は飽きたことがが原因で別れたいと感じていたとしても、出来ることならば別れないで対応する方法を知りたい男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女に飽きて別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女に飽きて別れたい時の対処法ランキング

まずは、彼女に飽きて別れたい時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に飽きて別れたい時の対処法』によると、1位は『デートプランを変えた』、2位は『一緒に居る時間を増やした』、3位は『関係性に刺激を与えた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に飽きて別れたい時の対処法

男性100人に聞いた彼女に飽きて別れたい時の対処法では、1位の『デートプランを変えた』が約18%、2位の『一緒に居る時間を増やした』が約17%、3位の『関係性に刺激を与えた』が約15%となっており、1~3位で約50%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女に飽きて別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】デートプランを変えた

デートプランを変えた

常にデートコースに変化を持たせて新鮮味を持たせた

何年も同じような接し方をしてきてるとお互いにマンネリ化してくるので、デートをする時はお互いに選んできてたお店や場所など、普段とは違う選択肢を選んでみるようにして新鮮味を演出できるようにしました。

そうすると自然と彼女の新しい一面が見られるので、お互いに必要性が生まれるような気がして新鮮さを取り戻すことが出来ました。

30代後半/自営業/男性

【2位】一緒に居る時間を増やした

一緒に居る時間を増やした

デートコースを提案して一緒にいる時間を増やしてみた!

元々友人だった彼女と付き合い始めてから半年が経過した頃、彼女から会いたいとLINEで連絡が来た時に自分が会いたいとあまり思わなくなりました。

元々自分から何処かへ行こうと提案するタイプでは無かったのですが、自分がここ行きたいとかを提案して2人でいる時間を増やしました。

2人でいる時間を増やすと会いたい会いたくないを考える時間もなく楽しく過ごす事が出来、付き合いたてのように一緒にいて楽しい関係に戻すことが出来ました。

20代前半/大学生/男性

【3位】関係性に刺激を与えた

関係性に刺激を与えた

新しいことを提案して一緒に取り組んでみた!

付き合って4年になる彼女への飽きが出てきてしまっており、デートも日々の連絡も億劫になりがちになったことがありました。

結婚も考えていたので、刺激を求めて今までしたことが無かったことに挑戦して二人で原点に戻ってみることに。

「スキューバダイビング」、「登山」、「アジア制覇の旅行」等をこなしていくうちに、改めて互いの存在に気づき、今でも仲良く二人で過ごしています。

20代後半/IT・通信系/男性

【4位】少し距離を置いた

少し距離を置いた

一度距離を置いてみて、認識を改める

付き合って半年ぐらい経ち、私の過ごす環境が変わったせいか、だんだんと彼女といるより友達と過ごしたい気持ちになったことがあります。

その時は正直デートの場所がだんだんと固定化されてきてマンネリ化して、彼女に飽きてしまったと感じました。

なので、その気持ちを正直に話して彼女と一度距離を置き、もう一度彼女への気持ちをリセットして、認識を改めることにしました。

すると距離を置いていたせいか彼女のことを必要としている自分に気づいて、また元の仲の良い関係に戻ることができました。

20代後半/メーカー系/男性

【5位】彼女への気持ちを取り戻した

彼女への気持ちを取り戻した

他の女性と比べて彼女の良さを実感した

付き合って2年目くらいのとき、一緒に何をしていても楽しくなくなり、LINEの返信などは無理をしてしないようにしていました。

また他の女性に目を向けてみることで、彼女の良さを実感し、「やっぱりこの人が一番なんだな」と実感することができました。

30代前半/自営業/男性

【6位】連絡のペースを減らした

連絡のペースを減らした

会う頻度や連絡回数を減らした

付き合ってしばらくすると相手の性格がわかってきて、気に食わない部分が少しずつ増えてきました。

このままいくと相手のことが嫌いになってしまって、付き合いそのものもしんどくなると思い、敢えて連絡や会う頻度を減らしてみました。

飽きてきた時は相手を客観的に見るようにして、距離を置くのがオススメです。

30代後半/流通・小売系/男性

【7位】別れを選んだ

別れを選んだ

気持ちを取り戻せずに別れる結果となった

元々、彼女からの猛アタックで付き合いました。

付き合っていくうちに好きになるのではと期待して付き合った為、どうしても気持ちが乗らず飽きてしまいました。当然の結果と言えば、当然の結果になったのではと思います。

なんとか彼女への気持ちを取り戻そうと試みたもの、次第に気持ちが急激に冷めていき、1年間の交際を経た結果、別れることを選びました。

20代後半/商社系/男性

距離を置いても気持ちが変わらないか確かめて別れた

付き合った時は彼女の良い所しか見えなかったのですが、付き合いを続けていくうちに、彼女の自分勝手な部分等が気になるようになり、少しずつ彼女に対する気持ちが冷めてきました。

あえて彼女に対して冷たい態度をとったり距離を置いて気持ちが戻ることを期待したのですが、結果的に別れる事になりました。

30代後半/医療・福祉系/男性

【参考記事】彼女と別れたい問題を解決する記事13選まとめ

以下の記事では、総集編として彼氏と別れたい問題の解決記事をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【総集編】彼女と別れたい問題を解決する記事13選まとめ

まとめ

男性100人に聞いた彼女に飽きて別れたい時の対処法では、1位は『デートプランを変えた』、2位は『一緒に居る時間を増やした』、3位は『関係性に刺激を与えた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女に飽きて別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏に飽きて別れたい時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏に飽きた…別れたい…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年12月20日~01月04日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。