彼氏の本音がわからない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,本音,わからない

彼氏の本音がわからないばっかりに、寂しくなったり不安を感じることもありますよね。次第に不信感を抱いてしまう事も…

真剣に付き合っていきたいと思っているからこそ、彼氏の本音がわからないときでも上手に対処したいと考えている女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の本音がわからないときの対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏の本音がわからない時の対処法ランキング

まずは、彼氏の本音がわからない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の本音がわからない時の対処法』によると、1位は『彼の本音を直接聞いた』、2位は『手紙や文章で気持ちを伝えた』、3位は『根気強く本音を聞き続ける』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏の本音がわからない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の本音がわからない時の対処法では、1位の『彼の本音を直接聞いた』が約25%、2位の『手紙や文章で気持ちを伝えた』が約12%、3位の『根気強く本音を聞き続ける』が約9%となっており、1~3位で約46%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏の本音がわからない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】彼の本音を直接聞いた

彼の本音を直接聞いた

素直に彼の気持ちが知りたいと伝えた

昔付き合ってた人に浮気をされてから、思うように男の人を信用出来なくなりました。

今の彼氏とは半年前からお付き合いしていますが、何かあった訳でもなく、時々不安になってしまいます。私自身、顔や態度に出てしまうので、それに気づいた彼は優しい時もあれば嫌そうな時もあります。

その時に彼はどんな気持ちでいるのか分からないですが、ちゃんと不安になってしまったことを素直に話すと、いつも彼自身の気持ちを教えてくれるので、その言葉がスッと胸に入り、心が落ち着きます。

女の人は大概我慢しがちですが、本当に愛し合っているならば、思いを伝えれば彼は応えてくれます。ぜひ、素直になってみてください。

20代後半/医療・福祉系/女性

感情が知りたいと直接聞くようにした

彼はかなりのポーカーフェイスで何を考えているかわからないです。

怒りそうなことをしても言っても絶対に怒らず、常に真顔か笑顔がどちらかの人でした。彼の本音が分からず、自分に自信のない私は彼がなぜ私を好きなのか分からずに困っていました。

次第に私も彼に本音が言えなくなってしまい、お互いに距離を感じ始めた時に話し合いの場を設けて、私が彼に何を考えているのか分からない、感情をしっかり言葉に出して伝えて欲しいと伝えてみました。

それからは何かあると私に相談してくれたり頼ってくれるようになり、彼の気持ちが知れました。

20代後半/医療・福祉系/女性

ストレートに言う彼なので、こちらもハッキリと聞いた!

彼の行動から本音を探ってみようとしたり、考えたりは一応しますが、私自身がネガティブなのでネガティブな答えにしかたどり着けません。なので、彼氏にストレートに聞くようにしてます。

元々彼氏もどちらかというとストレートに言うタイプなので、こちらからもストレートに聞いた方が楽でいいみたいです。

20代後半/医療・福祉系/女性

正直に「なに考えてるのか分からない」と聞く

付き合って数年経つと明らかに会話が減ります。私の場合は同棲していたので、なおさら会話が減っていきました。

会話をしなくてもなんとなくあれがしたいのかな、これかな?と予想はつくのですが、明らかに雰囲気がピリピリしていたりするとこっちの気分も悪くなるので、はっきり「何かあった?なに考えてるのかわからないし、その顔怖いよ。」と伝えてしまいます。

この空気を飲み込んで放置していると自分が疲れてしまうので、原因を聞いて自分に関係なければお酒を持っていき、それとなく話を聞くか放っておきますね。

彼がなにを考えてるかわからない時は多々ありますが、聞かなくなったら終わりです、怖くても聞くのが一番ですよ!

20代前半/IT・通信系/女性

遠回しにしないで直接きちんと聞く

お互いにそんなに沢山話す性格ではありませんが、言いたい事や伝えたいことはやっぱり自分から言ったり、聞きたいことは聞かないとわからないと思います。

私も相手の行動や表情を見るだけでは何を思っているかわからないし、きちんと思っていることは口に出して言ってほしいので、こういう時だけはズバリとどう思ってる?と聞きます。

遠回しに聞くのではなくストレートにがやはり一番だと思います。

30代後半/公務員・教育系/女性

相手の本音が分からない時は恐らく自分も本音で接していないからズバリ聞く

結婚を予定していた相手が相談もなく突発的に仕事を辞めてしまい、その後も「なんとかなる」とのらりくらり。

私も応援するつもりで接していましたが、そのうち私の収入に寄り掛かろうとしているだけでは?本当に働く気あるのかな?そもそも本当に結婚するのかな?等の不安が次々に浮かびました。

好きな気持ちより不安な気持ちの方が大きくなった時、正直にそれを打ち明けてどう考えているのかを聞きましたが、そこで相手もやっと私の不安を知って誠実に向かい合ってくれるようになりました。

お互いに本音を話して未来の擦り合わせが出来た事で、その後の転職活動を乗り越える事が出来ました。

40代前半/流通・小売系/女性

【2位】手紙や文章で気持ちを伝えた

手紙や文章で気持ちを伝えた

ラブダイアリーを使って自分の本音を遠回しに伝えた

付き合って3年ほど経つ彼氏と遠距離恋愛になりました。そろそろ結婚を意識していたので、友達のプロポーズの話するなど、彼の結婚願望や意欲を聞いてみました。

いずれは結婚したいと言う意思は感じられましたが、私は1年以内にプロポーズをして欲しかったので、ラブダイアリーというお互いの好きな所や思い出の場所などを書き込むノートを遠距離恋愛だからと理由をつけて、先に私が記入を済ませて渡しました。

そこでプロポーズはディズニーランドのシンデレラ城前が良いと書くと、一年以内にプロポーズをしてくれました。

20代後半/医療・福祉系/女性

メールで文章にして本人にストレートに聞いた

彼は基本的に私の意向を尊重してくれるのですが、自分の主張を強くしてこないことが多いです。いつも私の意見ばかりで、相手はそれで楽しいのかと時折思っていました。

思いきってある時に本人へメールで私といて楽しいのか、という内容のことを聞いてみたら、彼は思ってることを私が考えていたよりもずっとストレートに伝えてくれました。

聞きたいことがある時は怖がらず、直接聞くことも大切なのだなと思いました。

20代前半/大学生/女性

手紙に本音を書いて彼にぶつけてみた

高校時代、お互い初めてのお付き合いでした。何を話したら良いかわからず、デートをしても会話は続きませんでした。

段々と、彼は私と一緒にいても楽しくないのではと思うようになりました。それでも私の気持ちは変わらないので、手紙を書いて彼に渡しました。

すると彼も手紙をくれました。初めてのお付き合いで、緊張していることを伝えてくれました。彼の本音がわかってから、もっと彼のことが好きになりました。

30代前半/公務員・教育系/女性

【3位】根気強く本音を聞き続ける

根気強く本音を聞き続ける

真摯に向き合って根気強く本音を聞き続けた!

付き合って一年経った頃、彼が少し出会い系に興味を持つようになりました。

彼がどうしてマッチングアプリをインストールしたのか理解できませんでしたし、自分が大切に思われてない感じがして、彼の真意を確かめないといけないと思いました。

私は、二股をかけるのならちゃんとその意思を伝えてからして欲しいこと、好意がないなら仕方がない部分もあるが相談して欲しいことなどを真摯に向き合って伝えました。

すると彼も心を傾けてくれて、私が向き合ってくれるならアプリは消すと言ってくれました。本音が分からない時は根気強く聞きまくることです!しっかりと目を見て、こちらが真摯に向き合う姿勢を見せれば相手も答えてくれるはずです!

20代前半/大学生/女性

話を流される時はしつこく聞く

彼氏の浮気を疑った時に直接聞いてみても、話を流されたりして不安になったことがあるので、その時は話を流されてもしつこいと思われるぐらい何回も同じ質問をし続けました。

それからは話を逸らされることなく、はっきり答えてくれるようになりましたので一安心しています。

20代前半/大学生/女性

【4位】彼の本音が出る環境を作る

彼の本音が出る環境を作る

ゆっくりじっくり話を聞ける環境を作る

言いたいことあるんだけど飲み込んでるなーって感じるときは、ゆっくり話せる機会を作ります。

大体が飲みに連れて行って酔いだしたときに、ちょっとずつ話し始めるのがいつものパターンです。笑

彼は溜めやすいので、それで定期的に話聞いてあげて、仕事の口だったり私への不満など言える機会を作ってあげてます。

30代前半/医療・福祉系/女性

ケンカをした時に本音でぶつかり合う!

彼とは長いお付き合いですが、未だに何を考えているのか分からないことがあります。そのことで不安になったり不愉快な気持ちになることもありますが、普段は何も言わずに我慢しています。

私的にはケンカした時が彼の本音を知るチャンスなので、ケンカをした時に本音でぶつかり合うようにしています。

40代前半/メーカー系/女性

【5位】遠回しに彼の本音を聞き出す

遠回しに彼の本音を聞き出す

遠回しにそれとなく聞いて、彼の本音を聞き出す

彼氏ともうすぐで付き合って1年が経とうとしています。

やはり気になっているのは結婚の事です。友達の結婚式の話をしたり、将来の話を振りますがあまり反応はありませんでした。

彼は結婚は意識していないのだろうかと不安に思いましたが、単刀直入に聞くのも怖くて聞けませんでした。

友達に相談したところ結婚をチラつかせると男の人は嫌がると聞いて、まずは彼と楽しく仲良く過ごすことを心がけてると、彼の方から結婚の話を振ってくるようになりました。

今では結婚について話をしたり、私の母に挨拶に行きたいと計画中です。

20代前半/公務員・教育系/女性

さりげなく相手に伝えて少しの期間は様子を見る

付き合って半年くらいの頃に、私の言うことに冗談9割で返してくるのでまともに会話が続きませんでした。

相手にしてないのか、馬鹿にして軽くあしらわれているのか、どちらかかもしれないと思って不安になってたので「いつも冗談ばかりでばかにしてるの?」と直球を言ってみたところ、相手には自覚はありませんでした。

それからしばらくは冗談が少なくなりましたが、またいつの間にか冗談が多くなってきていたところ、相手の母親と仲良くなったときに、彼は経験値が低いからコミュニケーションの取り方が下手だ、と言われて妙に納得しました。笑

別に馬鹿にしているわけでも相手にしないわけでもないことには安心しました。

40代前半/医療・福祉系/女性

【6位】自分の本音を伝えるようにした

自分の本音を伝えるようにした

まずは自分の気持ちを伝えて、単刀直入に聞いてみる!

付き合って5年を過ぎたあたりで、私と結婚する気があるのか?ないのか?と、もやもやしはじめました。

交際期間が長かったので最初のころのような新鮮さはありませんでしたが、趣味嗜好や生活リズム・家族構成などお互いのことを知っていたため、すでに家族のような存在に近かったです。

私としては「このままいつか彼と結婚するだろう」と思っていましたが、彼から結婚の話はなく、不安になってきたため、私は結婚して家庭を築きたいと思っているということを伝え、あなたはどう思っているか知りたいと思い切って聞いてみました。

彼としては言わないでも分かるだろうと思っていた節もあったらしく、きちんと言葉にして伝えてくれるようになりました。

30代後半/自営業/女性

自分の気持ちを伝えてから聞いて彼の本音を確認する

付き合ってすぐの頃、私からは頻繁にメールで連絡をするのに、彼からの返信は2~3文字の素っ気のないものでした。

遠距離だったので余計に心配で、本当に私の事が好きなのかな、他に女がいるのではと不安に思う日が続きました。

そこで直接メールの返事が素っ気ない事を伝えると、彼にそんなつもりはなく、すぐ返さないと思ってしまうと、そんな内容になってしまったとのことでした。

そこからは、絵文字を使ったり少し文字数が増えたように思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

【7位】共通の友人に探ってもらった

共通の友人に探ってもらった

共通の友達に相談してさりげなく彼氏の本音を聞いてもらう

長く付き合っている彼氏の気持ちが分からなくなったので、共通の友達に相談して彼氏と呑みに行ってもらい、そのときに彼氏の本音を聞いてもらっていました。

それをもとに、こちらに原因があれば改善したり、相談をしたり、また月に一回お互いの不満や直してほしいところを定期的に話し合いをしていました。

20代前半/不動産・建設系/女性

友達にそれとなく聞いてもらって確かめる

付き合ってしばらくするとなんだかそっけなくなり、それまでは数分おきに返ってきていた返信がなくなりました。

何かおかしいと感じて友達に聞いて探ってみたところ、高校の頃の同級生に未練があり揺らいでるとかなんとか。

じゃあなんで告白してきたんだよ!と少し怒りも覚えましたが、今まで何の疑いもしなかった自分も悪いと思いながらお別れしました。

それからというものの、疑いを持ち友達に聞いて最終的に本人にしっかり確認することは大事だなと思うようになりました。

20代前半/大学生/女性

【8位】話し合う場を設けた

話し合う場を設けた

必ず本人と話し合い、本人の口から本音を聞いた

付き合って1年が経った頃に、お互いの将来を考え始めた時に、結婚前提であったため同棲を始めようとなりました。

その際に始めてお互いの収入・何に支出しているかなどを始めて知りました。彼は普通のサラリーマンであり私は看護師のため、私の方が収入が上である事はなんとなくわかっていました。

しかし、話を進めていく内に彼の方が同棲へ向けての勢いがなくなってきており、どうしたのかと問いても返答がありませんでした。

彼の周囲から年収の事を気にしているんじゃないかと言われましたが、他人からの憶測は多少的を得ていても、正確な事まではわからないので本人とこれからのためにも真剣に話そうと向き合い、結果何もかも話す事ができたので良い機会となりました。

20代後半/医療・福祉系/女性

じっくり話し合う時間を設けた

遠距離から同棲を始めて、「好き」と言われる回数が激減し、何度もさりげなく聞いても結局は話を逸らしたり無視してることが増えました。

本当に好きなのかどうかがわからないため、かなり不安な期間が長く続いていました。こちらから愛情表現を言葉でしても、素っ気無い返事が返ってくるばかり…

相手の反応が気になって何も聞けずにいると不安が大きくなったりストレスが溜まったりしていましたが、じっくり二人で話し合う時間を必ず作るようにしてからはモヤモヤがなくなりました。

20代後半/メーカー系/女性

【番外編】その他

その他

おそらく彼も深く考えていないので、こちらも深く考えない!

私自身、彼氏と半同棲状態になったとき、彼氏は自分に対して本当のことを言っているのか、変に気遣って優しくしてくれているだけなのか、分からなくなるときがありました。

そのようなとき、悩みに悩んで彼の職場の同僚や彼をよく知る人たちに頼って、彼の本心を探ろうとしたときもありました。

ですが、「結局彼の本心は彼にしかわからないよなぁ」という考えにいつも行きついていたので、特に何も気にしないようになりました。

自分の気持ちも自分で分かっていない時があるので、彼もきっとそのような心理状態なのではないかな、と思うようになりました。

20代後半/自営業/女性

彼の目をよくみて観察すると本音が分かる!

彼はとても優しい人です。付き合い当時と今も変わりません。彼は私の意見を尊重するために、ほとんどのことは許してくれますが、本当は嫌なんだろうなというときも多々あります。

そういう時は目を見ます。目がなんとなくいつもと違うなと違和感があるときは、本心ではないときです。嘘をついてるときも同じです。

私の彼の場合ですが、本心のダダ漏れが愛しくなります。笑

30代後半/IT・通信系/女性

【参考記事】彼氏の本音が知りたい時の対処法とは

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の本音が知りたい時の対処法』によると、1位は『彼の本音を真剣に聞いてみる』、2位は『まずは自分の本音を伝える』、3位は『真面目に話し合う場を設けた』という結果に。

彼氏の本音が知りたい時の対処法が知りたい方は、是非こちらの記事もご覧ください!

彼氏の本音を知る方法って?同じ経験を持つ女性100人の対処法

【参考記事】彼氏に本音が言えない時の対処法とは

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏に本音が言えない時の対処法』によると、1位は『タイミングを見つけて本音を話した』、2位は『考え方を変えて本音を伝えた』、3位は『文章で本音を伝えた』という結果に。

彼氏に本音が言えない時の対処法が知りたい方は、是非こちらの記事もご覧ください!

彼氏に本音を言えない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

まとめ

女性100人に聞いた彼氏の本音がわからない時の対処法では、1位は『彼の本音を直接聞いた』、2位は『手紙や文章で気持ちを伝えた』、3位は『根気強く本音を聞き続ける』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の本音がわからないときの対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の「彼女の本音がわからないときの対処法編」も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女の本音がわからない…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年01月10日~01月25日
回答者数:100人