彼女との海外旅行を成功させる!男性100人が心掛けたこと

彼女,海外旅行

彼女との海外旅行は国内旅行とはまた違った楽しみがありますよね。それだけに海外ならではの持ち物や服装など、不安もある方も多いはず。

大好きな彼女との海外旅行だからこそ、完璧に成功させて「やっぱり良い彼氏!」と思って貰いたい男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女との海外旅行を完璧にする方法を体験談と共にご紹介しています。

彼女との海外旅行を成功させる方法ランキング

まずは、彼女との海外旅行を成功させる方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女との海外旅行を成功させる方法』によると、1位は『頼られても良い準備をしておく』、2位は『持ち物のチェックを欠かさない』、3位は『彼女が快適に過ごせるように努める』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女との海外旅行を成功させる方法

男性100人に聞いた彼女との海外旅行を成功させる方法では、1位の『頼られても良い準備をしておく』が約25%、2位の『持ち物のチェックを欠かさない』が約24%、3位の『彼女が快適に過ごせるように努める』が約17%となっており、1~3位で約66%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女との海外旅行を成功させる方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】頼られても良い準備をしておく

頼られても良い準備をしておく

彼女に良いところを見せるためにも事前に必要最低限の英語を勉強し覚えておく

海外旅行で必要だと思うもの、それはズバリ英語です。

もちろん、ペラペラである必要は無いですし、身振り手振りやGoogle翻訳などを使っても、コミュニケーションは取れるでしょう。

ただ、やっぱり彼女との旅行ですから、男としては良いところを見せたいと思うのです。

海外旅行は急に行くものでもないので、出発までに準備期間があります。旅行中にダサいところは見せたくありません。

準備をしてきたんだなと思ってもらうためにも、よく使うフレーズぐらいは勉強しておきましょう。

彼女からも現地の人からも好感度が上がるはずですよ!

20代後半/IT・通信系/男性

彼女にとってホッと安心できる存在であるよう努める

海外旅行に行く際は、男性でも女性でも、多かれ少なかれ不安を感じているものです。

しかし、男性としてはどうしても「頼りがいがあるように見せなければ」「自分がリードしなければ」と前のめりになりがちです。

ですが、気合いを入れすぎるよりも、むしろいつもと変わらないゆったりした姿の方が、案外彼女は安心するものです。

彼女にとって安心できる存在であり続けるためにも、無理はせず、心に余裕を持ってゆったりと構えているようにしましょう。

20代後半/公務員・教育系/男性

お金は多めに持っていき彼女を不安がらせることがないようにする

六月に二週間程ハワイに行きました。

コンドミニアムを借り、最後はハイクラスのホテルに泊まりました。この時の経験上、お金は多めに持って行って損はないです。

海外旅行では何があるかわかりませんし、何かあった時の保険として、お金は多めに持っていくことをお勧めします。

そして、万が一、何かあった時でも、彼女を不安がらせないために堂々としていましょう。

彼女にとっては現地で頼れるのは彼氏だけです。旅行先で頼もしい姿を見せれば、彼女との後々の生活もうまく行くと思います。

20代後半/自営業/男性

いつも以上に相手に対して寛容な気持ちで接する

海外旅行には、ちょっとしたトラブルがつきものです。

例えば、移動時間が長いことで彼女の体調が悪くなったり、道に迷ったりなど、トラブルの種類は様々です。

そんな時、彼女は知らない土地に来たという不安感もあり、機嫌が悪くなるかもしれません。

しかし、それを怒ったりしては状況は悪化する一方です。いつも以上に何でも受け止め、寛容な気持ちでいることが重要だと思います。

30代後半/サービス系/男性

旅行中を快適に過ごすために臨機応変にタクシーも利用する

私は海外旅行に行く際、ほとんどツアーを申し込むことはありません。

そのため、目的地までの移動は、自分達で調べて自分達の足で行く必要があります。

しかし、もしも移動中に彼女が疲れた表情を見せた時には、思い切ってタクシーを捕まえます。

海外のタクシーはあまり安全ではないと思われていますが、治安が比較的良いところであればそこまで心配する必要はありません。

タクシーに乗り、運転手との会話がスムーズに出来れば彼女の評価も上がるはずです。

何より、疲れていた表情の彼女がまた元気な笑顔に戻るのですから、臨機応変にタクシーに乗ることは、楽しい旅行にするための有効な手段の一つだと思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

恋人の前ではとにかく堂々と頼もしい姿を見せる

国内旅行とはどうしても勝手が違う海外旅行。

言葉が通じない、マナーが違う、法律が違う等々で焦ってしまうことも多々あるでしょう。

しかしそれは横にいる恋人も同じです。旅行中はとにかく動揺せず堂々としていることが大切かと思います。

そして、常に臨機応変に。普段は節約派であっても、楽しい海外旅行時には思いきった買い物もまた、思い出の一つになります。

現実的になるよりは、サラッと記念になるようなものを買ってあげると、恋人にも喜ばれるはずです。

恋人との旅行が大成功に終わるかどうかは、どれだけ恋人のために情報をリサーチし、プランをしっかりと立てることができるかにかかっています。

男としてその辺りは抜かりなく行いたいですね。

40代前半/自営業/男性

【2位】持ち物のチェックを欠かさない

持ち物のチェックを欠かさない

SNSで感動を共有したいのならWi-Fiは必ず借りておく

海外旅行ではWi-Fi環境が必須です。

以前ドイツに行った際、日本でWi-Fiを借りずに行ったのですが、自分が今見ている光景をSNSに発信できず、とても悔しい思いをしました。

また、日本ではあまり馴染みの無いものですが、海外に行くのならチップの準備も必ずしておきましょう。

20代後半/医療・福祉系/男性

アルコール消毒を持参する

海外旅行の際には、アルコール消毒を持ち歩くことをお勧めします。

発展途上国はもちろん、先進国であっても食事の前に必ずおしぼりのようなものが提供されるとは限りません。

また夜市や移動中の食事の際にも、どこでも手を清潔にすることができるアルコール消毒があると便利です。

最近は小分けされたものも販売されているのでお勧めですよ。

ただ飛行機内に持ち込む場合には、制限がありますのでご注意ください。

20代前半/大学生/男性

飛行機の中を快適に過ごせるようリラックスグッズなどを用意する

海外旅行は、いざ現地に着いてしまえば、見るもの全てが新鮮で、多少のトラブルも楽しむ事ができるでしょう。

ですが、それとはうって変わって、移動中の飛行機はとても退屈です。

私はどこでも寝れるのでいいのですが、彼女は緊張してフライト中は寝れない人でした。

そのため、飛行機の中でも彼女が快適に過ごせるように、首に巻くクッションや足が寛げるようなスリッパを用意しました。彼女はとても喜んでくれました。

こうしたグッズがあると、お互い退屈な移動時間も穏やかに過ごせるため、良いと思います。

30代後半/メーカー系/男性

自分の荷物は極力少なめにすること

海外旅行では、できるだけ荷物を少なくすることをお勧めします。

普段から言えることですが、女性は男性よりも何かと荷物が多いものです。

海外旅行から帰る頃には、元々持ってきた荷物にさらにお土産までが加わり、彼女の荷物が入りきらない!なんていう場合もあるかもしれません。

そんな時に自分の荷物が少なければ、彼女の分も荷物を入れてあげることができます。

彼女からは感謝され、揉めることなく穏やかに帰国することができるでしょう。

30代前半/不動産・建設系/男性

二人分の常備薬を持参する

海外旅行に行く際、私は海外に滞在する日数分の常備薬(風邪薬、腹痛、頭痛、湿布薬など)を彼女と私の二人分準備して持っていきます。

万が一体調を崩したときに、出来る限りの処置対応が出来るようにしているのです。

現地で病気になり、せっかくの旅行が台無しにならないようためにも、準備は念入りに行っています。

40代前半/メーカー系/男性