彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶は必要?経験者100人の助言

彼氏,同棲,挨拶

彼氏との同棲を考え始めた時に気になるのが、彼氏のご両親への挨拶ですよね。今では同棲も一般的になったとはいえ、将来結婚するかもしれない相手だからこそ挨拶をきちんと済ませておきたいと考える方も多いはず。

だからこそ、同棲前に彼氏のご両親への挨拶は本当に必要か同じ経験を持つ女性達の意見を参考にしたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏と同棲前にご両親に挨拶すべき?を体験談と共にご紹介しています。

彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?ランキング

まずは、彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?』によると、1位は『絶対に挨拶をした方がいい!』、2位は『出来れば挨拶をした方がいい!』、3位は『どちらとも言えない』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?

女性100人に聞いた彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?では、1位の『絶対に挨拶をした方がいい!』が約42.7%、2位の『出来れば挨拶をした方がいい!』が約40.4%、3位の『どちらとも言えない』が約11.4%となっており、1~3位で約94.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】絶対に挨拶をした方がいい!

絶対に挨拶をした方がいい!

家族にきちんと誠意を示し責任ある行動をするべきだと思うから

私は、同棲をする前には必ず双方の親に挨拶をするべきだと思っています。

実際に、私は現在の旦那と同棲を開始する前に、お互いの親へきちんと挨拶を行いました。

そして、そのまま順調に交際が進んだことで、結婚に至ったのです。

以前、全く挨拶をせずに同棲を始めてしまったことがあったのですが、その際に色々とトラブルが起きてしまいました。

この時、自分はすでに成人していたにも関わらず、責任ある行動を取ることできず、両親をがっかりさせてしまいました。

この経験から、私は同棲前には必ずきちんと挨拶をするべきだと学んだのです。

恋人の両親への挨拶は緊張するものですが、きちんと誠意をもって挨拶をすることで、恋人との今後の関係発展にも繋がりやすいと思いますよ。

20代後半/専業主婦/女性

相手のご両親に誠意を見せることが大切だと思うから

私は、同棲をする時には、絶対に前もって挨拶をしておいた方がいいと考えています。

特に、「いずれは結婚を」と考えているのなら、尚更、ご両親への挨拶は大事です。

一度、簡単に会うだけでもいいので、お互いの両親と顔見知りになっておけば、後々、様々なことがスムーズに進むはずです。

ここで順序を間違ってしまうと、親に嫌な顔をされてしまい、恋人との関係に亀裂が入ってしまう恐れもあります。

恋人のことを大切に思っているのなら、相手のご両親にも、きちんと段階を踏んで誠意を見せることが大切だと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

妊娠をしてしまう可能性も高まるためきちんと挨拶をしておくことが礼儀だと思うから

同棲を始める前には、絶対に両親に挨拶をしておいた方がいいと思います!

ただ付き合っているだけの時とは違い、同棲とは、共に生活をするということですから、妊娠をする可能性もグッと高くなります。

もしも万が一、順番を間違えて結婚前に妊娠をしてしまったとしたら…という可能性も考慮した上で、それなりの覚悟を親に示さなければなりません。

そのためにも、事前の挨拶は絶対に必要だと思うのです。

結婚を考えている相手なのであれば、尚更、きちんと挨拶をしておいた方がご両親に好印象を持ってもらえることにも繋がると思いますよ。

40代後半/専業主婦/女性

後々結婚を考えているのならばきちんと挨拶をしておいた方がスムーズに話が進むから

私は、同棲を開始する前には、きちんと挨拶をしておいた方がいいと考えます。

特に、結婚前提なのであれば、ご両親に挨拶をしておくことで、結婚までに少しずつ距離を縮められるため、いざ結婚をする時にも話がスムーズに進むでしょう。

事前に挨拶をして信頼関係を作っておけば、反対されることもないと思います。

現に、私の親はきちんと挨拶をしなければ同棲を反対するタイプの人達です。

そのため、私は同棲前に、彼を私の実家に数回連れていき、親と仲良くなってくれたところで同棲に入りました。

その後も、頻繁に連絡を取り合い、オープンな交際を続けることで、入籍の時もあらゆる物事が円満に進み、気持ちよく結婚生活をスタートさせることができました。

30代後半/専業主婦/女性

もしも両親が挨拶などいらないと言ったとしても本心は分からないため誠意を見せた方がいいと思うから

私自身は、同棲をせずに結婚をしましたが、もしも、結婚前に同棲をするとしたら、絶対にお互いの両親に挨拶に行きます。

もし両親のどちらかが「挨拶なんていいのに」と言ってくれていたとしても、本心はどうか分かりませんし、今後長い付き合いになる可能性もあるので、挨拶はきちんとしておいた方がいいと思うのです。

実際に同棲経験のある同僚も、「同棲前にきちんと挨拶をしたおかげで、結婚までの流れがスムーズにいった」と言っていましたよ。

20代後半/サービス系/女性

相手のご両親がどんな人物なのかを見極められる良い機会だと思うから

絶対に挨拶をした方がいいと思います。

私自身も、一年程前から結婚予定の彼と同棲をしているのですが、当時、同棲開始前の挨拶は絶対にした方がいいだろうということで二人の考えは一致していました。

私は、同棲を開始することによって、関東から関西に引っ越すことになっていたため、そういった背景もあって、必ず挨拶はするべきだと考えていたのです。

彼には、事前に「同棲を考えている人がいる」とご両親に伝えてもらった上で、ご両親と一緒に食事をする機会を作ってもらいました。

あらかじめ、彼からどんなご両親なのかは聞いていましたが、実際に会って良かったと思っています。

後々、結婚をすることになれば、彼の両親とは家族になるのです。

そう考えると、言い方は良くないかもしれませんが、同棲前の挨拶は、相手のご両親がどのような人なのか、仲良くなれるのかを事前に見極めておける良い機会だと思います。

ですから、私は絶対に同棲の挨拶をした方がいいと思うのです。

20代後半/サービス系/女性

両親に同棲相手がどのような人なのかをきちんと知ってもらい安心してもらう必要があるから

私は、絶対に挨拶をした方がいいと思います。

きちんと挨拶をすることで、彼がどんな人なのかを両親に知ってもらい、安心してもらう必要があると思うからです。

それは、彼のご両親に対しても同様で、誠意を持ってご挨拶しなければなりません。

同棲をするにも関わらず、挨拶もしないままでは、両親は相手がどんな人なのか、とても不安になるでしょう。

これから、相手との結婚も視野に入れているのであれば、けじめとしても、きちんと挨拶をした方がいいと思うのです。

20代後半/公務員・教育系/女性

たとえ自分の親が挨拶なしでもいいと言っていたとしても相手のご両親もそうであるとは限らないから

私は、お付き合いをしている彼と同棲を始める際には、必ず事前に彼のご両親に挨拶をするようにしています。

私の両親は「同棲をしたいのならどうぞご自由に」という、ゆるい考え方をする人達なのですが、だからといって彼のご両親もそうであるとは限らないからです。

もしも「同棲」を非常に重く、真剣に考えるご両親だった場合、挨拶もなしに同棲を開始したと知られてしまった場合、揉める原因にもなりかねません。

同棲をするということは、それだけ彼のことが大好きで、この先の将来も共に過ごしたいと思っているということでしょう。

そんな、大好きな彼のご両親と揉める可能性がある事柄は、最大限つぶしておくべきだと思うのです。

30代前半/サービス系/女性

両親を安心させてあげることはこの先の将来を考える上でもとても大切だと思うから

同棲前には、絶対に挨拶に行った方がいいです!

私は末っ子だったこともあり、両親から過保護に育てられました。

両親の本音としては、家から出すことも嫌だったようです。

私は付き合ってすぐに、彼を両親に紹介し、一緒に食事をしたりもしていたのですが、それでも、いざ同棲となると猛反対されました。

しかし、私達は何としても同棲がしたかったので、何年か真面目に働いてお金を貯めた後に、もう一度、両親の許可を得るべく、話し合いの場を設けたのです。

すると、さすがにこの時は両親も認めてくれ、「きちんと挨拶をしてくれてよかった」、「挨拶があるのとないのでは印象が全然違うから、安心したし、嬉しく思うよ」と言ってくれました。

私自身も、両親の許しをきちんと得たことで安心して彼と暮らすことができるようになったため、やはり挨拶は大切だと思います。

20代前半/サービス系/女性

同棲をするということはそのまま結婚することもありうるため両親に挨拶をしておいた方が揉めずに済むから

同棲を開始するということは、一つ屋根の下で一緒に生活をするということです。

そのため、もしも何かあった時には、ご両親に挨拶済みである状態の方が、相手のご両親の顔もわかりますし、色々と相談しやすいと思います。

ご両親も、事前に自分の子供がどんな人と同棲を始めるのかがわかれば、安心できるでしょう。

また、後々、婚約や結婚へと話が進んだ場合、先に会っておけば、どのようなご両親なのかがわかっていますから、揉める心配も少ないと思うのです。

ですから、やはり同棲をする前には挨拶に行った方がいいと思います。

30代前半/専業主婦/女性

結婚を前提に考えているのであればきちんと挨拶をしておいた方が後々楽だから

同棲前に、きちんと双方の親に挨拶をしておいた方が、後々楽ですし、結婚をする時にもスムーズにいくと思います。

万が一、子供が先にできてしまったとしても、同棲を許してもらえているのなら、怒りはするでしょうが、最終的には「仕方ない」と思ってもらえるのではないでしょうか。

何より、挨拶をすることによる一番のメリットは、双方の親が何かと気にかけてくれ、面倒を見てもらえるということだと思います。

きちん許可を得た上での同棲であれば、食料品や日用品を差し入れてくれるなど、何かと面倒を見てもらえるため、大変助かりますよ!

30代前半/サービス系/女性

いい加減な気持ちではないのだという姿勢を親に見せるべきだと思うから

私は、同棲開始前には、必ずお互いの親へ挨拶をするべきだと思います。

私には娘がいますが、もしも将来、娘に同棲を考える彼氏ができたとしたら、本当に娘を大切にしてくれる人なのか、その覚悟があるのかを見極めるためにも、挨拶に来てほしいと思います。

本人にとっても、彼氏が本当に自分のことを大切に思ってくれているのかを確認できる、良い機会になるでしょう。

同棲を開始しても、上手くいかず、結婚に至らないこともあるかもしれません。

けれども、お互いを大切にしようと過ごした日々は、絶対に良い経験になるはずです。

ですから、二人が同棲を開始すること自体に反対はしませんが、親としては、いい加減な気持ちではないのだという姿勢を見せてほしいのです。

30代後半/専業主婦/女性

将来結婚をしたいと思っているのなら挨拶をした方が絶対に好印象だから

以前の私は、同棲をするだけならば挨拶は不要だと考えていました。

しかし、現在の旦那である当時の彼氏は、「同棲をする前に、絶対に挨拶をするべき!」という考えの持ち主でした。

そのため、同棲をする際には、お互いの実家へ行き、両親に挨拶をしたのです。

私の両親は、私と同じで同棲前に挨拶はいらないだろうという考えの人達だったので、彼が挨拶をしたがっている旨を伝えた際には、少々戸惑っていました。

けれども、実際に彼が挨拶に来た際には、まんざらでもない様子だったのです。

そして、彼が帰った後で「本当に感じが良くてきちんとした子だね」と言っていたので、挨拶はいらないと言っていたとしても、されて嫌な気分になるものではないのだなと思いました。

その後、私達は結婚をすることになったのですが、挨拶をしたおかげで、同棲生活の間も家族と交流があったため、色々と助けてもらうことができ、大変ありがたかったです。

結婚して妊娠をしている今も、お互いの両親と交流があるため、様々な面でサポートしてもらうことができ、とても助かっていますよ。

20代後半/専業主婦/女性

きちんと挨拶もできないような相手との交際は認めてくれないと思うから

私の父は、とても堅物な人です。

そのため、結婚前の同棲には猛反対でした。

しかし、彼はそんな父に怯むことなく、きちんと挨拶をしてくれました。

そして、同棲したい理由や、将来的に結婚を考えていること、同棲をすることによるメリットなどを伝えてくれたのです。

すると、頑固な父も納得し、その誠実な態度に好感を持ってくれたようで、彼のことをとても気に入ってくれました。

父は、彼の人柄もさることながら、私が幸せそうなことが一番嬉しかったようで、私自身が彼との同棲を望み、後々は結婚も考えているということに安心してくれたようです。

もしも挨拶をせずに同棲を開始してしまっていたら、父は絶対に彼を許さなかったでしょうから、やはり相手のご両親に誠意を持って挨拶をすることは必要だと思います。

30代前半/専業主婦/女性

【2位】出来れば挨拶をした方がいい!

出来れば挨拶をした方がいい!

後々は結婚を考えているのであれば挨拶をすることで親にもそのように認識してもらえるから

私は、できれば同棲前に挨拶をした方がいいと思っています。

私自身は、同棲前には挨拶に行かず、結婚の意思が固まってから挨拶に行ったのですが、私の両親は薄々勘付いていたようです。

お互いの両親を安心させるためにも、挨拶はした方がよいでしょう。

また、だらだらと同棲期間を過ごしたくないのであれば、先にきちんと挨拶をしておくことで、後々は結婚を考えているのだという共通認識を持つことができます。

実家が遠いなど、様々な障壁もあるかと思いますが、相手の実家に挨拶に行くことは、お互いのルーツを知るきっかけにもなるため、仲も深まると思いますよ。

20代後半/医療・福祉系/女性

きちんと挨拶をしておいた方が彼氏の印象が良くなるため

以前、まだ彼と交際を開始する前に、たまたま彼が私の家を訪れたことがありました。

その際、彼は緊張しながらもきちんとした挨拶をしてくれたため、私の家族は彼に対して「ちゃんと挨拶ができる人だ」と好印象を持ったようです。

このことがきっかけで、私は、長続きをさせたい相手は、きちんと親に紹介するようにしています。

同棲を考えるということは、それだけ相手のことを本気で思っている証拠ですから、尚更、両親への挨拶は欠かせません。

両親に彼を見てもらうことで、自分からは見えていなかった「彼の注意すべき言動」が分かることもありましたよ。

また、両親に会うことで、彼自身も「きちんとしなければ」という気持ちが強くなるようです。

特に、結婚を考えているのであれば、後々のためにも挨拶はしておいた方がいいと思いますよ。

50代前半/専門コンサル系/女性

後々結婚をすることになった場合きちんと挨拶をしておいた方が好印象だと思うから

私は、ある二人の女友達を見て、同棲をする際にはできる限り挨拶をしておいた方がいいなと感じました。

まず、同棲前にきちんと挨拶を行ったA子。

A子の彼氏は、同棲を開始する以前は、「結婚は考えているけれど…」と、結婚に対して曖昧な返答しかくれなかったそうです。

そのためA子は、「本当に考えているの?それなら、いつ?」などと、よく愚痴をこぼしていました。

けれども彼氏は、同棲前の挨拶に行った際、A子の両親に「結婚を前提にお付き合いをしていますが、結婚式の資金がまだ足りないので二年ほど時間をください」と具体的に宣言してくれたのだそうです。

その後、めでたく結婚を決意した際も、同棲前の挨拶で彼氏に好印象を持っていたA子の両親は、「どうぞどうぞ!」と大賛成。

披露宴には私も出席させていただきましたが、A子はとても幸せそうで、大変素敵な式でした。

続いて、同棲前に彼氏が両親に挨拶をしなかったという友人B子。

B子と彼氏は、「まだ結婚をするわけではないのだし、わざわざ挨拶をする必要はないのでは?」という考えの二人でした。

そのため、挨拶に行く計画自体、全く立てていなかったそうなのですが、B子母がそれに待ったをかけました。

B子母からは、「私の時代は、そもそも同棲などという言葉自体がなく、家族ではない男女が一緒に住むというのは、イコール結婚だった」

「時代も変わったので、一緒に住んだからといって必ずしも結婚ではないことは分かるし、二人共もう社会人で自分の給料で遣り繰りするのだから、ある程度は自由にさせてあげたいとは思っている」

「しかし、やはり自分が知らない男性と娘が一緒に住むのは不安だから、同棲前に紹介はしてほしい」と言われたそうです。

ところが彼氏は、「結婚をするわけでもないのに、そんなこと言われて挨拶に行くなんて、正直ちょっと重い…行きたくない」と拒否。

B子は、拒否をしている彼氏を無理に連れていくこともできず、また、挨拶に行く計画を立てることも面倒だったことから、B子母には「今は仕事が忙しいからいつか紹介するね!」と言い、結局、挨拶なしで同棲をスタートさせてしまったのです。

その後、当然のことながら、B子母からは「いつ紹介してくれるの?」、「仕事が忙しいからと言っていたけれど、いつ仕事は落ち着くの?」、「同棲をしてもうすぐ半年経つけれど、結婚の話はしていないの?」などと、頻繁に連絡が来るそうです。

しかし、挨拶の場を設けるつもりがないB子は「いいから放っておいて!」と、B子母にキツく当たってしまい、よく喧嘩になってしまっているとのことでした。

彼氏は「今さら挨拶には行けない」などと言っているようです。

結婚をする時の挨拶はどうするつもりなのでしょう。

二人の問題なので、私が口出しをすることはありませんが、正直なところ、同棲前か同棲直後に挨拶に行っておけば、ここまで引きずらなくて済んだのでは…と、少々呆れてしまっています。

20代後半/サービス系/女性

万が一トラブルが起きた時の備えとして必要だと思うしやはり両親にはきちんと同意を得るべきだと思うから

ただ付き合うのとは違い、同棲とは、生活を共にするということですから、トラブルが起こらないとは言い切れません。

そのため、万が一のトラブルに備えるという意味でも、挨拶はしておいた方が安全です。

また、両親に挨拶をしないで適当に始めた同棲と、しっかりと両親の同意を得た上で開始した同棲とでは、重みが違います。

私達の場合、彼の実家が遠いこともあり、私はまだ彼のご両親に会えていないのですが、彼には同棲前に私の両親会ってもらい、同意してもらった上で同棲を始めました。

そのため、私の両親は、さりげなくサポートをしてくれるなどして温かく見守ってくれており、とても心強いですよ。

20代後半/サービス系/女性

同棲をするということは結婚を考えているということなので二人だけの問題ではないと思うから

就職や、引っ越しなど、新しい生活が始まることをきっかけに同棲を始めるという人も多いと思います。

私は、同棲をするということは、少なからず、その先の未来に相手との結婚を考えているのであろうと思っています。

そのため、同棲前にお互いの親と会っておくことは、今後のためにもとても大切だと思うのです。

結婚は、二人だけの問題ではありません。

夫婦になるということは、必然的に相手の家族とも、長く付き合っていくということです。

そのため、挨拶もなしに、ダラダラと同棲をしてから初めて親に顔を見せるのではなく、やはり、けじめとしてお互いの親にきちんと紹介をしてから同棲をするべきだと思うのです。

その方が、今後の関係性も上手くと思いますよ。

20代前半/公務員・教育系/女性

同棲相手の人となりが分からなければ親に不安を抱かせてしまうから

私は、ただ付き合っている段階では、特に両親に恋人のことを伝えるようなことはしていませんでした。

しかし、同棲をするとなると話は別です。

相手の仕事や、人となりが分からなければ親も安心できないだろう思い、同棲前に、顔合わせをする場を設けました。

その際に感じたことは、常識ある社会人として、きちんと誠意を持って挨拶をしたなら、親は安心してくれるのだなということです。

無理に背伸びをしたり、取り繕ったりする必要はなく、常識ある態度で真剣に交際していることを伝えれば、同棲を反対されることはないと思います。

挨拶をすることで親も相手に対して好印象を持つでしょうから、やはり可能な限り挨拶はした方がよいと考えます。

20代前半/専業主婦/女性

彼のご両親に好印象を与えられ支援して頂ける可能性もあるから

私は、同棲前の親への挨拶は、できればあった方がいいと考えています。

その理由は二つあります。

一つ目は、もし、今は結婚を考えてもいなくても、後々、結婚をしたいとなった時に、事前に挨拶がしてある状態であれば、好印象に思われているでしょうから、受け入れてもらいやすいと思うからです。

私自身は、同棲前の挨拶をする前から彼のご両親とはお話ししたことがありましたが、改めてきちんと挨拶をしたことで交流を深められ、今では気軽にメールなど送ってくださる仲になっています。

そして、挨拶をした方がよい二つ目の理由は、少なからず支援を頂ける可能性が高いからです。

これは、現実的に考えて本当に助かります。

私は実際に、空気清浄器を買っていただいたり、お菓子やフルーツなど頂きました。

二人の生活を応援してもらえるというのは、とても心強いものですよ。

20代前半/メーカー系/女性

結婚を考えているのであればケジメという意味でも挨拶をした方がいいと思うから

後々結婚を考えていて、ある程度の交際期間があった上での同棲開始なのであれば、親への挨拶はしておいた方がいいと思います。

元々、相手のご両親と会ったことがあり、仲が良い場合でも、改めてきちんと挨拶をすることをおすすめします。

そうすることで、同棲を始めることにより結婚に向けて一歩進みますよ、というアピールにもなると思うからです。

そして、挨拶の際には、敢えて程よい正装をして、自分の真剣な気持ちをアピールすることも忘れないようにしましょう!

30代前半/医療・福祉系/女性

結婚を前提の同棲ならば挨拶は当然必要だと思うから

もし、後々相手との結婚を考えているのならば、当然、挨拶はした方がよいと思います。

特に、少なくとも女性側の両親には、先に話しだけでもしておくべきでしょう。

もしも、両親が遠くに住んでいるとしても、この先、もしも結婚をすることになれば、お互いの両親と会わないわけにはいかないのです。

また、男性側の親も、やはり、息子が生活を共にする相手を知るべきですから、前持って話をしておき、挨拶に行くべきだと思います。

私も、現在の夫である当時の彼氏のご両親には、きちんと挨拶に行きましたよ。

50代前半/医療・福祉系/女性

真剣な交際であるということを両親にアピールでき結婚をすることになった際にもスムーズに事が進むから

同棲前には、両親に挨拶をすることをおすすめします。

私の彼氏は、同棲が始まってから私の実家に挨拶に来てくれたのですが、両親はとても好意的に受け入れてくれました。

挨拶の際に結婚の話になるようなことはありませんでしたが、彼はきちんと将来を見据えて交際していることをアピールしてくれたので、両親も少し安心した様子でした。

私は、両親が彼氏にどのような反応を見せるかを少し不安に感じていたのですが、意外にも彼と両親の間で会話が弾んでいたので、紹介してよかったなと思いました。

男性側からしても、結婚の話になってから彼女の実家に挨拶に行くよりも、事前に一度会い、関係を築いておく方が、結婚の話をスムーズに進められると思います。

彼氏も「挨拶に行ってよかった」と言っていましたよ。

20代後半/サービス系/女性

いざという時にどこに住んでいるのかわからないという状況にならないよう親に報告はするべきだと思うから

同棲をする際には、お互いの両親へきちんと報告した方がいいと思います!

私は一人暮らしをしていたのですが、その家を解約して、彼の家に引っ越しました。

住所が変わるわけですから、親にはもちろん、引っ越すことを報告しなければなりません。

新しい住所を知らせないまま引っ越しをして、「連絡がつかない!」などということになっては、親に余計な心配をかけてしまいます。

ただし、まだ同棲の段階でしたので、彼に改まって挨拶に行ってもらうようなことはせず、引っ越しをすることと、新しい住所を電話で報告する程度に留めました。

個人的には、まだ結婚するわけではないため、わざわざ親に同棲を承諾してもらう必要はないかなと思いますが、「どこに住んでるかわからない!」ということがないように、事前報告はするべきだと思います!

40代前半/専業主婦/女性

真剣なお付き合いだと分かり安心してもらえるから

私は、できれば同棲前に挨拶をした方がいいと思っています。

ご両親が遠方に住んでいるような場合には、事前に電話で挨拶をした上で、後日、改めてご挨拶に伺うとよいでしょう。

彼には荷が重いかも知れませんが、ご挨拶に行けば、真剣さが一発で伝わりますし、ご両親にも安心してもらえます。

同棲中にすれ違いが起こる可能性もありますから、必ずしも、結婚をする必要はないと思いますが、挨拶もできないくらいの軽い気持ちならば、同棲などしない方がいいでしょう。

彼と自分のけじめをつけるためにも、ご両親へのご挨拶は大切だと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

相手の両親の性格や彼との仲の良さをあらかじめ知っておくに越したことはないから

私は、同棲とは結婚の一歩手前の状態だと思っています。

ですから、もしも上手くいけば、彼の両親は後々、自分の義理の両親になるかもしれないのです。

「実は彼は、極度のマザコンだった!」、「彼の両親が必要以上に過干渉だ」などといった問題に、結婚してから気付くケースも多いと聞きます。

今後、大きく影響を受けるであろう彼の両親の性格や考え方は、あらかじめ知っておくに越したことはありません。

そのため、できる限り、同棲を始める前にきちんと挨拶をするべきだと思うのです。

20代前半/大学生/女性

安心してもらうためには挨拶しておいた方がいいと思うから

同棲をする際は、できるだけご両親に挨拶をしておいた方がいいと思います。

付き合っているだけならば特に何かを言う必要はないと思いますが、同棲となると、万が一、何かトラブルが起こった時に大変ですから、必ず伝えておく必要があると思うのです。

また、一緒に暮らそうとしている人がどんな人なのかを両親に知ってもらうことはとても大切です。

きちんと挨拶をして、どんな人物なのかを分かってもらうことで、両親は安心することができるのではないでしょうか。

将来結婚を考えているのであれば、その時にスムーズに事が運ぶようにするためにも、同棲を開始する前に両親に挨拶をしておくことが望ましいでしょう。

20代前半/公務員・教育系/女性

親に心配をかけるのでどのような人と同棲をするのかは伝えるべきだと思うから

同棲前の挨拶は、必ずしも必須ではないと思います。

プロポーズをされてからの同棲であれば必要かもしれませんが、お互いに、まだ結婚を意識していない段階なのであれば、もう少し決意が固まってからの方がいいでしょう。

ご両親にご挨拶に行った場合には、どれだけ真剣に交際をしているのかが問われると思うからです。

私は、同棲を始める際「同棲前に挨拶をした方がいいかな?」と、彼から質問されました。

しかし、お互いに後々は結婚をしたいと思ってはいたものの、時期も未定でしたし、そこまで焦って結婚をするつもりもなかったため、今回はやめておきました。

彼に、変に責任感を押し付けたくなかったということもあります。

しかし、両親の気持ちを考えると、私がどんな人と暮らすのかを全く知らない状態では心配すると思ったので、彼には電話で話をしてもらいました。

もしも近所に住んでいるなど、気軽に挨拶に行ける状況なのであれば、何かあった時に安心ですから、挨拶をするに越したことはありません。

ですが、挨拶までしておいて、破局してしまった場合は、後々負い目を感じてしまう可能性もあります。

ですので、ケースバイケースで、どれだけお互いが「結婚」を現実的に考えているのかで、挨拶の有無を判断するとよいのではないでしょうか。

20代後半/不動産・建設系/女性

【3位】どちらとも言えない

どちらとも言えない

結婚を意識していない段階で親に挨拶をしてしまうと色々と口を出されるなどして気持ちが揺らいでしまう場合があるから

私は、結婚も同棲も、基本的には個人の自由だと考えています。

そして、それぞれの親も、子供の考えを尊重するべきだと思いますし、絶対に子供の同棲相手を知らなければならないという義務などありません。

同棲とは「この人とこれから先、人生を共にしていくことが可能だろうか」ということを確認するための、いわゆる「お試し期間」です。

あくまでも、今後の自分のために行うものなので、親に紹介するなどして、第三者を介入させる必要はないと思います。

場合によっては、第三者を介入させたばかりに、本人の決断が揺らいだり、公正な判断ができなくなることもあるのです。

ですから、私は、まだ結婚を望んでいない場合には、親に紹介しなくてもいいと考えています。

50代前半/自営業/女性

挨拶をすることで好印象を持ってもらえるとは思うが親の性格にもよると思うから

私は、自分自身が彼と同棲を始める際、「まだ同棲をするだけなのだから…」と、あまり挨拶をすることに乗り気ではありませんでした。

ですが、私の父は事前に挨拶をしておかないと、後々揉める性格だったため、不公平にならないよう、お互いの両親に挨拶をする運びとなったのです。

元々、何度かお互いの親と顔を合わせたことはあったのですが、改めて挨拶をしたことで、より好印象を抱いてもらえたようでした。

おかげで、同棲生活の間も何かと気にかけてもらうことができ、大変助かりました。

ですから、今思えば、同棲を始める前にきちんと挨拶をしておいてよかったなと思っています。

20代後半/自営業/女性

相手の両親の人柄にもよるが結婚を意識した時に初めて挨拶をすればよいと思うから

私は、バツイチで自分の親とも仲が良くないため、同棲をするからといって無理に挨拶をしなくてもいいと思っています。

また、相手も私と同じ境遇なので、やはり、無理に挨拶をする必要はないと考えていると思います。

親に挨拶に行くよりも、まずは、二人の絆をきちんと深めることの方が大切です。

そして、後々、結婚を意識した時に、初めてお互いの両親に挨拶をしようと思っているのです。

前の結婚の時には、相手の両親にばかり気を取られてしまい、その結果、二人の関係に亀裂が入ってしまいました。

このようにならないためにも、必要以上に親への挨拶を意識しないようにしているのです。

20代後半/メーカー系/女性

結婚の予定がまだしばらくないのなら後々別れてしまう可能性もあると思うから

もしも、結婚についてまだそこまで具体的に考えていない段階なのであれば、親への挨拶はまだしなくてもいいと思います。

万が一、その後に別れてしまった場合に、気まずくなったり、どちらかの親が「結婚はまだなのか」などと、プレッシャーをかけてくることもあるからです。

私の場合は、同棲を開始した後で相手の両親と会う機会があり、その時に初めてご挨拶をしましたが、それで十分でした。

けれども、もし、結婚について具体的な話が進んでいたり、同棲を機に結婚に一歩踏み出したいという場合ならば、挨拶をしておく方が話も早く、物事がスムーズに進むと思います。

30代前半/サービス系/女性

【4位】出来れば挨拶をしない方がいい…

出来れば挨拶をしない方がいい…

結婚の意志が固まっていない段階で挨拶をしてしまうと親からの期待が非常にプレッシャーになるから

私は、同棲をするだけであれば、挨拶には行かない方がいいと思っています。

何故ならば、同棲と同時に挨拶に行くと、親は「結婚するのかな?」と期待してしまうため、非常にプレッシャーになるからです。

まだ、お互いのことをよく知らなかったり、結婚の意志がない段階で挨拶をすることは、後々、自分自身の首を絞めることにもなりかねません。

期待されている分、別れることに罪悪感を感じてしまい、本当は別れたいのに別れられないというケースも起きてしまうのです。

実際に、私は事前に挨拶をしたが故に、気持ちがないにも関わらず三年もズルズルと同棲を続けてしまい、大変後悔しました。

ですから、これから付き合う相手の両親には、結婚の意志が固まってから挨拶に行こうと決めているのです。

20代前半/サービス系/女性

【5位】絶対に挨拶をしない方がいい…

絶対に挨拶をしない方がいい…

同棲をするだけの段階ではまだ挨拶をするタイミングではないと思うから

最近私は、「同棲をする際に果たして挨拶は必要なのだろうか」と疑問に思うようになりました。

もっと若い頃は、それも仕方ないなと受け入れられたのですが、私も、もういい歳ですから、逐一親に報告をする必要はないと思うのです。

また、私は、親と仲が悪いということもあり、余計に親に同棲することを言いたくありません。

以前、一人暮らしをしていた際に、急に親が家を訪ねてきたことがあり、同棲中にも同じことをされるのではないかと恐怖を感じてしまうのです。

彼に無駄な心配はかけたくありませんから、同棲の段階では極力、親には挨拶をしないようにしようと考えています。

この先、自分から親に報告をしようと思える時が来たならば、それは結婚を視野に入れている時だと思います!

20代後半/医療・福祉系/女性

【参考記事】彼氏との同棲で悩んだ時に読んで欲しい記事12選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼氏との同棲で悩んだ時に読んで欲しい記事12選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

女性100人に聞いた彼氏と同棲する際にご両親へ挨拶するべき?では、1位は『絶対に挨拶をした方がいい!』、2位は『出来れば挨拶をした方がいい!』、3位は『どちらとも言えない』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏と同棲前にご両親に挨拶すべき?を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女と同棲前にご両親に挨拶すべき?編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女と同棲する際にご両親へ挨拶は必要?経験者100人の助言

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年05月14日~05月29日
回答者数:100人