彼女のことがわからない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,わからない

彼女と付き合っているのにも関わらず、「彼女のことがわからない…」と感じることもありますよね。何を考えているのか分からず不安が募ってしまう事も。

大好きな彼女だからこそ、たとえ今は彼女のことがわからないとしても上手に対処して乗り越えたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女のことがわからない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女のことがわからない時の対処法ランキング

彼女のことがわからない時の対処法ランキング

まずは、彼女のことがわからない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女のことがわからない時の対処法』によると、1位は『相手に訊いてみる』、2位は『素直に気持ちを伝える』、3位は『落ち着いて話し合う』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女のことがわからない時の対処法

男性100人に聞いた彼女のことがわからない時の対処法

男性100人に聞いた彼女のことがわからない時の対処法では、1位の『相手に訊いてみる』が約36.4%、2位の『素直に気持ちを伝える』が約19.7%、3位の『落ち着いて話し合う』が約12.4%となっており、1~3位で約68.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼女のことがわからない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】相手に訊いてみる

相手に訊いてみる

何を考えてるか分からないと聞いてみる

当時、仕事も忙しく休みもあまりありませんでしたので、彼女よりも仕事に専念していた自分がいました。

LINEとかだと普通に会話が繋がるのに、いざ会ってみると会話が続かなかったり、彼女が何を考えているのかわからず、苦労したことがあります。

ですが、このままではよくないため、会った時に良く分からない旨を伝えたところ、彼女は「口で話して伝えるのが苦手」との話でした。

そのため、わかりやすく話しやすい雰囲気にしていくことで、彼女も少しずつ話してくれるようになり、何を考えてるか分からないというのはなくなりました。

40代前半/自営業/男性

結果はどうあれ直接聞いてみるのが一番

彼女と2度目のデートの約束を取り付けました。次はどこに行こうか、何をしようかといったメールのやり取りをしていましたが、1週間が過ぎたあたりで返信がピタリと止まってしまいました。

翌日、2通目を送ったのですがこれも返事は無しでした。彼女のケータイの故障であれば、少なくとも数日後には修理に出して代替機からメールが出来るはずなので、多少の覚悟はしていました。

そして1週間後、思い切って彼女の家の玄関前で待ち伏せしてみることにしました。彼女のおおよそのライフスタイルは知っていたので、その時間に待っていればすぐに帰ってくることは分かっていました。

帰宅した彼女に「今日約束の日だったけど、返信なくてさ〜。どうしたの?」とフランクに話しかけましたが、内心は不安でしょうがなかったのを覚えています。

彼女は「あぁ、うん…今日はそうだね…」といった感じでそのまま家に入っていきました。一応その日は諦め「今日は急にごめんね!」といった旨のメールを送りましたが、これも当然のようにスルーされ、そのまま自然消滅してしまいました。

20代後半/自営業/男性

「思っていることを全部吐き出して欲しい」と頼んだ

彼女と会おうとしても渋ってくることが増えました。

こちらは避けられる理由も思い当たらないので、「なんでそんなに会いたがらないんだろう」と考えるうちにイライラして、彼女の事がわからなくなりました。

どうすれば振り向いてくれるのだろうかとか、どうすれば会いたいと思ってくれるのか考えたのですがわからず、やっぱり彼女の口から聞かないとダメだと思いました。

そこで意を決して「思っていることを全部吐き出して欲しい」と頼んだら、いっぱい理由を言ってくれました。笑

それを聞くうち、自分も悪い所があったから直そうと思い、仲直りしました。

20代前半/不動産・建設系/男性

モヤモヤする時は本人に聞いてみた

彼女の事がわからない時期がありました。

何を考えているのかわからなくて、理解できない行動をとるので「なんでそうなるのか」と思い、しばらくは様子をみてどう対応したらいいのかを考えていました。

しかしどうしてもわからなかったため、本人に聞いてみたところ、どうやら彼女の性格的な特徴で特に気にする事はないという事がわかりました。それも個性なんだと思ったら楽になりましたね。笑

50代前半/サービス系/男性

わからないことを素直な言葉ではっきりと聞いてみる

彼女を好きになればなるほど嫌われたくなくて、遠慮がちになったり我慢してしまっていました。

でも、連絡がしばらくこない時や出かけている形跡があると、彼女が「誰といたか」気になり、モヤモヤしてしまい、そのうちに彼女とうまく関わり合うことすら難しくなってきました。

これでは大事な彼女を失ってしまうと思い、素直に不安なことをストレートに聞きました。すると彼女は丁寧に答えてくれたので、今までよりも仲が深まった気がしました。

気持ちは抑えてばかりがいいわけではないと改めて感じました。

30代後半/IT・通信系/男性

素直に本人に聞いてみる

彼女が私と一緒にいても上の空で、約束の時間に遅刻することが続いていた時、「会いたくないのなら無理して会う必要ないし、何か理由があるなら聞かせてほしい」と言いました。

すると彼女からは「仕事が忙しくて心に余裕がなかった。話すと愚痴になってしまいそうになるし、あなたにも嫌な思いをさせるだろうから、なかなか言い出せなかった」と言われました。

そういう時は話してほしいし、本当に辛いときは会わないで自分一人の時間を過ごした方が良いということでお互いに折り合いをつけました。

30代後半/公務員・教育系/男性

素直に相談するかたちで考えてることを聞いてみる

私の彼女はあまり口数が多い方ではありません。その分スキンシップが激しいです。

最初はそういうミステリアスなところに惹かれたのですが、喧嘩ムードになるともちろんスキンシップも減るので、本当に何を考えているのかわからず、すごく不安になったり逆にイライラしたりしていました。

一人でモヤモヤしていても負のルーティーンになってしまうので、直接聞いてみることにしてから、一人であれこれ考えなくて済むようになりました!

20代後半/サービス系/男性

【2位】素直に気持ちを伝える

素直に気持ちを伝える

自分から話を振ったりして距離を縮める

お付き合いしてそろそろ1年になります。結婚の話が出ていますが、彼女は結婚したいのかしたくないのか、微妙な態度を示してきます。

お互い子供の話は積極的に話すのですが、彼女は資格の勉強をしており、結婚や同棲するタイミング、お互いの親への挨拶の時期などが具体的に決まっていない状態です。

付き合って半年頃までは、具体的な今後のビジョンを話していたのですが、近頃は良くも悪くも落ち着いてしまい、将来の事をあまり具体的に話さなくなっています。

しかし、このままではなあなあな関係になってしまうと思い、自分から話を振ったり、部屋を探したりと、距離を縮めています。やはりお互いに他人なので、向き合って話をする事が理解する上で大切であると感じています。

それからはお互いに今後の具体的な話をするようになり、二人の関係が最近少しずつですが進展しています。

30代後半/医療・福祉系/男性

こちらから心を開いて彼女も本音で話しやすい雰囲気を作る

以前お付き合いしていた彼女は、中々気持ちを表に出さない人だったので、「何がしたいのか」「何を思っているのか」わかりにくく、またこちらから何かに誘ったときも「本当は嫌なんじゃないのか」と悩むことが多かったです。

付き合いだした当初は、私も遠慮して本心は隠して過ごすことが多かったのですが、そのせいで彼女も無理に気持ちを隠しているのかもしれないと思い、私から遠慮しない関係を始めてみました。

しばらくすると、彼女も距離感のない対応をしてくれるようになってきました。

そうなってからも彼女のことがよくわからないことが多々ありましたが、遠慮せずに「わからない」と伝えられる関係になっていたので、わからないなりに受け入れられました。

30代前半/サービス系/男性

ストレートに「本心がわからない」と言った

「いいなあ、付き合いたいなあ」と思って付き合うことができた彼女なのですが、付き合った途端、「本当にこの人のことが好きなのだろうか」と思ってしまったことがあります。彼女の本心がよくわからないからでした。

私のことを「好き」とも言わないし、愛情表現がなく、私ばかり想っているようになっていたからです。

ストレートに「本心がわからないから、好きかわからなくなった」と言ったことで、彼女に私の気持ちが伝わったと思います。

20代後半/公務員・教育系/男性

考えていることがわからないと素直に言ってみる

私と彼女は遠距離なのですが、初めの頃はよく電話をしたりしていました。

しかし、だんだん向こうから連絡をくれる回数が少なくなって、彼女の考えていることも分からなくなってしまいました。

そのため、正直に「今、あなたの考えてることが分からないんだ」と自分の気持ちを素直に吐き出してみると、再び話せるようになりました。

素直に自分の気持ちを言ってみる事は大切だと思います。

20代前半/公務員・教育系/男性

正直に本心が見えないことを伝える

突然不機嫌になったり、黙り込むことが多い彼女。その度に機嫌をとったり、明るくするように努めていましたが、段々とアホらしくなり、彼女に思い切って「全然気持ちが分からないんだけど」と伝えました。

彼女的には、私の優しさに甘えていたようです。その後は、気持ちを言葉にしてくれるようになり、喧嘩や問題も少なくなったように思います。

分からない時は分からないとハッキリ伝えることが解決への近道だと思いました。

20代後半/公務員・教育系/男性