彼女は自信がない…経験者100人が教える上手な付き合い方!

彼女,自信がない

自分に自信がない彼女と付き合っている時は自分が支えてあげたいと感じますよね!ただ、あまりにも自分に自信がなくてネガティブだと付き合っていることに疲れてしまう事も…

大好きな彼女には自分に自信を持ってほしいからこそ、彼氏として上手に対応して付き合っていく方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による自分に自信がない彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

自信がない彼女と上手に付き合う方法ランキング

自信がない彼女と上手に付き合う方法ランキング

まずは、自信がない彼女と上手に付き合う方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた自信がない彼女と上手に付き合う方法』によると、1位は『ありのままを受け入れ、肯定する』、2位は『褒めて伸ばす』、3位は『励まし、アドバイスをする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた自信がない彼女と上手に付き合う方法

男性100人に聞いた自信がない彼女と上手に付き合う方法

男性100人に聞いた自信がない彼女と上手に付き合う方法では、1位の『ありのままを受け入れ、肯定する』が約32.8%、2位の『褒めて伸ばす』が約23.1%、3位の『励まし、アドバイスをする』が約11.1%となっており、1~3位で約67%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で自信がない彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】ありのままを受け入れ、肯定する

ありのままを受け入れ、肯定する

直接励ます言葉を言うこと

「どうして私なの?私以外にもっと良い人いるよ」とよく言う彼女は自分に自信が無いらしく、ラインで毎回聞いてくるので、もうどうしようかと思っていました。

もしかすると、私が彼女と話す機会が少ないから不安になるのでは?と思い、そのあとからラインよりも話す機会を増やしました。

SNSの文字よりも、直接言葉で言うことが良いなと思いました。

20代前半/大学生/男性

話に耳を傾けて肯定したり褒めて共感してあげる

職場の同僚(後輩)とこっそり付き合っていた時の話ですが、先輩の立場としてアドバイスをしたり意見を言ったりしていた時はしょっちゅう喧嘩をしていました(苦笑)

しかし自分の意見を言わずに、話を聞いてあげることや、大変さに共感してあげるようにしてからは、いい関係が継続できたので効果的だと思いました。

30代後半/サービス系/男性

相手の立場に立って相手を思いやり、優しい言葉をかける

自分に自信がないということは、過去に自信を喪失した経験が存在する可能性が高いので、まずはご飯に行ったりして自然に話してもらえるような環境を整えて、過去のトラウマなどを聞いていきます。

例えば、彼女が人に褒められることが少なかったという背景があったとしたら、「とにかく褒める」という方法を取るといいでしょう。小さな進歩を一緒に喜ぶ心が、自信を失っている彼女の、1番の心のエネルギーになるのではないかと個人的には思います。

ここからは私の体験談となってしまうのですが、私はかなり自信を失いがちな性格で、仕事で失敗してよく落ち込んでしまうのです。

そんな時彼女は叱るのではなく、とにかく優しく私が今抱えている苦しみや辛さに寄り添って、「そうだよね、辛いよね」「苦しいよね」と声をかけてくれます。

当たり前のことと思われるかもしれませんが、当たり前のことだからこそ一番大切なことだと思います。

どんな時も相手の立場に立って、相手を思いやり、優しい言葉をかけることが、その人の自信を取り戻す鍵になるのではないでしょうか。

20代前半/サービス系/男性

「普段の君でいいんだよ」といつも伝えること

彼女はとても優しく、周りにも気遣いができる子なのですが、自分に自信が持てないようで、「私なんて」が口癖です。

またいつも一生懸命に僕のことを考えてくれるのに、尽くしてくれた後は「これじゃだめだよね」みたいなことを言っています。

そこで、僕は毎回「普段の君でいいんだよ」と伝え、「普段の彼女が好きだから僕は一緒にいるんだ、無理しなくても普段のままでいてくれたらそれが最高だから」と伝えるようにしてます。

初めは「お世辞でしょ?」と言ってたのですが、心からそう伝え続けたら、少しずつ自信が出てきたようです。

40代前半/IT・通信系/男性

「今のままでいいんだよ。気にしすぎなくていいんだよ。」と伝えていく

彼女は自傷行為をする子で、いつも自分のことを責めていました。僕は、彼女自身や周りの人が彼女自身に対して、色々と求めすぎているんだと思いました。

そこで、「今のままでいいんだよ。そんなに人はすぐに変われないし、別に完璧じゃなくていいんだし、周りのことも気にしすぎなくていいんだよ。」と伝えていくと、彼女も少しずつ自分自身を認めることができてきて、自傷行為もなくなっていきました。

自傷行為することが悪いと全部を否定するのではなく、優しく見守ることも大事だと感じました。

20代前半/大学生/男性

彼女の話を遮らずしっかり最後まで聞き否定しない

彼女は「私は自己肯定感が低い」と話しており、仕事のことや将来のことといった比較的真面目な話のときに、言葉を慎重に選びすぎるきらいがありました。

また話したあとも「失礼な言い方でなかったか、もっと違う言い回しがあったんじゃないかと考えたり、反省したりすることがある」と言っていました。

そんな彼女に対してイラっとすることはなかったのですが、彼女が本当に言いたいことは何かということがしっかり分かるまで、黙って話を聞き、「話してくれて良かった」ということを伝えるようにしていました。

そうすることで、少しずつ彼女自身も自信がつき、また二人の関係もより良いものになっていきました。

30代後半/医療・福祉系/男性

他人と比較しなくても十分素晴らしいと伝えて理解してもらう

すぐに自信を無くしてしまう方は、無意識に他人と比較をしている方が多いと思います。

その場合は自分自身に価値があること、対話している私と出会えていることが既に素晴らしいということを理解させることが大事です。

「みんな自分の中に誰にも負けないものは絶対にある」ということを理解してもらうことが良いです。

30代前半/IT・通信系/男性

【2位】褒めて伸ばす

褒めて伸ばす

得意な事を誉めてあげる

同棲していますが、彼女は洗濯が苦手なので自分がサポートしてます。

しかし料理が得意な彼女なので、実家の家族にも「上手だよ」と言ってます。それと食べるときに毎回感想を伝えてます。その際、ただ「美味しい」ではなく、「薄かったね」や「ちょっと硬いね」など具体的な感想も伝えます。

日常の会話で「疲れたー」と自分の為に頑張った彼女が愚痴をこぼしたら、共感して「疲れたね。大変だったね。ありがとう。」と言ってます。

30代後半/医療・福祉系/男性

毎日何気ない些細なことでも褒めること

自分に自信のない彼女と付き合うには、毎日何気ない些細なことでも褒めることが大切だと思います。

例えば、髪型や仕草など毎日褒め続けることで、自分には魅力がたくさんあるんだと思い自信がつくと思うからです。

毎日新しい彼女の一面を見つけてあげることで、彼女らしさをより引き立ててあげることが出来るのだと思います。

20代前半/マスコミ系/男性

ちょっとした良い部分を見つけて褒めるのを習慣化していく

自分に自信がないような彼女と上手に付き合うには、彼女のちょっとした良い部分を見つけて褒めるのを習慣化していくことが大事かなと思います。

褒めれば褒めるほど自信がつくと思いますし、不安な気持ちになることもかなり減っていくし、それによって一緒にいてより楽しい雰囲気にもなるので、褒めまくるのは良い事尽くめなのです(笑)!

40代後半/自営業/男性

何をしても褒めてあげて自分も嬉しいと伝える

彼女は自信がないみたいで、特に見た目をよく気にします。付き合っているのに一緒に写真を撮ったことがありません。

僕の前では満面の笑みを見せてくれて話をしてくれるので、いつも「君は本当にうれしそうに(楽しそうに)笑うよね、俺も君の笑顔見てると元気になれるよ」と話をしています。

できること、できないことがありますが、「俺は君が〇〇してるのを見てると嬉しいよ」と自分も嬉しい、楽しいアピールをすると少し心を開いてくれるのではないかなと感じました。

30代前半/サービス系/男性

褒めまくって自分は認めていると伝える

「私はブスだ」とよく言う彼女。特に可愛いわけではないですが、私にとっては可愛い彼女です。だから、たとえ本人であっても、大切な彼女のことを悪く言ってほしくはありません。

なので「俺の可愛い彼女の悪口言わないでもらっていい?」と冗談ぽく彼女に伝えて、可愛いという事を伝えています。

それでもなかなか伝わりませんが、少しずつ自信につながっているような気がします。

30代前半/不動産・建設系/男性

真剣に褒め続ける

私の彼女は自分に自信が無さすぎて、「〇〇くん、カッコいいのに、私なんかが彼女でいいの?」といつも悩んでいるところがあります。

私はそんな彼女の可愛いところが好きで付き合っているのに、そんなに自信を無くされても困るから毎日「好き」とか「可愛いよ」と真剣に言うようにしていました。

するとどんどん自信がついてきたらしくて、どんどんオシャレをするようになって「〇〇くんに釣り合うように頑張る」と張り切ってくれて、そこも可愛くて毎日幸せです!笑

20代前半/流通・小売系/男性