彼氏が出来ない…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法

彼氏 出来ない

彼氏が出来ないことに悩んでしまうこともありますよね。「このまま一生彼氏が出来ないのかな…」と不安を感じたり、出会いを探して動き回る日々に疲れを感じて辛くなってしまう事も。

誰かに相談することも難しい問題だからこそ、彼氏が出来ないことに悩んでしまった時の対処法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が出来ないことに悩んだ時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏が出来ない時の対処法ランキング

彼氏が出来ない時の対処法ランキング

まずは、彼氏が出来ない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が出来ない時の対処法』によると、1位は『マッチングアプリ等を活用する』、2位は『積極的に動いていく』、3位は『恋人募集中だとアピールする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏が出来ない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏が出来ない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏が出来ない時の対処法では、1位の『マッチングアプリ等を活用する』が約23.4%、2位の『積極的に動いていく』が約19.6%、3位の『恋人募集中だとアピールする』が約12.5%となっており、1~3位で約55.5%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏が出来ない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】マッチングアプリ等を活用する

マッチングアプリ等を活用する

マッチングアプリに登録して会えそうな時は断らずに会う

私は東京から単身で就職のために地方に移住しました。友達もできましたが、仕事や1人でいることの寂しさを忘れられるくらいの癒しが欲しいと思うようになりました。

そんな時に友達からマッチングアプリを勧められて始めると、友達も増えていいことだらけでした。

誰彼構わず会うのではなく、顔が好みだったり高身長といった条件などを見てからマッチするようにしていました。

会話をしていくうちに自然と自分の好みの男性と仲良くなり、何度目かの食事の後、告白され付き合うことが出来ました!

20代前半/流通・小売系/女性

出会い系アプリに登録する

長年付き合った彼氏と別れ、想いを引きずって日々を過ごしていました。仕事場にも周りにも出会いはなく、一人でテレビを見て過ごしていると、彼氏なんていなくていいやと出会いを求めることをしなくなりました。

でも、友達の恋バナを聞くと、やっぱり自分を大切に思ってくれる存在が欲しいという思いが芽生えきたので、即出会い系アプリに登録しました!

20代前半/サービス系/女性

マッチングアプリを登録

長く付き合っていた彼氏と遠距離が原因で別れてしまい、なかなか出会いがありませんでした。友達のSNSを見るたびに私も恋愛がしたいと思うようになりました。

友達に勧められてマッチングアプリを登録し、まずはどのような人がいるのか見ながら、いいね!をくれた方とやりとりし、更に仲良くなった方とお食事に行き、そのまま交際することができました。

20代後半/サービス系/女性

マッチングアプリにチャレンジ

社会人になり、女性が多い職場に就職しておりました。その為、出逢いが無く悩んでいました。

まず合コンや街コンにも行きましたが、その場でその人が良いと直感は働かず、マッチングアプリにチャレンジしてみました。

マッチングアプリは自分と趣味、思考が合う人がマッチするアプリなので、良い人かも?と思える相手に出逢えました。

その後、無事お付き合いすることが出来ました。私には無理かもと思わず、出逢いがあるならその場所に行くことが大事です。

20代後半/流通・小売系/女性

出会い系サイトを登録しまくる

私は合コンでの成功率が低いので、一本釣りできる出会い系サイトへの登録を頑張りました。Tinderではマッチ数を3500獲得し、そのうち彼氏は二人できました。

婚活パーティーで出会うよりイケメンや若い子に会うことができました。

見極めるのがとても大変でしたが、効率よくタイプのメンズに出会えるなら出会い系がいいと思いました。

30代後半/IT・通信系/女性

マッチングアプリを始める

職場に出会いがなく、どうしようかと思っていた時、マッチングアプリの存在を知りました。

最初は抵抗があったのですが、始めてみると、思ったよりまじめそうな人も多く、安全です。これだけ出会いがなくて困ってる男女が世の中にいるんだーと驚きました。

まだ彼氏は出来ていませんが、何人かと連絡を取り合って、会ったりしています。早く彼氏ができるといいです。

30代後半/流通・小売系/女性

マッチングアプリにいくつか登録してみた

私は長く彼氏が出来ないことに悩んでいました。「恋愛がしたい!彼氏が欲しい!」と思い、友達に「彼氏が欲しい」と相談したり、恋活パーティーに参加したり、マッチングアプリにいくつか登録したりしました。

特にマッチングアプリでは、話が合えば出来るだけ早いタイミングでお会いしました。そう言った場で知り合った相手は恋人が欲しいという同じ気持ちがあるので、恋人を作るには最短距離で出会えると思っています。

また、タイミングが合わない相手とは「今はタイミングではないのだな」とあまり深く考えず、次々といいなと思う相手を探しました。

結果、マッチングアプリで知り合った人にその日の夜に会うことができ、そのまま交際する事ができました。

30代前半/金融・保険系/女性

マッチングアプリに登録し、たくさんの人と会ってみる

長い間アプローチされたこともなく、男友達もおらず、それに伴い自信も失い、彼氏がいない期間が続きました。

正直マッチングアプリにはネガティブなイメージを抱いていましたが、友達くらい作れれば、と軽い気持ちで始めました。すると、多くの方からデートのお誘いが来て驚きました。

何人かとデートした後、初めて付き合うことになったのはなんと外国人でした。

まさか私が外国人と付き合うことになるとは思ってませんでした。視野を広げることと、行動してみることに尽きます。

20代前半/大学生/女性

マッチングアプリを利用して良い人を探す

友人がマッチングアプリで外国人の彼氏ができました。彼氏に友人ができたことが嬉しいのと同時に、羨ましさもありました。

マッチングアプリは”出会い系”と考えてしまい抵抗があったのですが、友人の強い勧めによりアプリをすることにしました。

当初はやはりチャラ男系が多く諦めかけていたのですが、ある真面目な男性とメッセージをやりとりすることになり、やがて交際することができました!

マッチングアプリはまだ日本では賛否両論あると思います。変な人も多いので見極めも大事ですが、友人の勧めで利用して良かったと思います。

30代前半/自営業/女性

【2位】積極的に動いていく

積極的に動いていく

勇気を出して話してみる

私は元々男性と話すことが苦手で、職場で気になる人はいるものの、あまり話したりすることもありませんでした。

周りの友達にどんどん彼氏ができていき、話を聞いてると羨ましい気持ちになり「いつか私もあの人と付き合えたらなあ…」と密かに思っていました。

ある時、仕事帰りに大雨が降った際、主任が「雨だし、〇〇君(気になる人)に送ってもらったら?」と言いました。彼も快諾してくれたのですが、男性と殆ど喋ったことがないうえに、気になる人にいきなり送ってもらうことになった私は少しパニックになりました。

しかし勇気を出して話していたら、思いのほか気が合うことがわかり、のちのち結婚することになりました。

あの時、恥ずかしがって断っていたら今の私の現状はなかったと思うと、勇気を出して一歩踏み出せてよかったと思います。

20代後半/専業主婦/女性

習い事等とりあえず行動する

彼氏がずっと出来なくて悩んでた経験が結構あります。職場も女性ばかりで、このまま彼氏がいなかったらどうしようと思いつつも、悩んでるだけで行動をしていませんでした。

変わったのは英会話の習い事を始めたことです。英語を通じて交流の場が広がり、同性異性の友達がたくさん出来ました。そしてその友達が紹介をしてくれて、彼氏が出来ました。

彼氏が出来なくて悩んでいる時は、とりあえず出会いの場に積極的に参加するという行動が大事です。ただ「彼氏を作る!」とガツガツしすぎない方が良いかもしれません。

習い事も婚活パーティーも「良い人と巡り会えるといいな」ぐらいの気持ちで臨むのがベストです!

40代前半/専業主婦/女性

習い事をしてみる

お洒落をすると自信が持てるので、ヘアスタイルを変えたり新しい服を買ったりしました。

また、新しく習い事をしたら出会いがありました。習い事なら共通の話題もあるし、話が盛り上がります。

とにかく新しい環境に勇気を出して行ってみることが大切だと思います。出会いは自分から行かないとなかなか無いので、自分のスキルアップにもなり、出会いの場にもなる習い事はおすすめです。

20代後半/専業主婦/女性

ダイエット目的も兼ねてジムに入会する

男性が多い職場に就職したせいか、まるで男性扱いされる日々でした。

かといってコンパへの参加も気が引けてしまうので、自然と仲間ができるようなことをしようと一念発起し、運動音痴にもかかわらず、ダイエット目的も兼ねてジムに入会しました。

すると楽しく会話できる男性もでき、そこから友達同士でご飯に行ったりするようになり発展しました。

自然な流れが一番だと思います。

40代前半/専業主婦/女性

ボーナス時期に飲みに行く

私は、実家のある田舎に就職したので、大学生の時から付き合っていた彼氏と別れてからはなかなか彼氏が出来ずにいました。

出会いも少なくどうしたらいいかと毎日必死で考え、「ボーナス時期を狙って飲みに行くこと」を思いつきました!

ボーナス時期は会社の飲み会などされている所が多く、ちゃんとした企業で勤めている人との格好の出会いの場でした。お金が入っているので気持ちも大きくなっているので、恋に繋がりやすいです。

30代前半/専業主婦/女性

自分から積極的に動く

4年勤めた会社を辞めてフリーターになり、やっと自分の時間をゆっくり持つことができるようになりました。前職は彼氏を作る余裕もなかったのですが、いざ仕事を辞めると彼氏が欲しいなと思うようになりました。

とりあえず身近で良い人がいないか探すことにし、みんなで遊びに行って気になる人がいたら2人で食事に行ってみたりしていました。

積極的に動くようになると、今まで気にもしていなかった人のことが気になるようになったのです。アプローチをかけ、3ヶ月後には交際、2年経ち現在は結婚し妊娠もしています。

新しい出会いを探すのも良いかもしれませんが、身近にいい人がいることもあるかもしれません。

20代後半/専業主婦/女性

身だしなみに気を使ったり、よさそうな人にはすぐ連絡先を聞く

学生時代、良いと思う男子のアドレスをゲットして、アピールしていたのを覚えています。おしゃれや身だしなみ、化粧など自分磨きも手を抜かず、しつこくなりすぎない程度に連絡していました。

友達に出会いがないとか、彼氏が欲しいとか言うと、紹介してもらえたのを覚えています。

最初は友達と大勢で遊んでいるうちに、友達の彼氏が友達を連れてきてくれて出会いがあったりしました。

30代前半/専業主婦/女性