彼氏は口下手!彼女100人が実践する上手な付き合い方とは

彼氏 口下手

彼氏が口下手な人だと可愛いと思える瞬間がたくさんありますよね!しかし、あまりにも口下手すぎると時には不安になったりイライラして喧嘩になってしまう事も…

悪気がないと分かっているからこそ、彼氏が口下手な性格だとしても上手に対処したいと思う方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による口下手な彼氏と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

口下手な彼氏と上手に付き合う方法ランキング

口下手な彼氏と上手に付き合う方法ランキング

まずは、口下手な彼氏と上手に付き合う方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた口下手な彼氏と上手に付き合う方法』によると、1位は『こちらから働きかける』、2位は『答えやすい質問をする』、3位は『話しやすい雰囲気作りをする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた口下手な彼氏と上手に付き合う方法

女性100人に聞いた口下手な彼氏と上手に付き合う方法

女性100人に聞いた口下手な彼氏と上手に付き合う方法では、1位の『こちらから働きかける』が約22.2%、2位の『答えやすい質問をする』が約18%、3位の『話しやすい雰囲気作りをする』が約17.4%となっており、1~3位で約57.6%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で口下手な彼氏と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】こちらから働きかける

こちらから働きかける

「可愛い?」「好き?」などと聞いて、こちらから言葉を引き出す

私の彼氏は口下手で、それが自分でもわかっているようです。LINEだとすごく優しく細やかな気遣いもしてくれるのに、電話やいざ会ってるときは褒めたりするのが恥ずかしいそうです。

なので、私の方から冗談ぽく「ねえねえ、かわいい?」と聞いたり「好き?」と聞いて言葉を引き出していました。

最近は「好きだよ」と言ってくれたり、積極的に愛情表現を言葉にするようになってくれました。

30代後半/マスコミ系/女性

リアクションが薄くても怒らずに話したいことは話してしまう

彼は自分から積極的に話してはくれないので、こちらが共通の友達との出来事を話したりして、一方的に話している形にならない場面を多く作っていました。

リアクションは薄くてもきちんと聞いてくれるので、伝えたいことは話してしまいます。

彼が自分から話をしてくれる時は、何かをしながら聞くことはせず、なるべく向き合って聞くようにしていました。

30代後半/専業主婦/女性

叱咤激励する

私の夫は口下手なので感情を具体的に言葉にするのが苦手です。そのため嫌なことがあるとため息をついたり、「俺の人生はついてない」と悲観的な発言が多々見受けられます。

最初は「大丈夫かなぁ?」なんて心配しましたが、いつまで経っても直らないので、思い切って「ネガティブな発言は、妻の私に対して失礼に値する」と伝えました。

「あんたいつも”ついてない俺”とか言ってるけど、私と結婚したこともついてないと思ってるんだね?そんなことばかり言って、毎日ツラそうにしてるあんたと結婚した私は、もっとついてない女だわ。人生終わったわ。」と言ったら、「そうじゃない!!俺は結婚して良かったし、毎日幸せや!」と言い返してきてくれました。

今後もネガティブよりポジティブに!をモットーに、口下手な夫を引っ張っていきます(笑)。

20代後半/不動産・建設系/女性

自分から話しかけて言葉を引き出す

彼は気遣いはできる人なのですが、言葉での表現は苦手です。

最初は話が噛み合わないこともありましたが、単に不器用なだけなんだなということがわかってからは、話がしたいときは私から具体的に質問をすることで、会話をしやすくするようにしてます。

また、本気で悩んでいたり深刻な場合ほど話してくれないので、彼の仕草や表情等で状況を判断するようにもしています。

30代後半/IT・通信系/女性

その時々のテンションに合わせて褒める、または構ってあげる

私の彼氏は口下手で、何かを求めている時は言葉ではなく、必ず態度で示してきます。

いつもよりテンションが高い時は「褒めて欲しい事がある」、テンションが低い時は「寂しいから構って欲しい」という子供のような性格です。それに付き合うのは面倒ですが、放っておくと必ず機嫌が悪くなるので、もっと面倒くさい状況になります。

彼の育った環境が複雑であり、両親と過ごす時間が極めて少なかったことが原因であると理解してからは、褒める時は「きゃー、すごいじゃん!やっぱり努力家だからだね!」や、「わぁ、素敵!やっぱりセンスいいね!」と大げさに褒め、何か一言を足すようにしています。

そしてテンションが低い時は「どうしたの?」とこちらから聞いてあげ、構ってあげます。

一番効果があるのはボディータッチ!言葉だけではなく、背中を摩ってあげたり、ギュッとしてあげるのも大事です。

30代後半/自営業/女性

相手のペースを尊重して自分からたくさん話しかける

彼氏は口下手で、思っていることをなかなか口に出してくれません。

付き合った当初は口下手な彼が何を考えているか分からず、戸惑うことも多かったのですが、私の方から積極的に話しかけたり、些細な事でも伝えるようにしていたところ、彼も同じような考えを持っていたり、考えたりしていることが多いと気付き仲が深まりました。

口下手を無理に直す必要はないと思うので、彼のペースを尊重し、彼が話さない分は私が話す!と決めています。

20代後半/メーカー系/女性

どんなことでストレスを感じているのか何を感じたか聞く

私の彼氏は感情をあまり表に出すことが上手ではなく、楽しいときや怒ったときなども、あまり口に出して伝えることがありません。

感情を我慢してしまい、我慢しきれなくなると爆発。これを繰り返していました。

なので、小さなことでも、どんなことでストレスを感じているのか、何を感じたか聞くようにしています。

このときに、ネガティブな感覚だったらあまり繰り返さないように気をつけています。

20代後半/医療・福祉系/女性

こちらのペースで話す

あまり自分から話すこともなく、友達も少ない彼ですが、こちらから話を振るとちゃんと答えてくれますし、その内容はいつも嘘偽りなく素直なものです。

真面目に本音で話してくれているのを聞くと、「この人、浮気とかできないんだろうな」と少し安心します。

また、話を聞いているほうが楽だというので、こちらがいつも話したいことを話したいだけ話させてくれるので、とてもありがたいです。笑

20代前半/公務員・教育系/女性

【2位】答えやすい質問をする

答えやすい質問をする

趣味や興味のある事の質問をしてあげる

元彼は口下手で、他人の目を見れないほどシャイな人でした。

友達もあまり多くはなく、趣味のバイクや車のことばかり考えていて、私ともなかなか話が弾むという事はなく、最初は沈黙で気まずい雰囲気が流れる事も多々ありました。

でも、話がバイクや車の事になると、少し嬉しそうな表情になる事に気付いてから、積極的にその話題をふるようにして、会話をすること自体に慣れてもらえるようにしました。

そんなことを繰り返すうちに、彼も趣味について限定ではありますが、少しだけ会話をするようになり、私は私で口下手な彼との沈黙も気にならなくなり、お互いが2人の時間を居心地よく思える様になりました。

お互いが歩み寄れた気がして、幸せへ一歩前進出来たことを覚えてます。

40代後半/専業主婦/女性

答えやすさを意識してYes/Noで答えられる質問をする

男兄弟の中で育ち、システムエンジニアとして就職した夫は、女性と交流することのほとんどない人生を送ってきたゆえ、超口下手。

思っていることを言えばいいじゃん!と思うのですが、「女性との会話」は勉強や仕事より大変なことらしく、理屈以外のことは説明表現に迷ってしまうのだとか。

なので、とりあえず交際当初から返しづらくなるような質問はしないようにしてきました。たとえば夕ご飯を決めるときに、「今日何が食べたい気分?」みたいな聞き方はせず、「今日、カレーでいいかな?」とYes/Noで答えられるように聞き、Noと言われたときにも、「じゃあシチューは?」とか、なるべく具体的な別案を出すようにしています。

こちらが主導権を握ってコントロールしたほうが絶対お互いにラクです!いわゆる「かかあ天下」ってやつですね…笑

40代前半/専業主婦/女性

イエスかノーの2択で返せる質問をする

私の彼は人一倍繊細な人です。恐らく、『これを言ったら相手を傷つけてしまわないだろうか?』『失礼にあたらないだろうか?』とか色々脳内で考えてしまい、言動に移せないのだと思います。

言葉で伝えることが決して上手くない人なので、基本的には表情をよく観察するようにしています。

それでもやっぱり話しかけないと分からないなぁ、という時は、イエスかノーの2択で返せる質問をするように心掛けています。『これとこれならどっちがいい?じゃあこっちにしようか』といった感じで、少しずつ彼と自分の意見を擦り合わせていくと上手くいくことが多いです。

20代前半/サービス系/女性

返事がしやすい内容の話をする

私の夫は口下手です。自分から相手に話をふるなんてことはできないし、話しかけることもほぼできません。

そしてこちらから話しかけても、あまり話そうとはしません。

なので、「あなたから何か話してよ」とは思わないようになりましたし、私から話をするときは、口下手な夫でも返答しやすくなるように話をもっていきます。

30代前半/流通・小売系/女性

YESかNOで答えられるようにする

主人はとても人見知りで無口な人です。誰に対しても無口なので困ってしまう事もありますが、基本的に会話を2択かYESかNOで答えられるようにして上手くコミュニケーションをとっています。

例えば、「明日、遊園地に行きたいんだけど、ディズニーと富士急どっちがいい?」や「今日のご飯は残ってますか?」など答えが簡単に済むように工夫をしています。

それでもどうしても相手の意見を聞かなくてはいけない時は、相手が悩んでいるのか?そうじゃないのかを表情から読み取り「どうしたいですか?」とか「何をすれば喜ばれますか?」を直接聞いています。

それでもなかなか返って来ないのですが、気長にずっと相手を待って話をします。相手を尊重する事をとても大事にしています。

30代後半/専業主婦/女性

質問をして言い出すまで待つ

彼は口下手で、手紙で告白されてお付き合いを始めました。嬉しい時はニコニコして「ありがとう」しか言いませんし、怒った時なども上手く言えず、無表情で無口になってしまいます。

最初はちょっと感じ悪いな。と思い「嫌な事があったんなら、ちゃんと言葉にして」と怒った事もあります。その後に彼から、LINEで「○○が嫌だった。上手く謝れなくてごめんね」と送られてきてから、彼は口下手なのだと分かり、その分ストレスも多いのではないかと心配もしました。

その場ですぐに言葉に出して言えなくても、頭の中では言いたい言葉がたくさんあるはずなので、なるべくリラックスした口調で質問形式にして、時間がかかっても彼が言葉にするのを待つようにしました。

すると少しずつですが、思った事を言葉にしてくれるようになりました。

30代前半/専業主婦/女性

自分で選択肢を絞り「どっちがいい?」と聞く

私の旦那は、驚くほどの口下手。口を開くのが面倒なようで、基本的に「そうだねー」しか言いません。特に、「どうしたらいい?」と聞くと、フリーズします。選択肢が無限になると大変みたいです(笑)。

なので、聞き方を変えることにしました。自分で選択肢を絞り「どっちがいい?」と聞くと、自信を取り戻して答えてくれます。

30代後半/専業主婦/女性