モテるために必要な努力とは?男性100人が効果を感じた行動


【3位】明るくとっつきやすい雰囲気作り

明るくとっつきやすい雰囲気作り

軽快な話術と爽やかな身だしなみ

人は第一印象でほぼ決まってしまうので、そこで弾かれないように万人受けする服装を心がけました。チノパンにシャツ等、無難な格好です。

また、コミュニケーション能力も必要ですが、難しいことはありません。ポイントは「こちらから話しかけて、相手の話を聞いてあげること」です。女性は大抵、同調してあげれば喜びますので、殆どの場合、男性の意見など必要ありません。

しかしモテるために努力すべき項目は、笑いです。楽しい時間を共に過ごすには、笑顔は不可欠です。

私は人を笑わすのが苦手だったので、バラエティー番組などで芸人さんのトークなどをアレンジして、話してみることから始めてみました。今では、色々な出来事をトークにすることができます。

30代前半/自営業/男性

極力生き生きとした表情や清潔感を心掛けた

私は感情表現が苦手な方で、以前は異性から「楽しくないの?」「美味しくないの?」「面白くないの?」と聞かれることが多かったです。自分ではそう思っていないのに、感情が相手に伝わっておらず、会話も弾むことはありませんでした。

そもそも友達作りも苦手だったので、せめて話しかけられたときに仲良くできるよう、大学では些細なことでも「それ面白いよね!」「あれも美味しいよ!」と自分からトーンを上げて生き生きと話すことを意識しました。

すると自然と会話も弾み、話すことが楽しくなりました。そこから、異性の友達とも同じように接していった結果、いつの間にか異性の友達も増え、その先に進むこともありました!

もちろん、清潔感のある髪型、服装、匂い等にも気を配り、自分から話題をふれるような情報収集もマメに行い努力しました!

20代前半/大学生/男性

【4位】相手が気持ちよく話せるよう配慮

相手が気持ちよく話せるよう配慮

相手の話に自然に共感できるようにした

私が女性にモテるように努力したことは、「相手の話に自然に共感できるようにしたこと」です。

職場で出会った女性と話をする時、相手の興味があることにこちらも関心を示して共感していったら、盛り上がることができました。

他の女性達とも、テレビドラマや旅行先での話を通じて気が合うようになり、話を楽しむことができるようになりました。

相手との共通点を探すことも大事だと思いました。

30代前半/サービス系/男性

相手の目を見て話を聞く!

私が女性にモテるようになったと実感したのは、女性の話を目を見て聞くことを意識的に行ってからです。

聞き上手な人はモテるとよく耳にしますが、やはり目を見て話を聞くことによって、相手は「この人はちゃんと自分の話を聞いてくれてるんだな」と思うようになり、印象が良くなります。

これは誰にでも通用することなので、日頃から意識しておくことはいいことだと思います!

20代前半/大学生/男性

【5位】モテそうなことは全部やる

モテそうなことは全部やる

女性受けしそうなことは、片っ端から何でもやる

さほど努力した記憶は有りませんが、とにかく片っ端からモテそうな習い事など、女性受けしそうなことは何でもしました(笑)

また、車も流行りの車に乗り換えたり、身だしなみも常に気にしていましたし、今流行していることも常にアンテナを張っていました。

とにかくマメに、寝る間も惜しんで動いていましたね。

そうしていると、誰かしら反応してくれるものです(笑)

50代前半/メーカー系/男性

極力外出して常にいろんなジャンルにアンテナを張る

周りを見ていて思うのは、アクティブな男性はモテるということです。そのため、今まで休日は家に引きこもっていましたが、極力外出して常にいろんなジャンルにアンテナを張るよう意識することにしました。

しかし、自分から「あれやこれもやっている」などとアピールしてしまうと、却って軽薄で俗っぽい印象を与えてしまう恐れがあります。

なので、趣味を聞かれたり、その話題が出た時にちょこちょこと、自分も経験がある旨を話していくようにしていました。すると「〇〇さんて、実はいろいろやっていてアクティブなんだ!」と感心され、モテるようになりました。

すぐにモテるようにはならないので、コツコツと努力して地道に頑張ることが大事だと思います。

20代後半/IT・通信系/男性

【6位】調子に乗らない・落ち着く

調子に乗らない・落ち着く

一旦、彼女を作る事を諦めて、肩の力を抜く

学生時代は「青春を謳歌しよう」と彼女を作るのに必死だったのですが、誰からも相手にされませんでした。

高校を卒業しても彼女が出来ず、「こりゃ無理だな」と一旦諦めた途端、後輩の女の子から告白され、付き合うことになりました!さらには進学先の専門学校で、2人の女の子からアタックされました。

後から周りの女友達に話を聞いたところ、高校時代の僕はがっつきすぎたりギラギラしていて、交際相手としては見れなかったとの事でした(笑)。

ガツガツ行くよりも自然体でいるほうが、受け入れてもらいやすいのかもしれませんね。現に当時の彼女も「先輩の余裕のある落ち着いたところが好き」と言ってくれてました。

20代後半/医療・福祉系/男性

まとめ

男性100人に聞いた効果的だったモテるための努力では、1位は『見た目を磨いて自信に繋げる』、2位は『積極的に行動する』、3位は『明るくとっつきやすい雰囲気作り』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人に聞いたモテるようになった努力をランキングと共にご紹介してきました。

この記事の『【女性編】モテるようになった努力ランキング編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

モテるために必要な努力とは?女性100人が効果を感じた行動

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人