夫(旦那)が謝らない…既婚女性100人が実践した対処法とは

「夫が謝らない…」と悩むこともありますよね。あきらかに夫側が悪いのにも関わらず謝らなかったり、まともに話し合いが出来ないような状態が続いてしまうと離婚を考えてしまう事も。

すぐに離婚という選択肢を選ぶことは避けたいからこそ、夫が謝らない時でも上手に改善する方法があれば知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫が謝らない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

夫が謝らない時の対処法ランキング

夫が謝らない時の対処法ランキング

まずは、夫が謝らない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた夫が謝らない時の対処法』によると、1位は『思いや意見を伝える・話し合う』、2位は『少し距離を取る』、3位は『怒っていると態度で示す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた夫が謝らない時の対処法

女性100人に聞いた夫が謝らない時の対処法

女性100人に聞いた夫が謝らない時の対処法では、1位の『思いや意見を伝える・話し合う』が約36.2%、2位の『少し距離を取る』が約12.5%、3位の『怒っていると態度で示す』が約12.1%となっており、1~3位で約60.8%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で夫が謝らない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】思いや意見を伝える・話し合う

思いや意見を伝える・話し合う

自分の気持ちをとにかく伝えてわかってもらう

とにかく気付いて謝ってくるまで、そっけない冷たい態度を取り、謝って欲しいオーラをとにかく出します。

こっちがしびれを切らした場合は、「こうこうこうで・・・」と説明して理解してもらって、とにかく「ごめん」の一言は必ず言ってもらいます。

それでなんとか私の気が済むので、いつもそうして謝ってもらって終わりにしています。

20代後半/専業主婦/女性

素直な気持ちを伝える

基本的にどうしても謝ってほしい状況になることは少ないですが、たまに喧嘩をした時に放つ、問題の解決には必要のなかった、傷つけるだけの暴言を吐かれた時は許せなくなります。

勢いに任せて言ってしまっただけなどで、本人が忘れてしまい、私はずっと覚えてショックが拭えないなどとなれば、私から、「あの時の〇〇って言ったことだけど、凄く傷ついたよ」と素直に伝えます。

今まで、そこまで言ったのに謝ってくれなかったことはないし、最悪、失言をした理由を教えて貰えるので、自分の中で納得には近づけます。

30代後半/専業主婦/女性

しっかりと頭の中でまとめてから自分の気持ちを伝える

夫は理系であるため、物事を筋道を立てて考えるタイプです。そのため、しっかりと理由、根拠がないと、話し合いで追い詰めてきます。

私はどちらかと言うと思いつくままにしゃべるタイプなので、グダグタ言っていると、「つまり要点は?」と言われ、納得できないと絶対に謝ってくれません。

そんな夫に謝ってほしい時には、しっかりと頭の中でまとめてから自分の気持ちを伝えて、どこが悪いかを分からせます。

分かってくれれば謝るので、いかに悪い部分が理由とともに伝えられるかです。

30代前半/専業主婦/女性

モヤモヤした気持ちを伝えた

夫が謝らない時は「不安だった」「寂しかった」「なんで何も言ってくれないの?」と思った事を、そのままありのままに伝えて謝ってもらうようにしています。

こちらが納得できない事を言ってくるようなら、夫に分かって貰えるまで訴え続けて、どうにか謝って貰えるまで粘るか、泣くか、不貞腐れるかをして、態度でも示すようにしています(笑)

30代後半/専業主婦/女性

落ちついて話す

旦那は温厚で優しいのですが、とにかくなかなか謝る事が出来ない人です。

私は、自分が悪いと思ったり、悪いことをしたなと思った時は、すぐに謝るのですが、旦那は何かし忘れたりしても、自分の非を認める事をしません。

そんな時は、イライラしないように落ちついて話をするようにしています。

50代後半/専業主婦/女性

話し合って、お互い悪いところを謝るように促す!

旦那は素直に謝らない時があります。喧嘩しても曖昧にしたり、時間が解決するのをまったり…。

うやむやにするのはあまりよくないと思うので、私はとことん話し合って、お互いダメだったところや悪い所を話し合います。

反省点や改善点をあげて、自分からまず謝り、相手の嫌だったところを伝えて、お互い反省して謝り合うようにしています。

30代前半/流通・小売系/女性

「私はこう感じた!」をしっかり説明して理解してもらう

私の夫は理系出身であるためか、喧嘩になると理詰めしてくるタイプです。

自分なりに何が正しくて何が悪いかという軸をしっかり持っているのはいい事なのですが、理詰めモードに入るとド文系の私には勝ち目がないので、そんな時には感情に訴えかける作戦です!笑

「確かに〇〇(夫の名前)の言っていることは理解できるけど、私は今こう感じているんだよ。悲しい気持ちになっちゃったな…」などと伝えるようにしています。

ポイントは、相手の言い分や考えを真っ向から否定しないことです。どんなに相性のいい相手でも、意見の相違や価値観の違いはあります。相手の考えを「間違っている!」と言うのではなく、「そういう考え方もあるけど、私は違うんだ」と伝えると、ただエネルギーを消耗してしまう喧嘩から、お互いの理解を深めるチャンスに変えることができますよ!

30代前半/商社系/女性

自分の立場に置き換えて考えさせる

私が体調を崩し、育児も辛くて寝込んでいる時、夫が会社を休んでくれました。「今日はゆっくり休んで!指示してくれたら全部動くから!」と言うのですが、本当に指示待ちでした。子どもも自分の朝ごはんすら食べていない状態でした。

結局、私が朝ごはんの準備、洗濯、掃除全てやり、余計に疲れました。

「何もしないなら仕事に行ってくれた方がまし!」と言うと、夫は謝るどころか「言ってくれればやるって言ってる!」と反論してきたので、「何も知らない相手にわかりやすく伝えるのって頭使うし、気も遣うからかえって疲れるんだよ。こんなことなら自分でやった方がまだ楽だよ」と伝えたところ、「そっか・・・」とわかってくれました。

考えれば少しはやる事わかるでしょ、と呆れてしまいました。

30代前半/専業主婦/女性

「ほんとに反省してる?」とハッキリ聞く

私の夫はごめんと言わないことが多いです。謝っても笑いながらとか、ごめんと言っときながらまた同じことを繰り返したりします。

ほんとに反省してるのかと腹が立つこともあり、喧嘩になってしまうこともあります。

何度言っても謝らない時や同じことを何度も繰り返す時は、「ほんとに反省してる?」とハッキリ言います。

その方が少しは心から反省してくれるのかなと思ってます。

20代後半/商社系/女性

「いつも私が謝っているんだから、たまには謝ってほしい」と伝えた

素直になれないというか、意地を張っているというか、すぐに謝れば終わる事なのに、それが出来ない旦那。

仕方なく、私から謝るかして、いつもそれとなく過ごしています。

しかしある日、久しぶりに言い合いになり、この時は私も謝りたくなかったので、「いつも私が謝っているんだから、たまには謝ってほしい」と伝えました。

そしたら、急に素直に謝り、「今まで悪かった」と言ってくれました。

30代後半/専業主婦/女性

喧嘩した次の日にLINEで思いを伝えて、頭を冷やしてもらう

旦那は基本はすぐ謝りますが、私の成人した息子(連れ子)のことや、親族のお金のことで揉めたときは謝りません。

まったく落ち度のない息子のことをひどく言われたときは許せないので言い返しますが、逆ギレしたまま、旦那は寝てしまいます。

そこで翌日、旦那が仕事に出た後になって、LINEで「どれだけあなたは酷いことを言ったか」という私の悔しい思いを伝えます。それを見て頭を冷やしてから帰宅させ、謝ってもらいます。

私が絶対間違ってない自信があるときは毎回そうです。その後はお互い、普通に戻ります。

40代後半/専業主婦/女性

話を聞いてあげて何が悪かったか一緒に考え不安を取り除く!

付き合っていた時から私の主人はヤキモチ焼きで、初めての喧嘩は私の飲み会問題でした。もちろん主人も飲み会がありますが、自分の事を棚に上げて一方的にヤキモチを焼かれたので、私は「自分はどうなの?」と聞いたのですが、「俺は浮気しない自信がある」としか言いませんでした。

「それなら私だって!」と言いましたが、主人は元カノに浮気されたことがあり、すごく辛い思いをしたらしかったので、気持ちを酌んで引き下がることにしました。

とりあえず「私は絶対に浮気しない!」としか言えないですが、主人が不安になる要素を全て無くして、ようやく今落ち着いてきたところです。

喧嘩して主人の不安も私の不満も全部言い合ったので、お互いに落ち着き、子供を授かり今でもラブラブです!(笑)

30代前半/専業主婦/女性

謝ってほしい理由を話す

元々、私たち夫婦は感謝と謝罪を言葉にするのがとても苦手な夫婦なので、あまり夫から謝ることはありません。プライドが高いのと、自分が悪いのがわかっていないです。

「なんか一言ないの?」というときは、生活のなかでいっぱいありますが、本当に許せないときにはわかりやすく機嫌を悪くして、何日か過ごします。

それでもなにもないときには、LINEで「夜、話がある」と一言送り、夜に話して「なんか言うことないの?」と言うと、「ごめん。悪かった」とそのときだけ言ってくれます。

やっぱり、話をするのが効果があります。重い話だったとしても謝ってほしい理由を話して謝ってもらいます。

30代前半/専業主婦/女性

一気に我慢していた事を話題に挙げて注意をする

私の主人は穏やかな性格でめったに夫婦喧嘩はしません。

しかし、結婚4年目辺りから、主人が謝らなくなりました。笑ってごまかしたり、だんまりを決め込んだり、とにかく自分の非を認めなくなりました。

最初は腹が立って怒っていましたが、怒れば怒るほど逆効果だったので、ある時から何かあったらすぐに怒らず、何日か寝かすことにしました。

何回かそういう事が続いた時に、一気に我慢していた事を話題に挙げて注意をすると、主人も素直に聞くようになりました。

30代前半/公務員・教育系/女性

相手をあまり責めず、冷静に対応する

夫が謝らないのは、自分に非がないと思うからではないでしょうか。

もちろん意地を張っていることもあると思いますが、私の主人は理系で理詰めな性格なので、納得すれば謝ってくれるように思います。

こちらもガガガと責めるのではなく、逆に冷静に対応するのが良いと思います。

そうすれば、怒りがエスカレートする事なく、解決するのではと思いました。

40代後半/専業主婦/女性

ごめんなさいは?とストレートに言う

私は普段から、「自分のトリセツ」を説明することにしています。「今は聞いてほしい気分だから、そうかそうかと頷いてくれればいいよ」とか、「妊活がうまくいかなくて愚痴ったときは、一緒に頑張ろうと声をかけてくれればいいよ」とか、具体的な対処法を話しておくんです。

私は単純な性格なので、夫が言った通りに動いてくれただけで、いい気持ちになります(笑)

普段からそういう関係なので、夫が謝らないときも、「こういうことが嫌だったよ、ごめんなさいは?」と言うと、大抵「ごめんなさい」と言ってくれます。

それで解決するので、うちは円満です。

30代前半/専業主婦/女性

「〇〇さんのところのダンナさん、自分が悪くても謝らなくて離婚話になったらしいよ」と言っておく

私の夫は、喧嘩でヒートアップすると、自分が悪くても謝らない節があります。

そうなると私もイライラして、一向に喧嘩もおさまらないので、「〇〇さんの旦那さんは、喧嘩して謝る事知らない人で、離婚話になってるらしい」とあらかじめ吹き込んでおきます。

そこに自分の意見も加えて、「喧嘩中だとしても、大人気ないと思わない?」などと投げかけて会話する事で、私のストレスもなくなり、夫もそのような行動はしなくなりました(笑)

30代前半/専業主婦/女性

子供の前で話す!

わざと子供の前で、「ありがとうとごめんなさいは、自分から言うといいよね」と言ってます。

子供は親をみて、人としての在り方を学ぶと思っていますので、「親たるもの、お手本になるような行動をしたいよね!」と言うと、小声でやっと言ってくれます(笑)

男性はプライドの生き物なので、謝るのは苦手だと理解してますが、それとこれとは話が別です。

一応、「子供の成長のために、謝る姿を見せたかったの!良かったよ!」とあとから褒めてます(笑)

40代前半/医療・福祉系/女性

【2位】少し距離を取る

少し距離を取る

距離を置き自分で気づかせる

結婚して17年目の夫婦ですが、私の夫は未だに「ゴメンなさい」と謝ったことがありません。自分中心の性格で、間違っているのは周りの方だと言わんばかりの上からの態度です。

歳を重ねて、だいぶ丸くなりましたが、以前は勝手に勘違いして大声で怒鳴り、あとから気づいて気まずそうにすることもありました(笑)

なので夫が謝らなくて許せないときには距離を置き、自分で気づかせるようにしています。

30代前半/IT・通信系/女性

とにかく時間が過ぎるのを待つ

4歳年上の夫は九州男児ゆえか、とにかく自分から謝ることはありません。また、どんな些細なことにでもマイルールがあるようで、そのルールから外れた時などは本当に烈火のごとく怒るのです。本人も自覚はしているようですが、絶対に謝らないし、しゃべりかけてもきません。

そういう時はとにかく時間が過ぎるのを待つのみです。家の空気が悪くなっているのは承知の上ですが、私が何か言ったところで状況が好転するわけでもないので、ひたすら耐えるのみです。

そうすると早ければ1日程度で向こうから話しかけてきます。そうやって徐々に日常に戻っていきます。

本当、夫婦生活は我慢と忍耐の上に成り立っているものだとつくづく思います…。

40代前半/専業主婦/女性

少しの間無視し、さり気なく話しかける

旦那から謝ってきたことがありません。「今のはあなたが悪くない?」と言ってもあーだこーだと屁理屈としか思えないことをダラダラと言うので、そんな時は一定期間無視します。

それでも謝らないし、無視するにも限界があるので、少し経ってこちらから話しかけたら何もなかったような態度です。

自分から謝ることをカッコ悪いとか思ってるのでしょうかね?

めんどくさいですが、とりあえずこの方法に落ち着いています。

50代前半/サービス系/女性

日をまたいでからもう一度話し合いした

子供が発熱した時、夫が誤って、二回分の量の薬を与えてしまったことがありました。「分量ちゃんと見てね」と言ったにもかかわらず、上の子に与える量を、下の子に与えてしまったので、処方箋薬局に電話をして大騒ぎになりました。

夫は謝る気配もなく、むしろ逆切れ(育児手伝ってやってる的な態度)なので、その日はもう問い詰めることをやめ、頭を冷やしてもらうことに。

翌日、「あれはミスだよね。子供に副作用とかでなくて良かったけど、今後無いようにしないと」と言うと、さすがに昨日のことなので「ごめん、気を付ける」と謝ってくれました。時間が解決することも、あるんですよね。

40代前半/専業主婦/女性

少し時間をおいてから諭す!

旦那は10歳年上です。だからなのか、私のことをいつも下に見ているフシがあり、どんなに旦那が悪くても自分からは謝ってくれません。

男として、年上としてのプライドなんでしょうけど、許せません。

少し時間をおいてから「さっきのは悪いと思わないの?」などとこちらから切り出すと、「そうだね、ごめんね…」と言ってきます。

タイミングを作ってあげないと謝れないようです。そろそろ自分から謝れる人間になってもらいたいものです。

30代前半/専業主婦/女性