1歳児の女の子におすすめの絵本27選&父母500人ランキング

「1歳の女の子におすすめの絵本はなんだろう?」と探すこともありますよね。

なるべく女の子目線で楽しめる絵本、それでいて子供の成長につながるような刺激を与える絵本を読み聞かせたいと思うママやパパも多いのではないでしょうか?

一言に絵本と言っても1歳児にピッタリな絵本を探すことは中々難しいからこそ、先輩ママやパパが実際に読み聞かせをしてオススメできる絵本を知りたい方も多いはず!

この記事では、ママ・パパ500人が選ぶ1歳児の女の子におすすめの絵本27選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

1歳児の女の子におすすめの絵本人気ランキング

1歳児の女の子におすすめの絵本ランキング

まずは、1歳児の女の子におすすめの絵本人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『ママパパ500人が選ぶ1歳児の女の子におすすめの絵本』によると、1位は『Brown bear brown bear what do you see?(120票)』、2位は『だるまさんが(73票)』、3位は『きんぎょが にげた(53票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、1歳児の女の子におすすめの絵本を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

500人中/120人がおすすめ

【1位】Brown bear brown bear what do you see?

Henry Holt & Company
1,283円 (2021/06/23 04:30:49時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 Jr. Martin, Bill
出版社 Henry Holt Books for Young Readers
発売日 2010年7月20日
価格 1,403円

軽快なリズムの英語で子供が夢中になる

この絵本は「はらぺこあおむし」でも有名なエリックカールさんの描いた絵本です。

エリックカールさんらしく鮮やかな色合いで、クマや鳥や猫など様々な動物が描かれています。

注目すべきはこの絵本のリズムです。日本語バージョンも出ていますが、私は絶対に英語版がお勧めです。何故かと言うと、英語の文章のリズムが素晴らしくよく、子供も英語がわからなくても真似をするからです。

軽快なリズムと色鮮やかなイラストで、赤ちゃんから幼稚園児まで夢中になる絵本です。

minimanamiさん/30代/女性

500人中/73人がおすすめ

【2位】だるまさんが

子どもの文化普及協会
935円 (2021/06/23 20:23:30時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 かがくい ひろし
出版社 ブロンズ新社
発売日 2008年1月1日
価格 935円

本を左右に動かしながら読んであげるとゲラゲラ笑う

『だるまさんが』は赤ちゃんに人気の定番絵本かと思います。シリーズ化していますが、我が家の子供たちはやっぱり一冊目の『だるまさんが』が1番喜んで読んでいました。

『だ・る・ま・さ・ん・が〜?』と本を左右に動かしながら読んであげると、更に喜んでゲラゲラ笑っていました。

そんな姿を見て、こちらも自然と笑顔になる絵本です。おすすめです。

1121chieさん/30代/女性


どんな子でも笑う!!

「だるまさん」シリーズは、本当にお薦めです!シリーズのどれでも子ども受けは絶大ですが、その中でも私が個人的に一番お薦めするのが、「だるまさんが」です。

「だるまさんが…」の後に何が続くのか、子ども達はワクワクしながら聞いてくれます。

そして、転んだりびろーんとのびたりする姿を見る度に、ケラケラ笑ってくれます。

これまで二人の知人の出産祝いに贈った事があるのですが、お子さんたちは喜んで何回も読んでくれているそうです。

chatokaさん/30代/女性

短い単語と動きの実体験が伴うので、こどもも理解しやすい

我が子が何度も何度も「もう1回」と持ってきた絵本でした。とにかくだるまさんの動きを真似する姿が可愛いです。

少しずつ言葉が出る時期に、短い単語と動きの実体験が伴うので、こどもの理解も良かったのではないかと思っています。

保育園でもよく読んでもらっていた本で、こどもたちは今でも記憶に残っているようで思い出の1冊でもあります。

maacaaさん/20代/女性

だるまさんと一緒に体を揺らして喜ぶ

一歳の女の子にはだるまさんシリーズがおすすめです。

三種類あるのですが、中でも「だるまさんが」は絵と一緒に体を揺らして喜んで見てくれます。

読み聞かせをしていても反応がいいので、こちらが楽しくなります。

色が鮮やかなので、目を引いてくれるのでしょうね。絵も可愛くてとてもおすすめです。

柴ふくさん/30代/女性

500人中/53人がおすすめ

【3位】きんぎょが にげた

株式会社 福音館書店
990円 (2021/06/23 20:48:57時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 五味 太郎
出版社 福音館書店
発売日 1982年8月31日
価格 990円

一緒に探して、迷って、笑顔になれる

定番中の定番ですが、やっぱり誰かに薦めたくなる本です。

「きんぎょはどこににげたのかな?」と言いながら、大人も一緒に楽しめます。

絵がカラフルで、にげたきんぎょに似た絵も出てくるので「これかな?あれ、違うね」といった子どもとのやりとりも自然と出てきます。

聞かせるだけではなく、一緒に探して、迷って、笑顔になれる本です。

minatauさん/40代/女性


金魚探しに夢中になる

一才の女の子には、「きんぎょが にげた」がおすすめです。保育園の先生をしている友達からプレゼントしてもらいました。

とても鮮やかな絵柄で、金魚鉢から逃げ出した金魚をページ毎に探します。

フェイクがあったり、一見難しいかな?と思うページも、観察する力がつくのかどんどん見つけられるようになって、大きくなっても楽しんでいました。

柴ふくさん/30代/女性

500人中/40人がおすすめ

【4位】はらぺこあおむし

Kaiseisha/Tsai Fong Books
1,320円 (2021/06/23 09:20:23時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 エリック=カール
出版社 偕成社; 菊倍横版
発売日 1976年5月1日
価格 1,320円

絵が鮮やかなので視覚の成長にもつながる

絵本の代表といっても過言ではない「はらぺこあおむし」は、大人の方もお子様も一緒に楽しめる作品です。

しかも絵が鮮やかなので、視覚の成長にもつながります。私も何冊も愛用しております。

内容も小さなお子様向けでわかりやすいかと思います。

関連グッズも販売しているので、グッズと絵本を一緒に使うとお子様も喜ぶかと思います!

chiisanpo5さん/30代/女性

500人中/30人がおすすめ

【5位】いないいないばあ

770円 (2021/06/23 10:30:42時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 松谷 みよ子
出版社 童心社; 改版
発売日 1967年4月15日
価格 770円

単純な遊びなので、真似をしやすくて楽しめる

いないいないばぁ、という1歳前から親子でも楽しめる遊びを、絵本で色々な動物がしてくれます。

子供はお気に入りの動物が出てくるページを、ひたすら””ばぁ!””と言って繰り返したり、自分も絵本と一緒に””いないいないばぁ””と言って楽しんだりしていました。

単純な遊びなので、真似をしやすくて楽しめた様です。

しばらくすると自分で本を持ってきて、めくって楽しんでいました。

a.nonさん/40代/女性

500人中/28人がおすすめ

【6位】おべんとうバス

ひさかたチャイルド
990円 (2021/06/23 18:05:52時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 真珠 まりこ
出版社 ひさかたチャイルド
発売日 2006年1月1日
価格 990円

カラフルで可愛い絵と覚えやすい掛け声がお気に入りに!

この本は1歳後半頃の子どもにおすすめしたいです。

お弁当の定番おかずたちが、順番にバスへ乗ってくるという単純なストーリーです。

イラストがなんとも可愛くて、読んでる親も思わずにっこりしてしまいます。

「のーせーてー、いいよー」のやりとりは、子どもが真似しやすいようで、すぐに覚えますよ。

あやぴこさん/40代/女性


呼ばれたら返事をするということを覚えられる

1歳児の女の子におすすめの絵本は、「おべんとうバス」です。

この絵本は、お弁当の中身であるおにぎりやトマト、エビフライなどが呼ばれて返事をしてお弁当本体のバスに乗っていくお話です。

「エビフライちゃん」「はーい」のような文章があるため、呼ばれたら返事をするということを覚えることが出来ました。

言葉を理解して使おうとしている1歳の子どもにとてもおすすめです!

mylove5296さん/20代/女性

500人中/28人がおすすめ

【7位】しろくまちゃんのほっとけーき

子どもの文化普及協会
880円 (2021/06/23 19:06:24時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 わかやま けん
出版社 こぐま社
発売日 1972年10月15日
価格 880円

読んだ後、一緒にホットケーキを作ることで食育にも繋げられる

1歳児の女の子におすすめの絵本は、「しろくまちゃんのほっとけーき」です。

しろくまちゃんがホットケーキを作る絵本ですが、材料を入れて混ぜて焼く、食べて片付けという過程もきちんと描かれていて、擬音を交えながら焼いているシーンは特に子どものお気に入りです(笑)

また、この絵本を読んだ後で子どもと一緒にホットケーキを作るという実体験ができ、食育にも繋げることができました。

その後、おままごとで色々料理をしてくれるようになりました!とてもおすすめの絵本です!

mylove5296さん/20代/女性

500人中/25人がおすすめ

【8位】しましまぐるぐる

968円 (2021/06/23 09:40:29時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 柏原 晃夫
出版社 学研プラス
発売日 2009年4月7日
価格 968円

カラフルで見て楽しく、読んで音が楽しい!

1歳児の女の子におすすめの絵本は「しましまぐるぐる」です。

定番の絵本ですが、カラフルで分かりやすく、読んで音が楽しい絵本です。曲線と直線を見て、違いを学べるのもいいところです。

この絵本は子供のお気に入りで、「しましまとって!」と自分から読みたがります。1歳半くらいまで毎日読んでました(笑)

難しすぎずおすすめです!

mylove5296さん/20代/女性

500人中/17人がおすすめ

【9位】くっついた

子どもの文化普及協会
880円 (2021/06/23 17:28:27時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 三浦 太郎
出版社 こぐま社
発売日 2005年8月1日
価格 880円

繰り返しの言葉が出てくるので最後まで集中してくれる!

「くっついた」が繰り返されるこの絵本は、言葉の出始めた1歳児の女の子にぴったりの絵本です。

語尾の「た」だけを一緒に言ってみたりと、言葉を楽しめます。

また、お家では家族と、保育園では友達とくっついて、言葉の意味を理解して同じ動作をしたりと、動きも楽しむこともできます。

絵本の中に様々な動物が出てくるので、動物を知る機会にもなり、読んだ後の振り返りもしやすいので、読みやすい絵本だと思います。

fujihypさん/20代/女性

500人中/16人がおすすめ

【10位】がたん ごとん がたん ごとん

株式会社 福音館書店
880円 (2021/06/23 11:54:49時点 Amazon調べ)
  • こどもの夢中度:
  • お話の満足度 :
  • 絵の満足度  :
著者 安西 水丸
出版社 福音館書店
発売日 1987年6月30日
価格 880円

膝の上に乗せて揺らしながら読んであげると大喜び

「がたん ごとん がたん ごとん」は乗り物好きの男の子の定番絵本ですが、実は女の子にもオススメです!

言葉に興味を持ち始める1歳児、繰り返し言葉を喜んで聴いてくれますが、「がたん ごとん がたん ごとん」と心地良く響く電車の音に「のせてくださーい」と赤ちゃんの大好きなもの達が声をかけます。

膝の上に乗せて揺らしながら読んであげると、大喜びすること請け合いです!

Wisteriayaさん/40代/女性