中学生におすすめの青春小説29選&人気ランキング

恋愛や友情などの青春のストーリーで、かつ中学生でも楽しめる小説を探すこともありますよね。

誰もが知る名作から隠れた名作など、読書家が実際に読んで中学生におすすめできる青春小説と口コミを知りたい方も多いはず!

この記事では、読書家500人が選ぶ中学生におすすめの青春小説29選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

中学生におすすめの青春小説人気ランキング

中学生におすすめの青春小説ランキング

まずは、中学生におすすめの青春小説人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『読書家500人が選ぶ中学生におすすめの青春小説』によると、1位は『ぼくらの七日間戦争(46票)』、2位は『52ヘルツのクジラたち(41票)』、3位は『君の膵臓をたべたい(38票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、中学生におすすめの青春小説を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

500人中/46人がおすすめ

【1位】ぼくらの七日間戦争

KADOKAWA
704円 (2021/06/23 09:33:14時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 宗田 理
出版社 KADOKAWA/角川書店; 改版
発売日 2014年6月20日
価格 704円

子どもVS大人という世界に惹かれること間違いなし!

思春期を迎えた中学生だからこそおすすめできるのが、「ぼくらの七日間戦争」です。

大人に反感を持ち、子どもたちだけで立てこもって、突拍子もない案で大人を出し抜いていく子どもたちが爽快です!

大人といってもいわゆる悪い大人を成敗していくので、とても楽しく見れます。

かなり前の作品ですが、現代の子どもたちにもきっと響くと思います。

Gonchan2001さん/20代/女性


大人社会に反抗する少年・少女達の姿が爽快!

中学生におすすめの青春小説は、”ぼくらの七日間戦争” がイチオシです!

誰もが子供の頃に1度は考えた「大人への反抗精神」を、清々しい程、等身大に描いた作品となっています。

彼らの姿はとても見事かつ爽快で、大人の我々でも、小説の世界に自然と入り込んでいって楽しめます。

これぞ青春!と言う、とても面白い小説です。

Haru7557さん/40代/女性

友達との絆の大切さや、「今を全力で楽しまないと」と思わせてくれる

大人との戦いもありますが、友情がメインの小説です。

友達との絆の大切さや、「今を全力で楽しまないと」と思わせてくれる一冊です。

また、子どもも1人の人として対応しなければいけないと、感じられます。

たまに淡い恋愛描写がある感じで、そういう点も楽しめます。

aaadaさん/20代/女性

500人中/41人がおすすめ

【2位】52ヘルツのクジラたち

1,672円 (2021/06/23 09:33:15時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 町田 そのこ
出版社 中央公論新社
発売日 2020年4月18日
価格 1,760円

不器用な主人公が心を通わせていく部分に注目

自分が10代のときにタイムスリップできるなら、この本に出会っておきたかったです。

立場を利用して、子どもに虐待する大人が世の中にはたくさんいます。

主人公は、かつての自分と同じ境遇にいる子に寄りそっていくのですが、その姿も青春の一つといえるでしょう。

この本を読み、中学生ならではの感覚で味わってほしいです。

slmnさん/40代/女性

500人中/38人がおすすめ

【3位】君の膵臓をたべたい

690円 (2021/06/23 16:48:59時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 住野 よる
出版社 双葉社
発売日 2015年6月17日
価格 1,000円

キュンときて綺麗で切ない作品

中学生におすすめの青春小説は、「君の膵臓をたべたい」です。

恋愛小説なのですが、2人の恋模様にキュンキュンしながらも、終わりが見えてどこか切なく寂しい気持ちにもなる作品です。その心の描写が上手く描かれているので、手に取りやすいと思います。

映画化もされており、身近な小説だと思うので、ぜひ一度読んでほしいです。

Gonchan2001さん/20代/女性


恋愛のもどかしさ、命の大事さがわかる!

ひょんなことから、クラスで人気の女子が膵臓の病で余命いくばくもないということを知った冴えない男子高校生が、それをきっかけに仲良くなっていくお話です。

不器用な男の子なりの彼女の愛し方が丁寧です。いつ死んでもおかしくない恐怖でいっぱいの女の子は、変わりなく接してくれる男の子にどんどん惹かれていきます。

駆け落ちをし、最後の思い出を作る2人の結末が悲しくて心に残っています。

ひかりさん/20代/女性

500人中/37人がおすすめ

【4位】蜜蜂と遠雷

535円 (2021/06/23 19:52:42時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 恩田 陸
出版社 幻冬舎
発売日 2016年9月23日
価格 1,711円

懸命に10代の青春を生きる人達の熱い想いに触れられる!

中学生におすすめな小説は「蜂蜜と遠雷」です。

10代ではまだ何を頑張ったらいいか、自分の人生って何なのかと言うような漠然とした悩みを抱いている人が多いかもしれません。

この本は、何かに青春をかけている人間とはどういったものなのか教えてくれます。

彼らの熱い思いに触れることで、自分がどう輝いていくのか、第一歩目を踏み出せるような作品だと思います。

itu1さん/30代/男性

500人中/36人がおすすめ

【5位】かがみの孤城

772円 (2021/06/22 23:29:21時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 辻村 深月
出版社 ポプラ社
発売日 2017年5月11日
価格 1,980円

ファンタジーの要素を盛り込みつつも、10代の苦悩を上質に綴った1冊

「とある中学校へ行きたいと願いつつ、行く事が出来ない、叶わない生徒たち」が鏡を通じてコジョウへ集められて、謎を解き明かす指令を与えられます。

「不登校」という繊細な題材を取り上げつつも、深刻になりすぎず、かつ瑞々しい語り口で物語が進みます。

各々の登場人物の性別、性格、背景など多様なので、読み手の個性が違っても感情移入しやすいでしょう。

保護者の視点からみても、子どもへ安心して手渡すことが出来る1冊です。

rei_21さん/40代/女性

500人中/32人がおすすめ

【6位】世界の中心で、愛をさけぶ

377円 (2021/06/23 03:27:25時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 片山 恭一
出版社 小学館
発売日 2001年3月1日
価格

心に温かいものが残り、爽やかな気持ちになれる

中学生にも分かりやすい文体で、切ない恋愛模様が描かれています。

2人のやり取りが可愛らしく、読んでいると止まらなくなります。

悲しい最後を迎えてしまいますが、読み終わった後、心に温かいものが残り、爽やかな気持ちにもなれます。

恋に恋する中学生にはぴったりの作品で、こんな恋愛したいなと心から思えると思います。

kurage0143さん/30代/女性

500人中/23人がおすすめ

【7位】バッテリー

495円 (2021/06/22 20:38:35時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 あさの あつこ
出版社 KADOKAWA
発売日 2010年6月12日
価格 770円

中学生の主人公の友情と成長を野球を通して味わえる

主人公は、中学生で野球投手のずば抜けた才能を持つ原田巧。そして、巧が中学入学と同時に出会い、捕手としてバッテリーを組む永倉豪を中心に、家族や友人、ライバル校の選手などとの交流や葛藤、対決が描かれます。

すごい才能ながら、人とのコミュニケーションに難がある巧が、唯一、巧の球を捕手として受ける事が出来る豪との友情の中で、少しずつ大人になっていく姿がみずみずしく心が惹かれます。

少年ジャンプに、少し大人の要素を混ぜたような青春のワクワクや悩みが、きっと中学生に響くと思います。

また、いろんなタイプの男の子が登場するので、野球に興味のない女子中学生でも楽しめる作品だと思います。

へーやさん/50代/男性


友情や信頼関係、スポーツ等、たっぷり青春を感じさせてくれる

中学生におすすめの青春小説は「バッテリー」です。

ピッチャーとしての才能を持ちつつも、あまりにストレートな性格から周囲と衝突しがちな主人公・巧と、大らかで温厚な性格でキャッチャーをつとめる豪がバッテリーを組み、互いに成長していく物語です。

色々な壁にぶつかりつつも、前を向いて道を切り開いていく主人公たちの姿は、中学生にとって共感できることが多いのでは、と思います。

恋愛要素はありませんが、友情や信頼関係、スポーツ等、たっぷり青春を感じさせてくれるおすすめの一冊です。

麻桃子さん/30代/女性

500人中/21人がおすすめ

【8位】西の魔女が死んだ

新潮社
572円 (2021/06/23 08:03:49時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 梨木 香歩
出版社 新潮社
発売日 2001年8月1日
価格 572円

主人公と一緒に心が成長できる作品

学校に足が向かなくなってしまった女の子が、おばあちゃんの家でしばらく過ごしている間の成長を書いた作品です。

自分のことを自分で決めることや、大好きなおばあちゃんとの時間に、読者も勇気がもらえて温かな気持ちになることができます。

大人になってから読んでも泣けますが、中学生にとってはより心に響く作品だと思うので、是非読んで欲しいです。

ycwさん/30代/女性

500人中/20人がおすすめ

【9位】桜のような僕の恋人

616円 (2021/06/23 09:33:15時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 宇山 佳佑
出版社 集英社
発売日 2017年2月17日
価格 660円

恋愛の切なさを味わえる!

中学生にオススメな小説は「桜のような僕の恋人」です。

偶然出会った美容師の美咲に惚れ、付き合えることになった主人公・晴人。ですが、美咲は人よりもずっと早く歳をとり、見た目がどんどん老いていく病気になってしまいます。

美咲は年老いた姿を晴人に見せたくないと、連絡を断つのですが・・・。

最後の最後でとっても切ない、涙が出る話です。恋愛の切なさを味わえるので、ぜひ読んでください!

たからかほさん/20代/女性

500人中/18人がおすすめ

【10位】ぼくは明日、昨日のきみとデートする

597円 (2021/06/22 21:16:08時点 Amazon調べ)
  • 恋愛要素:
  • 友情要素:
  • 青春要素:
著者 七月 隆文
出版社 宝島社
発売日 2014年8月6日
価格 737円

甘く切ない展開で、最低二度は楽しめる

大きな秘密を隠している女の子と、そんな彼女に一目ぼれした主人公の、甘くて切ない恋の物語です。

題名の意味はおおよそ想像できますが、読み進めていくと「あぁ、そういうことか」と確信に変わり、切ない気持ちでいっぱいになります。

また、最後まで読み終わった後には必ずもう一度読み直したくなるので、最低二度は楽しめます。

舞台になっている京都にも一度行ってみたくなるはずです。

Japis703さん/30代/女性