【男女別】交際5ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

カップル,5ヶ月

交際5か月目を迎えたカップル。これからも恋人と長く付き合っていきたいけれど、何となく不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?

仲が悪くなってしまったり喧嘩になってしまう前に、交際5か月目だからこその注意点や長続きの秘訣があれば知りたい方も多いはず。

この記事では、実体験に基づいた交際5か月目を乗り越えた方法20選を体験談と共にご紹介しています。

交際5ヶ月目の注意点ランキング

まずは、交際5ヶ月目の注意点ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男女100人に聞いた交際5ヶ月目の注意点』によると、1位は『デートがマンネリ化』、2位は『倦怠期が来る』、3位は『連絡が減る』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男女100人に聞いた交際5ヶ月目の注意点

男女100人に聞いた交際5ヶ月目の注意点では、1位の『デートがマンネリ化』が約24%、2位の『倦怠期が来る』が約17%、3位の『連絡が減る』が約15%となっており、1~3位で約56%を占める結果となりました。

それでは、男女別で交際5か月目の注意点&乗り越え方を体験談と共にご紹介していきましょう。

【女性編】交際5か月目を乗り越える方法10選

電話やメールより会う回数を増やす

付き合って5ヵ月というと「半年」が目前のため、なんとなく一区切りな気分になってしまいます。

倦怠期というか安心感のような感じで、相手とのコミュニケーション不足になり、そこからすれ違いが起きやすくなります。

そのため、毎日の些細な連絡を心掛け、できるだけ会いに行くようにして気持ちのすれ違いをなくすようにしました。

30代前半/自営業/女性

お互いにデートプランを積極的に立てる

付き合って5ヶ月目になると、彼とのデートの行き先は何回も行ったところだったり、彼自身に慣れて細かいことでキュンとしなくなったり、新鮮味に欠けます。そうするとちょっと「好きなのかなあ…」と悩んでしまうこともありました。

その悩みの中で、今までデートプランを彼任せにしていた自分に気付き、自分から「〇〇に行きたい」と伝えるようにしました。すると、自分は行きたいところに行けて楽しい&彼は自分だけだったら行かないところに行けて楽しいという、お互いに楽しめる結果になりました!

行ったことなかった場所でのデートは知らない顔を見ることもでき、またキュンキュンすることができました。

20代前半/流通・小売系/女性

家電屋さん・家具屋さん巡りに挑戦するといいかも!

付き合って5か月頃はもうお互いドキドキも少なくなっているけれど、大切な存在故に一緒に居て当たり前の状態になっている、もしくはもう興味がくなっている状態かどちらかだと思います。

そんな時は、思い切って未来の話を想像させるような話題を重くならない程度にしてみるとよいと思います。

最近気になる家電があって等言って家電屋さんに連れ出してみて、店内をぐるりと回っているうちに自然と未来の話が出てくると思うのでお勧めです。

30代前半/自営業/女性

日頃から感謝の言葉を述べる

付き合って5ヶ月頃から段々とお互いのイチャイチャが落ち着いて、倦怠期にさしかかってしまったのか一緒にいるのが当たり前になってしまいました。

そこで私の誕生日に日頃の感謝を改めてありがとうと言葉にしてみたら、めちゃくちゃ嬉しがってくれました。当たり前になってきたからこそ小さなことに対してもありがとうと言葉にする必要性を感じました。

20代前半/大学生/女性

彼以外にも夢中になれることを見つけておく

5ヶ月くらいになると付き合い始めた時の様に電話やLINEを毎日するという事がなくなりました。だいたいお互いの行動パターンも読めてきて今忙しいだろうから連絡するのやめたという思いがあったからです。

しかし、連絡が減るともしかしたら違う女性と会っているのかもと思い込みが発生してしまい自分が疲れてきたので、夢中になれる趣味を作りました。

彼氏も気になるけど、他に気を紛らわせる事で気持ちがとても楽になったので、夢中になれるものがあると良いと思います。

30代後半/自営業/女性

親しき仲にも礼儀ありをモットーに

付き合い初めて3ヶ月くらいから、だんだんお互い良い意味で緊張感がなくなり、5ヶ月目程でお互い遠慮がなくなり自分の意見を強く主張したりする為に喧嘩が多くなりました。

いくら恋人だといってもお互い考えも違う他人なので、自分の意見を強く主張するのではなく、相手の意見を取り入れたり、お礼をちゃんと伝えたりしてみるといいかと思います。

20代前半/大学生/女性

相手の気持ちを考えて不満も受け入れ改善する

付き合って5か月目くらいからだんたんと大きな喧嘩が増えました。

最初のうちは相手に自分を良く見せるために本音を隠していたりしてまいたがそれがだんだん疲れてきて取り繕っていたものがとれてきたからです。また飲み込んでいた不満なども出し合うようになりました。

ここで自分中心になると関係が終わってしまいます。お互いが大人になってぶつけられた不満などを受け入れ改善し、互いが互いのために寄り添え良好な関係を作ることが大切だと思います。それを乗り越えるとより深い関係になれると思います。

20代後半/メーカー系/女性

マンネリ化が始まったら放置しないこと!

5ヶ月に入った頃、家デートばかりでマンネリしていたので、私から映画に誘ったら次から彼の方から色々計画して外に連れて行ってくれたので、とても嬉しかったです。

ポーカーフェイスで何を考えてるか分からなかったけど、出掛けるきっかけを作ったことがよかったのかなと思います。

30代前半/サービス系/女性

喧嘩をしてもその日で解決

付き合って5ヶ月経つと、喧嘩が何回かそれまでにあったりして乗り越えられてきてよりお互いの絆が深まった関係だと思います。

でも、仲が良すぎて距離が近くなりすぎて遠慮がなくなってくるのもまた問題となります。それで小さな喧嘩をしたりもしますが、その喧嘩をその日のうちに仲直りすることが一番大事だと思います。

あと、デートの場所もだんだんと固定されてきてしまうときがくるので、そういう時は気分転換に違うところへ2人で出かけたり、旅行してみたりすることを心がけるとマンネリ化が防止できるかなと思います。

20代後半/サービス系/女性

会いたい気持ちをコントロールすること

付き合って最初から毎日のようにしょっちゅう会っていたら、当然マンネリしてきます。最初はよかったとしても、相手に求めたり、期待したりと欲心がでてくるものです。

私は最初からしょっちゅう会いませんでした。デートは週1で連絡もマメにしません。あっさりさっぱりした性格でして、たまに会うくらいが燃えて楽しかったです。だから5年でしたが長続きできたのかもしれないです。

30代後半/医療・福祉系/女性

【男性編】交際5か月目を乗り越える方法10選

中だるみする時期だからこそ飽きない工夫を

やはり4カ月から5ヶ月目になってくると倦怠期や中だるみなどダレて来る時期なので、少しオシャレにしたりデートに一味何か変えてみたりとお互い飽きない関係性を持続させればいいなと思います。

連絡などをこまめに取っておくと浮気などの心配も無くなってくるのでおすすめです。

20代前半/IT・通信系/男性

普段行かない場所や地域へ出掛ける

毎日のようにデートに出かけていたので、デートで行くような場所にはほとんど行ってしまっていたり、飽きてしまったりしていました。

そこで、彼女と一緒にカメラの趣味を持ったということもあったのですが、それによって普段行かなかったような場所に彼女も行きたいというようになり、倦怠期を抜けたような感覚がありました。

全く行かないような場所や、地域に行ってみるのもオススメです。

20代後半/IT・通信系/男性

なるべくこまめに連絡はするけど、会いすぎもよくない

丁度5か月目あたりは倦怠期を迎えやすいという時期にもなりますが、付き合い方次第ではあっという間に去ってしまうのも5か月目です。

いつもと変わらず話すことも大事ですが、ちょっと深い話などをしてみるのもいいと思います。自分が重く思ってしまうと向こうも思ってしまいますから、軽めに5か月記念日だから〜という話でこれからのことを話してみるのはおすすめです。

20代後半/流通・小売系/男性

付き合いたての頃を忘れずデート内容を考える

交際5か月目になると、最初は会えるだけでワクワクしていた気持ちも落ち着いてきて、会って食事をするだけのデートが続いていました。

もともとお互い仕事の都合で会える時間に限りがあったこともあり、次第にそれが当たり前のようになってきて付き合いたての頃に比べてデートの計画など怠るようになってきました。

倦怠期で会っても雰囲気が悪くなることが続いていた時、思い切って遠方の水族館デートに誘ったところ、互いに初心を思い返すきっかけを得ることができました。

今では普段の何気ないデートの時間を大切にしつつ、時には「特別なデート」を計画することで交際を続けることができています。

20代後半/IT・通信系/男性

最初から素の自分を隠さず、行きたい場所やしたい事をお互い意見する

付き合ってて5ヵ月になると、少しずつ不満も出てきて衝突した。でもお互い自分の好きな事や、嫌なことを話して解消しました。

自分は観劇が好きなので誘ってみたり、相手はスポーツをすることが好きなので一緒にしたりしてお互いの好きなことが解り絆が深まりました。

30代後半/医療・福祉系/男性

マンネリ化しないよう彼女の意見も聞いてみる

お互いの共通の趣味があれば、それをデートプランに盛り込むことで、マンネリ化を防ぐことができます。

また、新たなチャレンジとして、お互いのやりたいことを話、行動に移すことでマンネリ化を防止でき、交際が長続きすると思います。

30代前半/メーカー系/男性

なるべく彼女を観察する

だいたい5ヶ月付き合うと彼女の本質が見え始めて来るので、こういう事が好きとか嫌いとかよく考えて行動すると良いと思います。また自分も素をさらけ出して彼女の反応を見るのも良いと思います。

1番いいのはやはり男性がリードできる関係性を築くことができたらいいと思います。

30代前半/サービス系/男性

まだ5ヶ月目だと思うこと

自身の感性、経験上にはなりますが、5ヶ月目とは言っても“まだ5ヶ月目”だと言うことです。

そのパートナーとの将来を見据えているのであれば、まだまだ短い期間ですし、長い目でみてもまだ新鮮味を感じれる時期だと自覚することが大切だと思います。

30代前半/自営業/男性

旅行に行く頻度を増やしてみた

付き合って5ヶ月目お互いの行きたいところをある程度行って段々とネタがつきてきました。

正直旅行の計画は面倒くさいと思っていましたが、今までの近場でのご飯デート、映画デートと違って旅行に行くと一日中色んな所へ行きます。

トラブルもおきますが、そんな時に優しさを感じてより親しみを持てました。

30代前半/IT・通信系/男性

思いを必要以上に伝えない

5ヶ月ぐらいだとまだまだ相手のことが好きすぎて、逆に過剰に気持ちを伝えすぎたり相手が引くぐらいの行動をしてしまいがちです。

必要以上に気持ちを伝えすぎると、返って相手が束縛感を持ってしまう可能性があるので注意しましょう。

30代後半/医療・福祉系/男性

まとめ

今回は、実体験に基づいた交際5か月目を乗り越えた方法20選を体験談してきました。

その他にも交際期間別で注意点と長続きの秘訣をご紹介していますので、是非合わせてご覧ください。

【男女別】交際1年目カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際1年目カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際1ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際1ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際2ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際2ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際3ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際3ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際4ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

【男女別】交際4ヶ月カップルの注意点&長続きの秘訣20選

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ