20代におすすめの自己啓発本29選&社会人500人ランキング

20代のうちに「自己啓発本を読んで周りと差をつけたい!」と思う事もありますよね。特に20代は新卒入社や転職などで社会人として重要な時期だからこそ、最低限の自己啓発本は読んでおきたいと感じる方も多いのではないでしょうか?

数ある自己啓発本から役立つ数冊を選び抜くくことは難しいからこそ、先輩社会人が実際に参考になった自己啓発本を知りたい方も多いはず!

この記事では、社会人500人が選ぶ20代におすすめの自己啓発本29選&人気ランキングを口コミと共にご紹介しています。

20代におすすめの自己啓発本人気ランキング

20代におすすめの自己啓発本ランキング

まずは、20代におすすめの自己啓発本人気ランキングからご紹介していきましょう。

Bookey編集部が行った『社会人500人が選ぶ20代におすすめの自己啓発本』によると、1位は『嫌われる勇気(285票)』、2位は『夢をかなえるゾウ(75票)』、3位は『7つの習慣(37票)』という結果に!(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、20代におすすめの自己啓発本を口コミ&レビューと共にご紹介していきましょう。

500人中/285人がおすすめ

【1位】嫌われる勇気

1,188円 (2021/06/23 17:43:02時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 岸見 一郎
出版社 ダイヤモンド社
発売日 2013年12月13日
価格 1,650円

人間関係に悩まされない考え方やシンプルな生き方を教えてくれる

「上司が怒鳴るのはあなたのせいではない」など、将来役立つ人間関係の問題を解説してくれます。

また、人の成長に焦りを感じる人へのアドバイス、なぜ引きこもりは引きこもり続けるかなど、気になる内容が多いです。

この本を読んでから肩の荷が下りたようになり、前より楽に生きられるようになりました。

対話形式で内容が進んでいくのも特徴です。

jintou0808さん/30代/女性


自分と他人の問題を切り分けて考えることの大切さに気付ける

20代というと社会ではまだ若手の部類で、周囲の同調圧力が強く言いたいことも言えない立場だと思います。

自分の本意とは違った発言、行動をすることはストレスになり、そのストレスが体を蝕んでいく原因になってしまいます。

自分の問題と他人の問題を切り分けて考える、ということをこの本では強調しています。

自分の考えの通りに生きていくことは容易ではないかもしれません。しかし、参考になる部分はあると思います。

iwaiwa06さん/30代/女性

人生は自分のものであるということを思い出させてくれる

私たち日本人は幼い頃から、両親・家族・ご近所さんなど周囲の人の目を気にして生きています。個性を生かすことよりも、みんなと同じで目立たないことが大切とされる教育を受けてきました。

そしていつの間にか自分が何を好きなのか・何をやりたいのかもわからなくなり、ただ漠然と進学・就職するという生き方を選択する人ばかりになってしまいました。

この本では、親や社会からよいとされる生き方をするのではなく、たとえ親や社会に嫌われたり反対されたとしても、自分の人生を生きることの大切さを伝えてくれています。

そして一時はたくさんの人に嫌われたとしても、それを貫いていくことで自分を応援してくれる仲間が現れるという真理も伝えてくれるので、嫌われることを恐れずに自分の人生を生きたくなる本です。

hiro_ogさん/40代/女性

精神的に疲れている時、勇気をくれる

最初に読んだのは21歳の頃でしたが、表紙を見て即買いしました。

対談形式で進むのですが、アドラー心理学についての話になっています。哲学者の元に話しに来ている若い少年が、いくつも(何夜にもわたって)相談事を持ち掛けます。

少年が思ったことをずっと質問するのですが、その質問が怖いほどに読んでいる自分と同じことを考えているんです!おそらく共感できる読者も多いと思います。

リーダー的な立場が多い人、最近精神的に疲れているなという人におすすめです!

futbal1623さん/20代/男性

500人中/75人がおすすめ

【2位】夢をかなえるゾウ

3,000円 (2021/06/23 17:43:03時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 水野敬也
出版社 文響社
発売日 2021年4月8日
価格 1,595円

物語風でわかりやすく、一番大切なことを教えてくれる

自分の中では良書の中の1冊です。ガネーシャという神様が、ある怠け者の若者の所に突然現れ、色々と教えてくれる物語風に展開する自己啓発本です。

内容も物語で進んでいくので、主人公の気持ちに入りやすく、非常に理解しやすい本だと思います。

また、ガネーシャという独特のキャラ設定が、この物語を非常に読みやすくしていると思います。

fantajimaさん/40代/男性


簡単なことの積み重ねによって、「自分がいちばんしたいこと」に気づかせてくれる!

「成功したい」「今の自分を変えたい」という気持ちがそれほど強くない私ですが、この本を読むと、向上心を持って仕事などに取り組むことの大切さが良く分かります。

自分を変えようとすることは難しく感じられますが、やることはいたって簡単なことばかり。靴をきれいにする、募金をしてみる、自分の長所と短所をまわりに訊いてみるなど、一見「夢をかなえる」とは程遠い内容ですが、実は当たり前のことこそ積み重ねると大きな意味を持つんだということに気付かせてくれます。

ohatsu19さん/20代/女性

500人中/37人がおすすめ

【3位】7つの習慣

1,650円 (2021/06/23 19:33:52時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 スティーブン・R・コヴィー
出版社 キングベアー出版; 新書版
発売日 2020年1月30日
価格 2,178円

仕事における”目標”や”やりがい”を習慣づけするためのヒントになる

私が40歳になったときに、仕事ではやりがいを感じているも、”目標”もなく日々の仕事をたんたんとこなす毎日に不安を感じていました。自分の仕事や家庭、人生において「私はこのままでいいのだろうか」とふと悩んだ時期に出合った一冊です。

一番引き付けられたのは、「内面の輪と外面の輪」という考え方です。物事がうまくいかない理由は、他人からの評価や視線、どう思われているのかという”外面”に集中している事が主な原因です。反対に好きな事を仕事にしている人々は、自分自身が「やってみたい」と思う”内面”に軸を置いているためであるというのです。

私も”外面”ばかりに集中している事で中々うまくいかなかったのですが、”内面”に集中する事で今では仕事や家庭、プライベートもやりたいことをすることができています。

40代の私でも役立った一冊ですので、20代の若い方達ならもっと早くからいかせる一冊になると思います。

HARETKさん/40代/女性


自分の内部にしっかりとした足場ができる

私が30代の頃、仕事や家庭生活に負担を感じて、精神的に追い詰められていた時に、ふと手にした本が「7つの習慣」でした。

正直言いまして、一度読んだ時はあまりよく分かりませんでしたが、我慢して2回目に読んだ時に、はじめて著者の言いたいことが分かり、自分の世界がスーッと開けていくのを感じました。自分の内部にしっかりとした足場ができる感覚ですね。

是非、若い20代の人にも、この本を繰り返し読むことをお勧めします。

yuichizzrさん/40代/男性

500人中/16人がおすすめ

【4位】メモの魔力

1,317円 (2021/06/23 17:01:00時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 前田 裕二
出版社 幻冬舎
発売日 2018年12月24日
価格 1,540円

メモを利用して、クリエイティブな発想力を身に付けられることを教えてくれる!

「メモの魔力は」私が最近読んだ本です。普段からメモをとる習慣がない私にとって、メモをとる事の大切さを教えてくれた一冊でした。

筆者の前田祐二さんは小学生の頃からメモをとる習慣が身についており、メモを有効的に活用する事により、自己分析、問題解決力、発想力が身に付けられることを本書で述べております。

また、前田さんはメモをとる事により、今まで見えてこなかった部分まで考えを巡らせることができ、新しい発想を生み出すことができると述べており、これから社会の中心を担っていく若い20代の人が読むべき1冊だと思いました。

ytr526さん/20代/男性

500人中/11人がおすすめ

【5位】金持ち父さん貧乏父さん

3,470円 (2021/06/23 10:19:04時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 ロバート キヨサキ
出版社 筑摩書房; 第18刷版
発売日 2000年11月9日
価格 2,800円

お金の使い方がいかに大切なのかを学ぶことができる

この本を読むと、お金の使い方がいかに大切なのかを学ぶことができます。

簡単に言えば、「資産を買うことにお金を使いなさい」という内容がほとんどです。

株式や不動産への投資をする事や、自分の知識を増やすための自己投資を資産というのですが、多くの人は浪費や負債を買って自分の生活をどんどん圧迫して苦しんでいます。

この本を読めば資産を買うことの大切さを学ぶことができるし、そんなにページ数も多くないので読みやすいと思います。

副業パパさん/30代/男性

500人中/11人がおすすめ

【6位】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

日本経済新聞出版社
1,980円 (2021/06/23 17:43:04時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 トム・ラス
出版社 日本経済新聞出版; 新版
発売日 2017年4月13日
価格 1,980円

自分自身の強みを客観的に知ることで、物事をよりポジティブに見られるようになる

自分や人の欠点ばかりが目について、愚痴を繰り返していた時にこの本と出合いました。

序盤の31ページを読み込んで、巻末の綴じ込みにあるアクセスコードから、適性検査のような質問によって自分の適性を知ることから始まります。一冊に一度しか使えないので、我が家では夫婦と社会人の子ども2人がそれぞれ一冊ずつ買い、大切に持っています。

自分を知ることで、よりポジティブに他人を見るようになったということも大きな収穫でした。少し日常に疲れた時には、この本の自分の強みのページを開いて、またモチベーションを上げるということもしています。

先日は、若い後輩が悩んでいましたので、この本をプレゼントして喜ばれました。この本が全てではないとは思いますが、指針のひとつになればと思っています。

ashieiさん/50代/女性

500人中/10人がおすすめ

【7位】道をひらく

765円 (2021/06/23 18:55:13時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 松下 幸之助
出版社 PHP研究所
発売日 1968年5月1日
価格 957円

困難な現代社会を生き抜いて行くヒントが書かれてる

仕事に対する姿勢や誠実さについて、深く掘り下げて書いております。

また、より良く人生を生きるための知恵や、働き方に対する考え方、向上心を持ち続けることの大事さや、困難にぶつかった時の心の持ちようなど、困難な現代社会だからこそ、生き抜いて行くヒントが書かれてるのではないかと思います。

日々の生活に感謝の精神を忘れない事も書かれており、今の現代人が忘れかけてる心が記されていると思います。若い人にこそ読んで欲しい一冊です。

Sakaihiroyuki197さん/40代/男性

500人中/8人がおすすめ

【8位】筋トレが最強のソリューションである

1,267円 (2021/06/23 17:43:04時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 Testosterone(テストステロン)
出版社 U-CAN
発売日 2016年1月29日
価格 1,320円

仕事や遊びに一番大事な「健康な体とメンタル」を手に入れられる!

仕事、メンタル、ダイエット、恋愛などに対し、筋トレによってもたらされる効果を分かりやすく教えてくれる一冊です。しかし具体的な筋トレの仕方ではなく、短い格言的な文章が書いてあり、非常に読みやすいです(しかも意味深く面白い)。

私自身、体の不調から仕事に影響が出て、失敗が続いていたのですが、この本を読み簡単なダンベルから始めてみると、少しずつ身体が変わり始めました。そのうち筋トレが楽しくなり、のめりこみました。

また筋トレで程よく体も疲労するので、グッスリ眠れるようになり、メンタルにも好影響をもたらしました。

20代の方々は年を感じるなんて人は少ないと思いますが、筋トレで得る身体は今の自分にも10年後の自分にも限りないメリットをもたらしてくれると思います。筋トレは美容にも良いので、女性の方にも是非お勧めしたいです。

十念さん/40代/男性

500人中/7人がおすすめ

【9位】時間革命

990円 (2021/06/23 17:43:05時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 堀江貴文
出版社 朝日新聞出版
発売日 2019年9月20日
価格 1,280円

時間の大切さを再確認できる

ホリエモンこと堀江貴文さん著の『時間革命』は、20代の方にこそ読んでいただきたい内容です!

人生において何よりも大切なものは時間だと気づかせてくれる内容になっています。

世間的にはお金のイメージがある堀江さんが、「お金なんかよりも時間が一番大切だ」と言う事で、不思議な説得力がある本だと思います。

これからの時間(未来)がたっぷりある20代の方にこそ、読んでいただきたい本です!

2221sgranpriyさん/30代/男性

500人中/7人がおすすめ

【10位】営業の魔法

2,500円 (2021/06/23 17:43:06時点 Amazon調べ)
  • 内容の充実度   :
  • 内容のわかりやすさ:
  • 内容の満足度   :
著者 中村 信仁
出版社 ビーコミュニケーションズ
発売日 2007年10月2日
価格 1,650円

仕事に対する姿勢や生き方など、前向きに考えられるようになる

僕がそれまでと全く違う職種、営業職を始めた頃に読んで衝撃を受けた本です。

不動産業を始めたものの、半年経っても全くマンションが売れず、才能が無いんだなぁと思っていた時、この本を友人から勧めてもらいました。

僕がオススメする理由は、この本を読んで本当に変われたと思ったからです。

まず営業職の仕事のイメージが180度変わります。そして仕事に対する姿勢や生き方など、人間力を磨こうと強く感じ、色々な事に挑戦してみよう!という前向きな生き方になれました。

worldstylemasatoさん/30代/男性