彼氏を好きかわからない…女性100人が実践した対処法19選

彼氏 好きかわからない

「彼氏を好きかわからない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「ひとまず距離を置き、考えてみる」や「気持ちを整理した上で話し合う」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏を好きかわからない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法19選をご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏を好きかわからない時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏を好きかわからない時の対処法
1位 38% ひとまず距離を置き、考えてみる
2位 16% 気持ちを整理した上で話し合う
3位 15% 写真を見る・初心にかえる
4位 14% 他と比較してみる
5位 9% 耐えられない時は別れる
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏を好きかわからない時の対処法アンケート』によると、1位は『ひとまず距離を置き、考えてみる』、2位は『気持ちを整理した上で話し合う』、3位は『写真を見る・初心にかえる』という結果に。

割合で見てみると、1位の『ひとまず距離を置き、考えてみる』が約38%、2位の『気持ちを整理した上で話し合う』が約16%、3位の『写真を見る・初心にかえる』が約15%となっており、1~3位で約69%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏を好きかわからない時の対処法19選をご紹介していきましょう。

【1位】ひとまず距離を置き、考えてみる

ひとまず距離を置き、考えてみる

一回、距離を置いてみる!

ありがちだと思いますが、一旦距離をおきます。しかし、相手に「好きかどうか分からなくなったから距離を置きたい」とハッキリ言ってしまうと戻りにくくなるので、忙しい等、他の理由をつけて会わないようにし、連絡もしないようにします。

その間はいつも通りに自分の趣味に時間をかけたり、友達と遊びに行ったりして自由に過ごすんですが、その中で彼を思い出す瞬間が何度もあれば、やっぱり好きなんだなと感じます。

またこちらからは連絡しないけれど、彼から連絡が来るのを少しでも待っている自分がいれば、彼を好きなんだと感じます。

平凡なお付き合いが続くと、好きかどうか分からなくなってしまう時があるので、一回距離を置いてみると相手の大切さに気付けますよ。

40代前半/サービス系/女性

連絡を取らないようにしてみる!

マンネリになったりすると、好きな気持ちが薄れてしまい、自分の気持ちが分からなくなってしまう時があります。

そんな時は時間を置いたり、連絡を取らないようにして、その間に自分の気持ちがどうなるのか?どう思うのか?を試してみます。

すると、意外と自分の知らない気持ちに気づけたり、相手を大切に思う気持ちが強くなったり、忘れてしまっていた気持ちがまた復活したりします。

倦怠期はみんなに訪れるものなので、上手く乗り越えましょう。

40代前半/専業主婦/女性

連絡を断ち、何かに没頭する

本当に好きなら会いたいし、連絡が取れないと不安になったり、寂しくなったりすると思うので、敢えてこちらからの連絡を断ちます。そして、仕事に打ち込んだり自分の趣味に没頭して、極力彼氏の事を考えないようにします。

何か美味しいものを食べた時、「〇〇と一緒に食べたいなぁ」と感じたり、仕事でミスをして落ち込んだ時、「〇〇に聞いてほしいなぁ」と、無意識にふと彼の事が思い浮かんだなら、それは好きなんだと思います。

私も彼氏と長く一緒に居すぎてマンネリ化していた頃、自分の中で情なのか好きなのか分からなくなったことがありました。そういう時、この方法で自身の気持ちに気付けた事があります。

40代前半/専業主婦/女性

一度距離を置いて最悪の事態を想像してみる

結婚前に少し彼の嫌な部分が見えて、このまま結婚するのもな…と悩んだことがきっかけで、それほど好きじゃないのでは?と思うようになりました。

このままズルズルするのも良くないと思い、正直に距離を置きたい旨を彼に伝えました。

そして、距離を置いている期間中に彼が他の女性と交際したり、浮気をしているといった想像をしてみました。最初は特に何とも思わず、冷めてしまったのかな?これは別れるべきだな…と思っていたのですが、日が経つに連れ、嫉妬や怒り、モヤモヤといった様々な感情が襲ってきて、私はまだ彼のことが好きなんだと再確認出来ました。

こういった経験があるので、一度距離を置いて最悪の事態を想像してみるのは良いと思います。

30代前半/専業主婦/女性

相手の連絡先を消して、どうなるか様子を見る

彼とは、私が就職したてで出会いもあまりない中、友人から紹介されて知り合ったのですが、両片想い期間のようなものもあり、初めはちゃんと好きだったと思います。

ですが3ヶ月くらい経つと、本当に好きなのか分からなくなりました。仕事が終わっても勉強しなきゃいけないことはあるし、他にもやりたいこともあったので、彼との時間を最優先に考えなくなっていました。

そんな折、それなら連絡先を消してみて、連絡を取れないようにしたらどうだろう、と思い立ちました。彼の家は知っているし、合鍵ももらっていたので、会おうと思えば会えます。私から連絡ができないだけで彼からは連絡がつくので、不便なことは何もないと思ったからです。これで、すぐに会いたくなったり、ふいに「連絡したいな」と思ったら、まだ気持ちが残っているんだと判断できると思いました。

結局、会いに行くことも多くて、やっぱり彼が好きなんだと自覚できたので、数週間後に正直に話して、彼からもう一度連絡先を教えてもらいました。

30代後半/医療・福祉系/女性

一度距離を置き、状況を整理してみる

付き合い始めてから時間が経つと、それまで見えていなかった側面や性格が見えてきますよね、お互いに。

そんな時は一度、彼氏との距離を置きます。この場合の「距離」とは、会う回数などの「物理的距離」とSNSでのやり取りや電話の回数などの「心理的距離」の両方です。そして彼氏の好きなところ、尊敬できるところ、付き合うきっかけとなったところ、逆に我慢できないところ、これは許せない、譲れないといったところをリストアップしていきます。その上で、ポジティブとネガティブどちらがスラスラ出てくるか?それらに改善、もしくは歩み寄りが出来る、期待できるか?を確認します。この作業をしている段階で、モラハラやDVなど深刻な問題が含まれていたら、迷わず関係を断ちましょう!

リストアップをして一晩以上、頭を冷やした後のタイミングで、信頼できる第三者(身内ではなく、会社や学校の先輩など、普段から頼りにしている同性の人)に状況を相談するのも一つの方法でしょう。自分のライフステージとは大きく違う方(かなりの年上や既婚者など)に相談する機会が持てるようでしたら、目から鱗な意見や考え方を聞くことが出来るかもしれません。

ですが、お付き合いを継続するかどうかは、あくまで自分自身で判断してください。この点は、くれぐれも忘れずに。

40代後半/自営業/女性

時間を置いて自分が楽しむ時間を作る

ウキウキしていた気持ちも時間が経てば薄れていき、優しかった彼がどんどん塩対応になっていきました(笑)私自身も「これって好き?」と疑問に感じたり、ふとした瞬間、喧嘩になることも増えていきました。

とりあえず冷静になるために連絡を断ったところ、依存しているからこんな気持ちになるのでは?と気づくことが出来ました。

それからは、自分の好きな映画を観たり、自分の好きなこと・したいことをして、一人で楽しむ時間も作るようにしました。

好きかどうか分からなくなるのは、日々マンネリしたり、自分の時間を楽しめていないことに原因があるような気がします。自分の時間を取るようになってからは、お互いにいい距離を保っていると思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

一人旅に出かけ、お土産を選べるか考えてみる

付き合って8年。いつも一緒にいて、マンネリというより熟年夫婦のような関係になってしまったことがありました。刺激もなければ、ときめきもウキウキわくわくもなく、良く言えば「落ち着いている」状態でした。

しかし、本当に彼のことが好きで一緒にいるのか、それとも妥協し、ずるずるだらだら・・・別れるきっかけもタイミングもないから一緒にいるだけなのか、わからなくなってきました。

友達や家族に「いつも一緒だからだよ」と言われて納得したので、一人旅を計画し、一週間離れることにしました。同棲してからこんなに長い間一緒にいなかった記憶がなかったので、少しドキドキしました。そして行きたかったところへ行き、ぶらぶら歩きながらお土産を見ている時、一番初めに頭に浮かぶのは彼の姿でした。「あ〜、これ、彼が好きそう」とか「買っていけば喜ぶかな?」とか彼のことばかり考えていましたね。そこで改めて、やっぱり私の中の彼は大きな存在なんだなと気づかされました。

そんな彼は、今の旦那です。

30代前半/公務員・教育系/女性

【2位】気持ちを整理した上で話し合う

気持ちを整理した上で話し合う

自分なりに考える時間を設け、素直に思っていることを伝える

私から彼のことを好きになり、何回も話しかけたり、デートに誘ったりして付き合うことになったので、最初のうちは「好き」の気持ちが大きかったです。

しかし、相手の態度が曖昧なので私をどう思っているのか分からなくなり、次第に自分の気持ちもわからなくなりました。当時は同じ学校に通っていたため、顔を合わせる機会も多く、気まずくなってしまいました。

そこで、時間を空けて連絡をするようにし、自分なりに考える時間を設けました。

その結果、自分の気持ちを整理することができ、素直に思っていることを伝えられました。

20代前半/大学生/女性

相手にわかって欲しいことを整理して伝える

彼とは遠距離恋愛だったので、会う回数は月一程度でほとんどLINEか電話のやり取りでした。

一年ほど経った頃から、私が仕事の都合で県外出張に行く機会が増えていきました。上司と何人かで行くことが多く、泊まりがある時は夜は必ず飲み会みたいになっていて、遅くなることがありました。彼を心配させないよう、飲み会中にもできるだけ連絡するようにはしていましたが、私が一番下の立場だったので、なかなか思うように出来ず、苦労しました。彼にはその都度、浮気を疑われて、一方的にキレられるようなことが何回か繰り返され、気持ちが冷めかけていました。

そこで連絡を取る回数を極力減らして、このまま付き合うべきか考える時間を設けました。そして相手にわかって欲しいことを整理して伝えることが出来、わかってもらえました。

一度距離をとって考えることで、ちゃんと話し合えたように思います。

20代後半/流通・小売系/女性

冷静になって考え、気持ちを言葉にすること

彼と付き合って一年くらい経った頃、彼がほとんど喋らなくなりました。デート中も移動中もずっと無言だし、ご飯を食べに行って「おいしいね」と私が話しかけても「そうだね」の返事だけ。夫婦のような安心感のある雰囲気ならよかったですが、ただ話さないだけだったので、どんどんデートがつまらなくなっていきました。

私はもう彼のことを好きじゃないのかな…と自分の気持ちが分からなくなり始め、しばらく彼と距離を置いてしまいました。その結果、自分のプライベートの時間も増えていきましたが、彼と会っていない時間が長くなればなるほど、彼のことを考える時間が増えていきました。そして、彼のことを好きになった頃の気持ちをだんだんと思い出してきました。

その後のデートで、彼に「好きかわからなくなっていたこと」を打ち明け、「自分がどうして彼のことを好きになったのか」を言葉にして伝えました。すると彼も、今の落ち着いた関係に安心してしまい、コミュニケーションを怠るようになっていたことや、私がつまらなそうな顔をしているのを心配して悩んでいたことを話してくれました。

彼を好きか分からなくなった時は、「どんなところが好きなのか」「どうして彼じゃないとだめなのか」を冷静になって考えてみるのも一つの方法だと思います!今では「あの頃はマンネリだったんだね」と二人で笑い合えています。いつになっても気持ちを言葉にするのは大切ですね!

20代後半/公務員・教育系/女性